« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/30

赤りんごコース♪

昨日は、ヤマハ音楽教室の1日体験教室へ行ってきました。2歳になったばかりの娘が参加したのは、イメージキャラクターのぷっぷるがキュートな、赤りんごコースです。
体験教室の前に、教室の様子を紹介したビデオを貸してもらうのですが、このビデオがめちゃくちゃお気に入りになってしまった娘。「ぷっぷぷ(ぷっぷる)~~~ぷっぷぷ~~♪」と何度も見てはレッツダンシング!と言った具合(笑)
もともと、娘は歌うことや踊ることが大好きなんです。健診で、
「音楽に合わせて体を動かしますか?」
と質問されるたびに、
「貧乏ゆすりならします…(涙)」
としか答えられなかった息子とは、まるで違うんですよね…(汗)ちょっとした音楽にもノリノリで、マツケンサンバなんて流れようものなら、「オレイ!!!」と大絶叫。そんな娘に、何か楽しい時間を与えてやれないかな~と思い、参加したのがこの体験レッスンなんです。

が、しかし、昨日の娘の様子はと言うと・・・。
集団生活を体験したことのない娘は、大勢のお友達を見ただけで固まってしまい、初めは教室に入ることもできませんでした(汗)なんとかレッスンには引きずり込んでみたものの、出てくる言葉は「やだよー(怒)」ばかり。そのくせ、1曲終わるごとに「もっかい(もう1回)」なんて言うので、思いっきり進行の妨げに・・・。おいおいおい(困)

思えば、赤ちゃん教室や地域の育児クラブなど、色んなところでお友達を作っていた息子と比べると、娘は、産まれてこのかた息子のスケジュールに振り回される毎日でした。熱があっても幼稚園の送迎につき合わされ、お昼寝の途中でも息子の習い事につき合わされ・・・。さらに自治体主催の子育てイベントは、たいてい「第1子」にしか参加資格がなかったりもするんですよね。そんなこんなでバタバタと過ごしているうちに、これまでなかなか娘中心の人間関係を築いてあげられませんでした。今の娘の主な遊び場所は、息子の幼稚園の園庭。そして遊び相手はというと、これまた息子の友達、といった感じなんです。

なので、”少しでも娘にプライベートな楽しい時間を!”という思いもあって、この体験レッスンへ行ったのですが・・・この結果(涙)トホホ。。。
でも、帰宅してからの娘は、「ぷっぷぷ、たのしかったねえ☆」とルンルンでした。旦那も「試しに通わせてみれば?」と言ってくれているので、今のところは入会するつもりでいます。

4月からは、娘はヤマハに、息子は小学校にと、子供たちも新しい生活が始まるんですね・・・・。私もなんだか、頑張る気持ちがムクムクと湧いてきました!とりあえずは、子供たちを寝かしつけながらのうたた寝をやめて、もっと時間を有効に使わなくっちゃ(汗)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/26

作業用スモック

green_smock入学準備グッズ、第一弾☆☆作業用のスモックが完成しました。
パターンは、「クライムキのキッズ・グッズ」(日本ヴォーグ社)のものを、少しアレンジしました。襟ぐりの縫い方も、この本では折り返すだけのやり方だったのですが、もたつきそうな気がしたのでバイアス処理に変更しました。縫い合わせも、「縫い代5ミリで裁ち目かがりのみ」ではなく、「縫い代1.5センチで袋縫い」に。後ろ中心にお気に入りのcuddlyネームをつけて、前後を間違えずに着られるようにしました。

このスモック、私にしてはかなり丁寧に縫い進めました。やっぱり袋縫いだととても丈夫そうです。
息子のリクエストは、
・チェックの布
・大きなポケットが真ん中についている
だったので、一応クリアできたかな?ただ、一緒に入学するお友達たちはみんな買って済ませる言っていたので、”うちのスモックだけが手づくり丸出しでみすぼらしかったらどうしよう・・・”というのがちょっと不安です(困)
でも、大きいサイズのスモックってほとんど売ってないんですよね。おまけに2000円はしちゃうし…。作れば数百円!手づくりで喜んでくれているうちは、頑張って作ろうと思います☆

さ~次は体操着入れだ!これは、色は白、形もサイズも指定なので、あんまり作り甲斐はなさそうです(涙)さっさと作ってしまおう!

生地*近所の手芸店で購入したグリーンのギンガムチェック、cuddlyネーム(C&S)
パターン*「クライムキのキッズ・グッズ」(日本ヴォーグ社)をアレンジ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/22

紅茶パウンドケーキ♪

tea__poundcake今日は旦那のリクエストで、紅茶のパウンドケーキを焼きました。レシピは、小林ケンタロウさんの本、「バーンと、うれしいおやつ」(文化出版局)に載っていたもの。シンプルな配合で、とっても作りやすいレシピです。
先ほど、3時のおやつに試食してみましたが、しっとりいい香りで、美味しかった~♪やっぱりケーキは、ホットケーキミックス臭が無いほうが美味しいな・・・(当たり前)ホットケーキミックスもお手軽で便利な材料なんですけどね。生地の味が目立つものは、面倒臭がらず地道に作るようにしよ…と思いました。

ちなみに、このケーキの半分は、旦那のお義母さんにプレゼントするつもりです。先日、すごくおいしいタラ料理をたくさんご馳走していただいたので、そのお礼です。
魚料理の得意なお義母さんは、タラだろうがブリだろうがサケだろうが、どんな魚でも綺麗にさばいてしまいます。特に、お義母さんの作るイクラの醤油漬けはもう絶品!お腹から取り出したばかりのイクラで作るので、すごく新鮮でプリプリなんです。私も作れたらいいんだろうけど…無理だろうな(←魚は切り身専門の人)

それにしても、ほんと、お菓子作りって楽しい!!3度3度の食事の支度と違って、作っても作らなくてもいいのがいいんですよね~。ケンタロウさんの言葉を借りれば、「余剰の幸せ」といったところでしょうか。”自分も周りの人も嬉しくなっちゃうおやつ”を目指して、これからも頑張るぞ~!このパウンドケーキも、お義母さんのお口に合うといいな…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

型紙作り

今日は、4月に息子が入学する予定の小学校へ行ってきました。就学説明会ということで、入学準備のことや、入学後の確認事項について、詳しいお話がありました。

息子が通う予定の小学校は私立なので、ランドセルはもちろん、制服、靴、靴下、はたまた鉛筆から筆箱まで、ほとんどのものが学校指定。「選ぶ楽しみがないな~」とちょっと寂しくも思っていたのですが、今日の説明で、親が作る入学グッズの数が予想以上に多いことを知り、ビックリ。「どうせ、袋物だって指定だろう」と高をくくっていたのに、ポケットのついた体操着入れに始まり、音楽用のバッグ、作業用のスモックにシューズケース2種、さらにはクレヨンや色鉛筆を入れるバッグ(?)まで、作らなくてはならないとのこと。おまけに、それぞれのサイズや色、名前の位置も図解入りできちんと指定されてました。ある意味、これも学校指定かも…(汗)

幸い、この2年でミシンはそれなりに上達してきた私。説明を聞いているときも、なんとなく余裕しゃくしゃく(笑)2年前は、息子の入園グッズ作りを前にあんなにオロオロしてたのに・・・。私を成長させてくれる子供たちに、改めて感謝、感謝です。
とは言え、グッズ数が多い上に、布も指定の色のものを探してこなくてはいけないので、準備には結構時間がかかりそう…。入学式前日に夜なべ(←可能性大)なんてことにならないように、少しずつ用意して行こうと思っています。

とりあえず今日はせっせと型紙作りをしました。「クライムキのキッズ・グッズ」(日本ヴォーグ社)は、子供のグッズ作りのときにはとても役に立つ1冊。今回もデザインや縫い方を参考にするつもりです☆
2年前、”息子が喜ぶものを作りたい!”一心で始めたhandmade。今回も、指定のゆるいものはなるべく息子のリクエストを取り入れながら、作ってみようと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/18

クッションカバー

linen_cushion小幡小織さんの本、「わたしらしく、暮らしたい。」(日本ヴォーグ社)に載っていたクッションがとても素敵だったので、同じ生地で作りました。縫い方も、この本を参考にしました。
本に載っているような刺繍もワンポイントも何もつけませんでしたが、シンプルで気に入っています♪そして感動したのがあの縫い方!折り紙みたいにパタンパタンとたたんで、直線で袋縫いをするだけというめちゃくちゃ簡単な作りなので、本当にあっという間にできました。ジグザグをするより断然丈夫で早い!ほつれやすい生地で作る時にも良さそうで、勉強になりました。
生地は、ヴォーグ社の通販で。C&Sさんで販売されていた時に買いそびれてしまったので、助かりました☆

生地*ラティスチェック(小幡小織さんのオリジナルハーフリネン)(ヴォーグファミリークラブ)
パターン*小幡小織「わたしらしく、暮らしたい。」(日本ヴォーグ社)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スケート~♪

skate週末は家族でスケートへ行ってきました。スケートを生まれて初めてやる息子は、朝からもうウッキウキ♪家の中でも手袋と帽子を着用して、「早く行きたいよ~」を連発していました。
そして旦那はと言うと、こちらも朝から張りきりまくり(汗)彼は正真正銘、横浜生まれ・横浜育ちなのですが、スキー、スケートなどの冬のスポーツが大好きなんです。学生時代は本格的にスキーをやっていたし、小学生の頃はフィギュアスケートも少し習っていたらしいです。普段はダラダラな人なんですけどね~。スポーツとなると途端に動きがすばやくなるので不思議です(汗)
そんなわけで、ワクワクの旦那&息子コンビは、気合い入りまくりでリンクへと消えていきました。見ていると、さすが血は争えず、初めはすっころんでばかりだった息子もたちまち滑れるようになり、旦那も満足気。滑る姿はやや欽チャン走りのようではありますが(汗)、息子もすっごく楽しそうでした。
私と娘(←ただの付き添い)はと言うと、リンクのそばでひたすら食べたり飲んだりしてただけ(汗)でも、幸せそうな旦那&息子を見ていたら、とても嬉しくなりました。

お夕飯は、お気に入りのお店、ガーリックジョーズへ♪我が家は全員にんにく大好きなので、ここへはしょっちゅう通ってます。子連れでも全然OKだし、お料理も最高なんですよねー★
そして今回は、私の妹&妹の彼も一緒に食事をしました。彼に会うのはこれが初めてでした。妹より2つ年下というKくんは、とても温和で純朴そうないい子。二人は結婚も考えている模様です。まだ若い二人なので、周囲には色々と抵抗勢力(?)もあるのですが、お姉ちゃんは二人の味方よ!今年の最大の目標は
「妹を結婚させる」
だな!!燃えるわ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

試作中…

先日、サンタさんよりもすごいものをプレゼントしてくれた、息子のガールフレンドKちゃん。何かお礼をしなくては・・・と色々悩んでいたのですが、とりあえず手づくりのお菓子をプレゼントすることにしました。

sakusaku_kinako_cookiesここのところ、手土産系はジャムマドレーヌばかり。そろそろ飽きてきたので、他の気になっていたレシピにもチャレンジしてみることにしました。まず初めに作ってみたのが、このきな粉のクッキー。ちょうど、きな粉餅用のきな粉がたくさん余っていたのでそれを使いました。レシピは、近所のお友達に教えてもらったもの。白ゴマも混ぜ込んで、大豆好きの私にはたまらない、サクサク香ばしいクッキーができました♪
・・・が、このクッキー、我が家の男衆には非常に不評でした(汗)「甘さが足りない」というので、レシピどおり粉砂糖も後からかけてみたのですが、それでも、
「なんかモサモサする」
「普通のゴマクッキーの方がおいしい」
と不満顔。私は粉砂糖ナシでも美味しかったのにな~。結局このクッキーは、娘と私でムシャムシャ完食し、とりあえずKちゃんにはプレゼントできないことが判明しました(泣)

peach_pound_cakeそして今日試作したのが、こちらの白桃のパウンドケーキ。レシピは、おなじみの「ぜ~んぶホットケーキミックスのおやつvol.2」(学研)のものです。練ったバターではなく、泡立てた全卵をベースにしているせいか、軽~い感じに仕上がりました。早速、子供たちとおやつに試食してみました。
おお・・・キャラメルを絡めた白桃がしっとりしていて、なかなか美味しいではないか!おそるおそる息子の反応も窺ってみると(娘はなんでも「おいし~い!」なので(汗))、
「・・・うん、普通においしい。でもちょっとホットケーキの味がする」
とのことでした。確かに、少しホットケーキミックス臭があるのは否めないかも…。う~ん、これもプレゼントするにはイマイチなのかなあ・・・。ちょうど明日、妹が遊びに来ることになっているので、彼女にも試食してもらおうと思っています。

やっぱり、人に食べてもらうものを作るのって、ちょっと緊張します。おまけに息子の評価がなかなか厳しいので、母はそれにも悪戦苦闘中です(涙)今度はバナナのケーキに挑戦する予定。Kちゃんにプレゼントしても恥ずかしくないお菓子ができるといいな~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/13

BW・シェルポーチ♪

pakapaka_pouchこれは昨年作った、麻ベージュ(C&S)のバネポーチ。ひとつは自分用、残りは母と妹にプレゼントし、3人でお揃いで使っていました。
ところが、新年早々、このバネポーチを、不慮の事故でダメにしてしまったんです~(涙)なんと初詣の日に、旦那の食べていたあんず飴がベッタリと…(泣)ベタベタの水飴と、いかにも体に悪そうな着色料によって再起不能になってしまった、私のバネポーチ。ううう、お気に入りだったのに~。

bw_shell_pouch_1そんなわけで、急遽作ったのがこのシェルポーチです。表の生地には、娘のワンピースを作ったBWの端切れを使いました。このRickRackさんのBW、小物にしてもとっても可愛い♪早速、ウェットティッシュなどを入れて毎日持ち歩いています。

bw_shell_pouchシェルポーチを作ったのはこれで二度目です。自分用ということもあって、今回はかなり雑な仕上がりになってしまいましたが(汗)、だいぶ慣れてきました。デザインが可愛いだけでなく、バッグの中でもかさばらず、使い勝手抜群のシェルポーチ。これからも端切れでちょこちょこ作りたいと思います♪

生地*ダブルガーゼBW(RickRack)、ベーシックセットに入っていたストライプの生地、麻ネーム、ヨットリボン(C&S)
パターン*Peachmade「シェルポーチ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/12

タランドゥスツヤクワガタ

幼稚園のお友達、Kちゃんは、息子の大切なガールフレンド。
二人はいつもラブラブで、将来は結婚の約束もしています。その仲は園でも有名で、園長先生(本業は牧師)も認めてくれているほど。運動神経抜群で聞き上手なKちゃんが、息子は本当に大好きなんです。

今日は、そんなKちゃんからお手紙をもらって帰ってきたうちの息子。が、その中に、なんだか手紙じゃないものが入ってる・・・?よく見ると、なんとそれはタランドゥスツヤクワガタのカード!!息子も私もびっくり仰天でした。このカードは、ムシキングカードの中でもかなりレアな金のカードで、オークションでは5000円くらいの値がつくシロモノなんです。
「どどどどうしよう~!こんなすごいものもらえないよ~!Kちゃんだってタランドゥスは1枚しか持ってないのに~!」
と、息子とともにオロオロする私。慌ててKちゃんママにそのことを言うと、
「Kがどうしても**くん(息子の名前)にあげたいって言うの。うちは、金カードはあと2枚持ってるから、良かったらもらってー」
とのこと。
冬休みじゅうムシキングに明け暮れていた我が家ですが、実は金カードはまだ一度も出たことがないんです。。。(涙)Kちゃんは、そんな不運な息子の身の上を知り、この貴重なカードをプレゼントしてくれたようなのです。しかしKちゃん、今から貢いでちゃダメだ…と思っていると、Kちゃん曰く、
「私、**くんと結婚するし~♪そうしたら、どうせカードは二人のものだもん♪」。
・・・な、なるほど・・・(笑)でもなんだか、新手の結婚詐欺師の母になってしまった気分の私なのでした(困)

結局、カードはもらってしまいました。息子は大喜びで、大事に大事にケースに入れて、肌身離さず持ち歩いています。
Kちゃんには何かお礼をしないとなぁ・・・。そして何より、息子よ!必ずKちゃんを幸せにするんだぞ~~(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコマーブルパウンドケーキ

choco_marble_cake昨日はおやつにパウンドケーキを焼きました。レシピはまたまた「ぜ~んぶホットケーキミックスのおやつVol.2」(学習研究社)に載っていたものです。この本、かなりハマってます(汗)短時間でお手軽に仕上がるので、便利なんですよね。
このパウンドケーキも、特に何の失敗もなくあっという間に焼きあがりました。いまひとつ、”マーブル”になっていませんが…(汗)食感は、どっしり系ではなくフワフワ系です。少ーしホットケーキミックス臭を感じますが、まあまあかな?
私は、おやつを作る時の、部屋中に広がるあのあま~い匂いが大好きです。子供たちと一緒にクンクンしてると、なんとも言えず幸せな気分になります。やっぱりお菓子作りは楽しいな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/10

2歳のお誕生日☆

second_birthday昨日、1月9日は娘の2歳の誕生日。大好きな唐揚げ(娘はナゼか「べんとう」と呼ぶ)をお腹いっぱい食べて、超ご機嫌な1日になりました。

この2年、大パニックに陥るくらい大変な時期もありました。2人の子供を育てるということは、予想以上に責任重大で、気力・体力勝負な毎日でした。けれど、想像を超える幸せを、我が家に運んでくれた娘。ママのところに生まれてきてくれて、本当にありがとう。

今年は七五三や入園準備もあり、ますます娘の成長が楽しみです♪春からはヤマハに通おうかな?とも思っています。マツケンサンバで鍛えたリズム感(?)を武器に、一緒に楽しもうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/08

手づくり絵本

お正月から続いていた娘の下痢も、ほとんど良くなりました。
「さ~あとは中耳炎だー!!今年も耳鼻科に通うぞ~!」
と気合いを入れていたところ、今度は息子が、
「なんか足の裏にブツっとできてる」
なんて言い出し、今朝は皮膚科へ。もしや…とは思っていましたが、予想通り、ウィルス性のイボでした。このイボ、私も小さいころに何度かなったことがあるのですが、液体窒素(ドライアイスみたいなヤツ)で患部を焼かないといけないんですよねー。イボの大きさや場所によっては、何度も焼かないと取ることができません。
息子の場合も、これから週一で焼きに通うことになりました。やっと耳鼻科だけになったと思ったら、今度は皮膚科かよ~(涙)と私もガックリでした(仕方ないんですけどね…)。
唯一の救いは、息子が痛みにかなり強い(鈍い?)ということ。生まれてこのかた、注射の類でも一切泣いたことがない、うちの息子。日本脳炎ですら楽勝でクリア。予防接種のたびに、ボンドガール並みの大脱走劇を演じる娘とは大違いです。
今日も、液体窒素で焼かれている間じゅう、まるで悟りを開いた高僧のように無表情でした(笑)本人曰く、
「なんか冷たかった」
だそうです(笑)これからの病院通いを思うとちょっと憂鬱ですが、今日は息子の個性に笑わせてもらいました。

tedukuri-ehonところで、明日は娘の2歳の誕生日!画像は、プレゼントの手づくり絵本です。
これは、「ひぐちみちこの手づくり絵本講座」(こぐま社)という本に載っている、”名前絵本”という絵本なんです。子供の名前、一文字一文字でページを作る、とっても素敵な絵本。息子が2才の時にも、旦那と一緒に作りました。今回も、表紙と文字は私、絵は息子、裏表紙は旦那、という具合に、みんなで分担して作りました。
画用紙や折り紙で作る絵本なので、売っている絵本とは大違いですが、自分の名前が絵本になっているのが嬉しいようで、息子も今でも大事にしてくれています。娘にも気に入ってもらえるといいな~と思っています☆

思えば、あっという間の2年でした。
色黒で朝青龍のような顔(…)で生まれてきた娘も、最近ではずいぶん愛らしくなり、すっかり家族のアイドルです。「男の子も女の子も育てることができて、私って本当にラッキー!」と、何度思ったことか…。元気に生まれ、無事に育ってくれたことを、神様に感謝したい気持ちでいっぱいです。
明日は、大好きなから揚げを山盛り作ってあげなくちゃね♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/01/06

カシュクールジャンパースカート♪

pokapoka_j_s_1今年最初のhandmadeは、娘のジャンパースカートです。年末年始はなんだかんだと言って慌しく、ゆっくりミシンに向かうことができなかったので、縫うのがとても楽しかったです♪
身頃はRickRackさんのジャズネップフランネル、見返しと織ネームはC&Sさんのものを使いました。このフランネルは、以前子供たちに作ったパンツ&マフラーの色違いなのですが、やっぱりすっごくいい生地!”可愛い・縫いやすい・ほつれない”の3拍子、バッチリそろってます☆来年、もっとsewingの腕が上がっていたら、この生地でコートやジャケットなんかを作れたらいいなあ~なんて思っています。
そしてパターンは、chocoさんに教えてもらったもの。去年chocoさんが、同じパターンですごく可愛いジャンパースカートを作られているのを見て、「ぜひどこのパターンか教えてください!」とお願いしたんです。はじめましてだったにもかかわらず、とても親切に教えていただけて大感激でした。これからもどうぞよろしくお願いしますね♪>chocoさん

pokapoka_j_sそして実は、お正月からちょっと下痢気味のうちの娘。熱もなく、いたって元気なのですが、心配なので今日は小児科に行ってきました。とりあえずは薬を飲んで様子を見ることに。しばらくは耳鼻科と小児科のハシゴが続くことになりそうです。やれやれ…。
去年からなかなか病院との縁が切れないうちの娘。早く良くなるといいんだけどな…。

生地*ジャズネップフランネル ブラウンチェック(RickRack)、ベージュギンガム、麻ネーム(CHECK&STRIPE)
パターン*「秋冬のこども服(こどもブティック秋冬号臨時増刊」(ブティック社)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/04

らーめん山頭火

今日は待ちに待ったバーゲンへ!ショッピングにはまるで興味のない旦那にも、子守要員として一緒に来てもらい、横浜まで行ってきました。

デパートはすごい人出で、駐車場に車を入れるのにも一苦労。お店の中でも、ベビーカーを押す私はなかなか思うように動けず、イライラ。でも、最終的には納得のモノを納得のお値段で買うことができました♪ああ~HAPPY♪♪
そして私が娘を連れて買い物に燃えている間、息子の方は旦那とムシキングに命を懸けていた模様。ところが、息子の目の前に並んでいた子が、なんと金のレアカードを出してしまったらしく、私が買い物を終えておもちゃコーナーに着いたときには、かなりガックリした二人と対面。ありゃりゃ~。それはショックだったよね。。。

そんなしょんぼりした息子と、お腹がすいて暴れ気味の娘を連れて次に向かったのが、らーめん山頭火
ここは旦那オススメのラーメン屋さんだったので、前から行ってみたいと思っていたんです。私はチャーシューめんのしお味を食べましたが、細麺・とんこつ好きの私には大ヒット!子供たちも「おいし~~い!」を連発してました。なんだかサクラのように騒ぎまくりの息子と娘でしたが(汗)、本当に美味しいラーメンで大感激でした。

そういえば、昔はよく旦那と二人でラーメン屋さん巡りをしました。太る!とわかっていても、夜中のラーメン屋通いがやめられなかったなあ…。懐かしい・・・。
そしてこのお正月は、食べて食べて食べまくった私。ちょっとセーブしないと、あとで後悔することになりそうです(汗)明日からちゃんとしよう…。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/01/01

☆謹賀新年☆

あけましておめでとうございます!
昨年は、こんなスローなblogにも、たくさんの方が見に来て下さって本当に嬉しかったです。
趣味のhandmadeや絵本の読み聞かせについて、色んな情報交換ができたらなあ~と思い、始めたこのblog。やってみてよかったと、心底思っています。
どうか2005年が皆様にとって良い1年でありますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日は主人の実家で新年会でした。うちは自営業なので、お正月は会社関係の人が実家に集まるんです。今年は予定が二転三転したのであまり大勢ではなかったけれど、それなりににぎやかな元日になりました。子供たちもご馳走をいっぱい食べたり、いろんな人に遊んでもらったりして、とっても楽しそうでした。
そしてここ数年、なぜかデザートは嫁の私の担当になっているんですよね…。たいして料理上手でもないので、毎年かなり緊張(汗)今年は、前にも作ったことのあるジャムマドレーヌを焼いていきました。分量を倍にして作ったせいか、ちょっと今回は生地がフワッといかなかったかな…。あちゃちゃ~。でも、
「romiさんのジャムを入れたんです~」
と言ったら、
「えー!そうなんだ~!あそこのジャム、美味しいよね!」
となんとなく盛り上がり、助かりました(笑)さあ、来年はどうしよう…そろそろ腕を上げないとマズイかも…。

明日は初詣に行く予定です。初縫いはいつできるかな~?
今年は資格にもチャレンジしたいし、息子の小学校入学もあり、またまた盛りだくさんになりそうな予感。空いた時間に、少しずつでもhandmadeを楽しんでいけたらと思っています♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »