« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005/04/30

新横浜ラーメン博物館

今日は2年ぶりに、新横浜ラーメン博物館へ行ってきました。まず、旦那&息子がまっしぐらに向かったのは、駄菓子屋「夕焼け商店」。モロッコヨーグルにあんずボーにビンラムネ。駄菓子の「駄」な感じ、私も子供の時から大好きです。

050430_1726001 肝心のラーメンの方はと言うと、ミニラーメンで2件ハシゴしてみました。トンコツスープ&細麺が好みの私たちには、博多の「ふくちゃんラーメン」が合っていたみたいです。濃厚スープ、美味しかったな~♪チャーシューがとろけていれば、もう文句なしだったんだけどな。

そう言えば、2年前にラーメン博物館に行ったときは、まだ娘は乳飲み子でした。”昭和33年の街並み”をA型ベビーカーで散策するのは、かなり無理があった記憶があります(汗)でも今回行ってみると、ベビーカーに赤ちゃんを乗せたお客さんもちらほら。トイレにオムツ換えシートもできていたし、子連れに優しくなったのかな?また駄菓子買いに(ラーメンも食べに)、行かなくっちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/29

徐行運転の1日

今日からGW。とは言っても、特に旅行などの大きな予定はない我が家。初日の今日は、旦那が仕事だったため、母子3人ひたすらノロノロと活動しております(汗)

kabuto とりあえず、息子の兜を出しました。かがり火をどこに置いたらいいのか、毎年悩みます・・・(今年は結局断念)。→

sesame_cookies ←おやつには我が家の定番、セサミクッキーを焼きました。今まで色んなレシピで作ってきましたが、昔生協で紹介されていたこのセサミクッキーが、1番簡単で美味しい!!このレシピだと、息子が混ぜようが、卵が分離しようが、必ず最後にはさくさくのごまクッキーが出来上がるんですよね~(不思議)。成形も天板に落とすだけだし、生地を寝かしたりもしないので、超お手軽。バターを製菓用マーガリンにしたり、砂糖をブラウンシュガーにしたり・・・と、その時あるものを使っていつも焼いています。

さーて、これから餃子を作って、ケロロ軍曹とドラえもん見たら、読みかけの本の続きを読もう!”徐行運転”をしていると、普段は見えないもの、気がつかないことが色々目に飛び込んできます。こんな1日はとっても久しぶりな気がします。楽しすぎ・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/28

はじめてのおつかい

coin_purse_1 先日、”はじめてのおつかい”を体験した息子に、お財布(小銭入れ)を作りました。喧嘩にならないように娘にも。C&Sさんで頂いた、お気に入りの布の端切れが役に立ちました。

息子がはじめておつかいに行ったのは、バス停(←毎朝使ってる)のそばのコンビニ。登下校の練習にもなるかな?と考え、牛乳1本とうまい棒2本を頼んでみました。おつかいは無事成功。なぜか木の棒(棒つながり?)も持って帰ってきましたが、本人もすごく自信がついたようです。これからも牛乳が足りない時にはお願いね♪

coin_purse 帰宅した旦那に、このおつかいのことを話したら、「なんだよー!俺が休みのときにやれよ~!尾行したかったのにー!!」と怒ってました(笑)息子が初めて1人でバスで登校したときも、「原チャリで尾行したかった・・・」とか言ってたな・・・。ストーカー体質か?(笑)

  • 生地:端切れ色々(C&S)
  • パターン:適当

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/26

強膜炎

先週、「強膜炎」という目の病気になってしまった私。

少し前から症状(目の痛み、赤み)はあったのですが、「コンタクトにごみでもついてるのかな~」程度に思ってずっと放置していました。が、先週半ばには、”充血”というより”出血”と言ったほうが良いようなレベルになってしまいました。でも、ちょうど娘が発熱したりしていた頃だったので、またまた放置。見かねた息子が、「ママの目、怖いよー。病院行ったほうがいいよー(泣)」というので、週末やっとこさ眼科へ行ってきました。

そして言われたのが、この病名です。強膜炎は、よく聞く”結膜炎”とは違い、目の深部が炎症を起こした状態で、リウマチなどの自己免疫疾患に由来するものが多いそうです。幸い私の症状は、きついステロイドでほとんど回復しましたが、念のため今日また受診してきました。お医者さん曰く、

「過労やストレスが引き金になって起こることも多いのよ。女性はぶり返しやすいし、ステロイドが効かなくなると厳しいから、気をつけてね。」

とのこと。”過労”か・・・。私の人生の中で、過労と認定されたのはこれが初めてだったので、なんだか新鮮な衝撃でした(汗)でも感心している場合じゃないな。慣れない生活が続いているとは言え、もっと自分の体調管理もしっかりやらなくちゃ。

pple しかし、どんなに病んでもサボれないのがヤマハ。今日も娘と二人、ハッスルしてきました。娘もだいぶ慣れてきたのか、今日はニコニコ率が80%を越えてました。私も歌いまくって気分スッキリ。また次回も楽しみだね♪

赤りんごコースは、いかにも”2歳児のママ”って感じの、フレッシュなお母さんがいっぱい。”ボロボロのママ”な自分に、なんだか老いを感じる・・・(涙)よよよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/25

ハートポッケの七分丈パンツ

heartpocket_pants_1 先日の発熱からすっかり復活した娘に、七分丈パンツを作りました。この間作ったWガーゼの七分丈パンツと同じパターンですが、今回はポケットがハート型です。すごく縫いやすい生地を使っているのにもかかわらず、なんだかガタガタ・・・(汗)曲線って難しい・・・。

heartpocket_pants ポケットの見返しには、C&Sさんのハーフリネンすみれを使いました。以前、私のエプロンをこの布で作った時にできた、微妙な端切れを活用。「一体何センチあれば端切れなのか」というのは私の永遠のテーマですが、今回は「捨てなくて良かった」と満足です♪

そして今、テレビは、JR福知山線で起きた脱線事故のニュース一色です。あまりの惨状に絶句してしまいました。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げると同時に、一刻も早く救出と原因究明が進むよう、私も祈っています。

  • 生地*麻デニムベージュ(RickRack)、オリジナルハーフリネンすみれ(C&S)、昔ネットで買ったボタン
  • パターン*「男の子と女の子のパンツ」(文化出版局)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/24

ザリぽんの脱皮

zaripon 子供たちの大切なお友達、ザリぽん(アメリカザリガニ・♀)。いつも”喧嘩上等”なザリぽんが、冬の間すごく静かになってしまって、ずっと心配していたのですが、今朝起きると元気に脱皮してました(汗)久しぶりの脱皮に子供たちも大喜び。私も、「よくこんなに綺麗に脱げるな・・・」といつも感心してしまいます。

1年前、区内の公園で釣ってきた時と比べると、めちゃくちゃ大きくなったザリぽん。これからも凶暴に大きくなってね。そしてたまには旦那(←釣った張本人)にも世話を手伝ってもらいたい・・・(怒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/23

仲直りのみたらし団子

mitarashi-dango 「ママ、最近怒りすぎ!!」

今日息子にそんなことを言われてしまいました。身に覚えのない(少しはあるけど)私は、「えーーそんなことないよー」と必死に抵抗してみましたが、息子の目は冷たい・・・(汗)でも、よく考えてみると「早くしなさい」「ママ疲れてるから」というセリフが、近頃とっても多かったような気が。。。これはイカンということで、お詫びに息子の大好物のみたらし団子を作ってみました。

レシピは「101の幸福なお菓子」(山本麗子・講談社)に載っていたものです。以前、ivoryさんがこの本のレシピで作られたカスタードプディングをblogで紹介されているのを見て、「美味しそう!」と私も買ってみました。

アマゾンなどでも大絶賛のこの本、私もすっごく気に入ってしまいました。手順やコラムのあちこちに、筆者の温かい視線が注がれていて、自然と「お菓子が作りたい!」という気分が高まります。息子にリクエストされているのはバニラアイスクリーム。以前、他のレシピで作った時は、ガリガリ君も顔負けのカチコチアイス(・・・・)になってしまったのだけど、今度はうまくいくかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/21

青春の日々

毎日、息子の通学の送迎に付き合っていた娘が、とうとうダウンしてしまいました。昨日は1日寝てばかりで、おかしいなと思っていたらあっという間に38.1℃。先月の熱性けいれん以来、冷蔵庫で冷えていたダイアップ(けいれん予防薬)を使う時が、とうとう来てしまいました。

夜7時に1回目を投与、2回目は午前4時に投与。とりあえずけいれんは防げたようだけれど、熱は相変わらずでずっと緊張しまくりでした(泣)そして、様子のおかしい娘を連れまわすのは心配だったので、昨日は息子には1人で登下校してもらうことに。だいぶ通学には慣れてきたものの、やっぱりちょっと不安そうな息子&心配な私。行きは学校の公衆電話から、帰りはバスロータリーの公衆電話から、自宅に連絡させました。今まで気にしたこともなかったけれど、公衆電話って受話器が重いんですよね~。6歳児がメモを見ながら番号を押すのは結構難しく、これまで何度か特訓してきました。昨日は無事練習の成果を発揮し、電話もちゃんとかけ、自宅にもちゃんと帰ってくることができました。ホッ。

・・・が、今朝起きてみると、なんと息子の顔が鼻血だらけ!昔から体調の悪さを鼻血で表現するうちの息子。「今日も1人で行くの・・・?」なんてしょんぼりしてるし、これはストレスが原因か・・・??仕方なく娘は旦那(←午前3時帰宅で寝ぼけ気味)に任せ、今朝は息子の登校に付き合うことにしました。
一緒にバスに乗り、お友達と合流する頃には、だんだん息子の顔も明るくなってきました。少し安心して息子を見送り、慌てて家に戻ると、今度は娘が酔っ払いのようになってました(驚)ダイアップのせいなのか、

「パパちゃ~ん、がむね、べる~~?(通訳:パパ、ラムネ食べる?)」

なんて旦那に絡みまくり(汗)2度寝に入る旦那をほったらかし、急いで娘を担いで病院へ。
病院で熱を測ったら、37.0℃。昨日より少し下がったものの、なんだか手足がやたら冷たい・・・。不安な気持ちでお医者さんに診てもらうと、おそらく喉からくる発熱だろうのこと。追加のダイアップと抗生剤を貰って帰ってきました。さあ次は息子のお迎えだわ。娘よ、もうちょっと頑張っておくれ・・・(涙)

二人とも慣れない生活で、きっとすごく疲れてるんだよね。ママもバンテリンとグロンサンなしではやっていけないくらいお疲れよ(汗)GWまであともう少し。みんな頑張ろうね。

そう言えば、この間息子と娘を連れてバスを待っていたら、一緒に並んでいたおばあちゃんに、

「今が一番大変な時ね。でも、お母さんも青春でしょ??終わっちゃうと寂しいのよ。」

なんて話しかけられました。そうか、青春かぁ・・・。確かに、毎日毎日、怒って笑って泣いて、不安になって喜んで疲れて・・・。ニキビの名称は吹き出物になったけど(汗)、これを”青春”と呼ばないで何を青春と呼ぶのだろうか(反語)。いつか、今日のことを懐かしいって思い出す日が来るんだろうな・・・。その日まで、ママもパパもガンガンいい汗かいて、完全燃焼しなくっちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

打倒!紫外線&ストレス!!

lavender_hat_1メラニン生成量が人の数倍はある、うちの旦那。その遺伝子をしっかり受け継いでしまったのが娘です。もともと色黒な上に、ちょっと海やプールに行こうものなら、人種の判別がつかないくらい真っ黒になってしまいます・・・(涙)そんな、2歳にして”美白”が人生最大の課題である娘に、帽子を作ってみました。

全方位、どちらから被ってもいいようにあえてタグもネームもつけなかったのですが、ちょっとシンプルすぎたかな?芯も貼らなかったので、仕上がりもとても柔らかです。

lavender_hat裏布はC&Sさんのギンガムラベンダー。ベージュとラベンダー色の組み合わせって、女の子っぽくて大好きです。私も同じ布の組み合わせで帽子を作ろうかな?今年の夏は、お揃い帽子で紫外線と戦い抜きたいと思います。

ここしばらくとても慌しい毎日を送っていますが、ちょっとした隙間の時間にミシンを踏むのがすごくいい息抜きになっています。本当は溜まった家事をどんどん片付けるべきなんだろうけど(汗)でも、そんな時間も大事ですよね~。次は娘のパンツでも作ろうかな??それとも息子のお財布?どんなものを作ろう?と考えるだけでもワクワクしちゃうhandmade。私のストレス解消と共に、我が家の自給自足度はどんどん高まりそうです・・・(汗)

生地*麻デニム生成りストライプ(RickRack)、ギンガムラベンダー(C&S)
パターン*Craft楽園「おしゃれさん帽子」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/17

麻デニムのランチセット

lunchset-2 RickRackさんの麻デニム(生成り・生成りストライプ・インディゴストライプ)を使って、息子のランチセットを作りました。先日も1セット作ったので、これで洗い替えも準備OKです。中のお弁当箱・お箸・コップは全部ムシキングだけど(汗)、パッと見は大人っぽくできたかな??

いよいよ水曜から息子のお弁当作りが始まります。これから6年間、ずっとか・・・と思うとちょっとブルーですが、いざというときはパン販売も利用できるようなので、適当に力を抜いて(≒手抜き)頑張ろうと思っています。

一番不安なのは、朝寝坊せず起きられるかということ。ここ1週間は5時起きでやっているのですが、それでも、自分の用意をして朝ごはんを作り、子供二人に食べさせ出かける準備をさせ・・・とやっていると、いつもギリギリ。やっぱり削るのは自分の用意の時間かな、ということで出た結論がこれ↓

4時半起き→フルメイクで送っていく

5時起き→すっぴん+マスクで送っていく

化粧と睡眠、どっちをとるか。それが問題だ・・・。

生地*麻デニム生成り・生成りストライプ・インディゴストライプ(RickRack)、麻ネーム(C&S)

パターン*「バッグ作りの基礎ノート」(しかのるーむ・文化出版局)を参考

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/04/13

電車通学、リタイア

息子の入学式からはや1週間が経ちました。大きなランドセルを背負って通学する息子のことが、相変わらず「亀の甲羅を背負って修行をする悟空」にしか見えない私ですが(汗)、当の本人は小学生ライフにかなりハマっている様子です。

今週は午前授業で、さらに雨も続き、毎日”学校に通わせる”だけで体力を使い切ってしまいました(汗)でも、息子もだいぶ通学に慣れてきたようで、3日前には、「学校の最寄駅から、学校の前のバス停まで1人でバスに乗って行く」をクリア。おかげで私の送り迎えも少し距離が短くなって、楽になりました。

が、問題は駅の混雑。学校の最寄り駅は、JRのターミナル駅にもかかわらずエレベーターもエスカレーターもありません。人で溢れかえる階段を、ランドセルを背負ったチビの息子が歩くのは本当に大変(抱っこ紐に娘を入れている私ももちろん大変(涙))。おまけに駅のあちこちが改修工事中のため、駅からバスのロータリーまでは子供の足で10分もかかってしまいます。ホームも狭くなっていて、先日は人身事故にまで遭遇(汗)サイレンを鳴らして集まってくる消防車や救急車。そんな光景を見ながら私が思ったことは、

「息子がホームから転がり落ちるのは時間の問題だ・・・」

ということでした。お友達とも合流できるのでいいルートだと思っていたのですが、やっぱり危なすぎ・・・。いつまでも私が送り迎えをするわけにもいかないし・・・。まさか「心配」が原因で電車通学に挫折することになろうとは、思ってもいませんでした(汗)

そこで考えたのが、”バスで学校の最寄り駅まで行く”という方法。この方法だと、2本のバスを乗り継ぐことにはなりますが、バスロータリー内を移動するだけで、人混みを歩くことはほとんどなくなります。ただこの路線、ものすごく渋滞するので有名なんですよね・・・。でも危ない目に合わせるよりはましだろう、ということでとりあえずチャレンジしてみました。

すると、少し早く出れば渋滞には巻き込まれないということが判明!始発に近いところから乗るので座って行けるし、おまけに自宅からバス停も近い!!電車で行くより時間もお金も少しかかってしまうけれど、これは使える!・・・といきなり光が見えてきた私なのでした(笑)

私自身、高校時代はバスを使って通学していたのですが、時間は安定しないわ、混雑で圧死しそうになるわ(・・・・)で、あんまりいい思い出がありません(涙)が、今回「ちびっ子にはバスが一番」ということに初めて気がつきました。そうか、だから幼稚園はバスなんだな・・・と変に納得。乗れば着くバス。うまい具合に路線を敷いていてくれたバス会社には、ひたすら感謝感謝です(学校までの直通バスがあればもっと便利なんだけど←貪欲)。

そんなわけで、息子のお気に入りのsuica定期とは早くもお別れのときが近づいていますが、とりあえず安全に通学する目処が立って一安心しました。このルートなら夏までには1人で通えるようになるかな??次は、来週からの弁当作りが最大の難関だな・・・。5時起きで間に合うのだろうか・・・。だんだん生活が漁師に近づいていく。。。(汗)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/12

Hello!ぷっぷる!

akaringo 今日は、待ちに待ったヤマハの開講日!!2才の娘がチャレンジするのは”赤りんごコース”です。1月に体験レッスンに行って以来(赤りんごコース♪)、私も娘もこの日をとっても楽しみにしていました。

40分のレッスンでは、体操にお歌にダンス、カスタネットに絵本と、娘の大好きな物が目白押しでした。けれど当の娘はというと、体験レッスンの時と同様、かなり緊張してしまった様子。今日もずっと般若のような表情で参加してました(汗)

私:「このお歌、知ってる?」

娘:「しってる(怒)」

私:「できる?」

娘:「できない(怒)」

・・・なんて会話が繰り返された40分でしたが、ひとつお友達とおんなじことができるたびに、ニヤッと笑っていたのをママは見逃さなかったわよ(笑)きっと今度はもっと楽しいね。

担当のO先生もすごく元気で明るい方。お友達も可愛い子がいっぱいで、私も来週が楽しみです。ぷっぷる、どうぞよろしくね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/11

出店大好き!!

花粉症、心配性、さらには蓄膿症にまでやられて、相変わらずしょんぼりしている私(涙)ですが、昨日はお弁当と水筒を持ってお花見に行ってきました。

ohanami近所の川沿いは、出店もたくさん出ていてお花見客で大盛況!!川ではイカダ(どこから来たんだろう・・・)に乗っている人も。数日前から「お花見に行きたい!」と騒いでいた息子は、大喜びで川岸をキックボードで爆走していました。

息子と旦那のお楽しみは、なんと言っても出店。あんず飴にお好み焼き、焼きトウモロコシにわたあめ。ウホウホであちこち回っていました。うちの男共はとにかく出店が大好きでなんですよね~。初詣も夏祭りもそれが目的で行っているような2人(汗)

ennichi そんな2人のお気に入りの絵本が、この「えんにち」(五十嵐豊子・福音館書店)です。我が家のベスト1に輝くこの絵本は、残念ながらもう書店では売っていないそうです(図書館にはあります)。私は福音館書店の”特選ライブラリー”という月刊シリーズで手に入れることができました。

この絵本は、1ページ目以外にはまったく文字が書いてありません。兄妹が縁日でハッスルする様子が絵だけで表現されているんです。なので、お話を考えるのは私や旦那や息子。かしこまった読み聞かせが苦手な旦那も、この絵本は毎回張り切ってお話を考えています。親子で楽しいひとときを過ごせる不思議な絵本なんです。

昨日の寝る前の1冊は、もちろん「えんにち」でした。出店好きの子供とパパに、すっごくオススメの絵本です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/09

メソメソの入学式と送り迎え

sakura 木曜日は息子の入学式でした。前日からなんとなくソワソワ落ち着かなかった私。ブカブカの制服を着た息子を眺めていると、息子がどんどん遠くに行ってしまう気がして、どうにもこうにも寂しくなってしまって・・・。一昨日は、「ウルウルの卒園式」とはまた違う、「メソメソの入学式」になってしまいました。

息子の通う小学校は、1学年2クラスというこじんまりした学校です。さらに1クラス28人のところに、二人の先生がついてくれるので、とりあえずは安心しておまかせできそうです。息子はというと、幼稚園やお教室で一緒だったお友達数人と同じクラスになれたので、ちょっとホッとした模様。昨日は早速、校庭の鉄棒で空中逆上がりを上級生に披露したと言って喜んでいました。

そんな感じで、学校生活については今のところそんなに不安はないのですが、私の最大の心配は、”息子が1人で通学できるようになるのか”ということなんです。自宅から小学校までは、電車とバスを乗り継いで1時間ほどの距離。「お教室通いで行き慣れたところだし、下り電車ひと駅だし、バスも10分程度だし・・・」なんて考えていたのですが、甘かった・・・。朝の駅の混雑は思っていた以上で、小さい体にランドセルを背負った息子では、歩くので精一杯。近頃は怖い事件や事故も多いですし、何かあったらどうしよう・・・と思うと、もう心配で心配で仕方ありません(涙)うちの事情で地元の学校には通うことができなかった息子。親の都合でこんな大変な目にあわせてごめんよ・・・と、昨日はなんだかブルーになってしまいました。

なので、1ヶ月くらいは私が送り迎えをするつもりでいるのですが、これにもすでにめげています(←まだ2日しか行ってないのに(汗))。娘を抱っこ紐に入れて、学校までの距離を2往復(計4時間・・・)するのは、花粉症の体には辛すぎた(涙)昨日の夜には熱も出してしまい、なんだかヨレヨレの自分に凹んでます・・・。

唯一の救いは、子供たちが元気ハツラツだと言うこと。息子ははじめて持つ定期が嬉しくて仕方ないみたいだし、娘は私にいっぱい抱っこしてもらえるので(・・・)ずっとご機嫌です(汗)しばらくは慣れない生活が続くことだし、私も早く元気にならなくっちゃ。家族全員病気ナシで、1学期を乗り切れたら最高なんだけどなと思ってます。

今日は何か甘いものでも作って、少し気分転換しようかしら。心配ばかりしてたらシミ・しわ・たるみが増えそうで怖いし・・・(泣)こんな時はやっぱり定番のバナナケーキだな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/06

パッチポケットのハーフパンツ

halfpants_1今日は春休み最終日。明日からピカピカの1年生になる息子に、パッチポケットが4つ付いたハーフパンツを作りました。
今回は30番の生成りの糸でステッチをかけました。これがかなり緊張…。私なりに頑張ったのですが、うちのおんぼろミシン(自動糸調子ナシ)では、何をどうやっても下糸の糸調子が安定せず、あまり綺麗な縫い目にはなりませんでした(涙)でも、ステッチがポイントのパンツって、カジュアルで男の子にピッタリ。これに懲りずまた縫ってあげたいなと思っています。

half-pants着用写真はこちらです。実は夕方、外で遊んでいる時に怪我をしてしまった息子。お友達のバット(!!)がおでこに当たってしまったらしく、額から血を流して大泣きしながら帰ってきました(汗)幸い、病院のお世話になるほどの怪我ではなさそうですが、今も大きなたんこぶを冷やしているところです。ああ、明日は入学式だってのに・・・。息子のアルバムには、満開のサクラとでっかいたんこぶの写真が残ることになりそうです。やれやれ。。。

生地*麻デニムインディゴストライプ(RickRack)、わんこタグ(C&S)
パターン*「男の子と女の子のパンツ」(文化出版局)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/04

ザラメたっぷりカステラ

castella_zarame子供たちの大好物、カステラ。私自身も子供の頃から、優しい味とフワフワの食感がたまらなく大好きでした。中でもザラメ入りのものはまた格別!!フワフワにジャリジャリが加わって、さらにうまーい♪でも私の実家では、「ザラメ入り=高級カステラ」ということになっていたので、フワフワ+ジャリジャリのカステラはそう頻繁には食べられませんでした(涙)たまに、底にザラメが敷いてあるカステラがおやつに出てくると、「おっ、今日は給料日かっ!?」なんて思ったりしてました(笑)

そんな思い出深いカステラですが、先日、シェレンさんがとっても美味しそうなカステラを作ってらっしゃるのを発見!それを見て、
「そうか、うちで作ればザラメだって入れ放題なんだ!」
ということに初めて気がつきました。早速レシピを検索。
そして、「スポンジとはまた違う、カステラらしいカステラを作りたいな・・・」と思いながら見つけたのがこの「ザラメ&はちみつ入りカステラ」というレシピです。昨日焼いて、今朝家族4人で試食会を開いてみたのですが、まずは”カステラらしい容姿”にみんなが感動。食べてみると、フワフワ+しっとり+ジャリジャリでおいし~い!!!節分の豆まき並みに、バッサバッサ入れたザラメがもう最高(涙)カステラが苦手な旦那も、「これはすごいな」と言ってくれました。ただ混ぜるだけでこんな美味しいカステラができるとは・・・。失敗も多い私のお菓子作りですが、これだからhomemadeはやめられません。

昨日は、家中がカステラの香りだった我が家。キッチンも廊下も、はたまた洗面所まで(汗)甘ーい香りでいっぱいでした。まさに気分は「ぐりとぐら」。また子供のお友達が遊びに来る時にでも焼こうかな、と思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/03

COCO’Sの日

昨日は、春休み最後の旦那の休日でした。ここしばらくどこにもお出かけをしていない我が家。「よし、土曜は久しぶりに水族館でも行くか!」と私も旦那も子供たちも楽しみにしていました。・・・が!!金曜あたりから、娘の鼻水がズルズルと・・・。耳鼻科に連れて行ったところ、中耳炎はセーフでしたが鼻水の色が悪いので要注意との事。来週は息子の入学式もあるし、熱を出されたら熱性けいれんも心配だし、結局水族館はお預けになってしまいました(涙)ああ、こんなディフェンスで精一杯の日々はいつまで続くのだろう・・・(遠い目)。

せめて近場で子供たちを喜ばせてやろうと思い、お昼は息子憧れ(?)のCOCO’Sへ。以前、お友達とドリンクバーで盛り上がったのが忘れられないらしく、前から「行きたい行きたい!」とせがまれていたんです。
お店に到着した途端、”ドラえもんココスキッズパスポート”というのを渡されました。どうやらこれをもっていると、ドリンクバーはタダになる模様。「太っ腹だな~、COCO’S!」となんだか私までワクワクしてきてしまいました(汗)。
私が頼んだのは、”ゴマだれチキンと五穀のプレート”でしたが、なかなか美味しくて満足でした。子供たちはドリンクバーとドラえもんの塗り絵でルンルンだし、旦那も久しぶりのファミレスが懐かしい様子。水族館には行けなかったけれど、思いがけず楽しいランチになりました。そう言えば、旦那と付き合っている頃はよく二人でファミレスに行ったなあ・・・。

lunch-setCOCO’Sに行った後、旦那と息子はムシキングへ出かけ、私と娘は帰宅。娘がお昼寝している間に、作りかけだった息子のランチ3点セットを仕上げました。すっごく単純なモノだけど、さわやかな感じが息子にも気に入ってもらえたようです。

実は、息子が進学する小学校には給食がありません。通っていた幼稚園も給食のない園だったので、息子は「給食」を体験することなく成長していくことになります。本当は食べさせてあげたかったんだけどな・・・給食・・・(私も楽だし)。せめて息子にあったかいお弁当の思い出を残してあげられるよう、頑張りたいと思います。手抜き弁当はそろそろ卒業?(汗)

生地*小幡小織さんのオリジナルハーフリネン(ヴォーグファミリークラブ)、麻デニムベージュ(RickRack)、タグ(C&S)
パターン*「クライ・ムキのキッズ・グッズ」(日本ヴォーグ社)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/02

Wガーゼの七分丈パンツ

wgaze_pants_1最近とんとスカートを履かなくなってしまった娘。春夏用のパンツをもっと用意しなくては!と、RickRackさんのオリジナルWガーゼで七分丈パンツを作りました。
RickRackさんの厚手のWガーゼは、初心者でも扱いやすいとっても上質な生地。以前にも、柄違いでワンピース(BWワンピース♪)を作ったことがあるのですが、縫いやすさとざっくりした質感が気に入って、また購入してしまいました。
強いて難点を挙げるとすれば、少しほつれやすいということかな。今回は裁った直後にすべてのパーツにジグザグをかけました。ただ普通のジグザグでは、布端がジャラジャラしちゃってちょっと汚い・・・。普通のWガーゼはジグザグをかけることさえできないものも多いので、贅沢は言えないけれど。。。やっぱりロックミシン、いつかは欲しいなあ。

パターンは「男の子と女の子のパンツ」(文化出版局編)のものです。去年もこの本のパターンで、兄妹お揃いパンツを作りました。解説もわかりやすいし、春夏向けのパターンがたくさん載っているので重宝しています。

wgaze_pants着用写真はこちら。100サイズで作ったので、まだ”七分丈”にはなってないな・・・(汗)でもフワフワした質感と丸いポッケが気に入った様子の娘。夏になったら、白いTシャツとサンダルを合わせて、いっぱい遊びに行こうね!

生地*Wガーゼネイビーストライプ(RickRack)、兵隊さんタグ(C&S)
パターン*「男の子と女の子のパンツ」(文化出版局編)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »