« 強膜炎 | トップページ | 徐行運転の1日 »

2005/04/28

はじめてのおつかい

coin_purse_1 先日、”はじめてのおつかい”を体験した息子に、お財布(小銭入れ)を作りました。喧嘩にならないように娘にも。C&Sさんで頂いた、お気に入りの布の端切れが役に立ちました。

息子がはじめておつかいに行ったのは、バス停(←毎朝使ってる)のそばのコンビニ。登下校の練習にもなるかな?と考え、牛乳1本とうまい棒2本を頼んでみました。おつかいは無事成功。なぜか木の棒(棒つながり?)も持って帰ってきましたが、本人もすごく自信がついたようです。これからも牛乳が足りない時にはお願いね♪

coin_purse 帰宅した旦那に、このおつかいのことを話したら、「なんだよー!俺が休みのときにやれよ~!尾行したかったのにー!!」と怒ってました(笑)息子が初めて1人でバスで登校したときも、「原チャリで尾行したかった・・・」とか言ってたな・・・。ストーカー体質か?(笑)

  • 生地:端切れ色々(C&S)
  • パターン:適当

|

« 強膜炎 | トップページ | 徐行運転の1日 »

handmade」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
目は、もう大丈夫ですか?新しい生活が始まったばかりで、いろいろ無理があったのでしょうか...。大事にされてくださいね。

でも、いつかの日記で書かれていたと思うんですが、隙間時間にするソーイングは、いい息抜きになるというのは、同感です。
私はもっとソーイングの時間が欲しい...と常に(笑)思っていますが、こんな毎日だからこそ、ミシンを踏みたくなるのかもしれないなあ、と思ったりします.。

投稿: シェレン | 2005/04/29 06:39

>シェレンさん
こんにちは!!目のこと、気にかけてくださってありがとうございます。もう自覚症状は全然なくなりました。4月から生活が急変して、体もビックリしちゃったのかもしれないです~。もうちょっと自己管理しないといけないですね(汗)
そうそう、”隙間のソーイング”っていいですよね~!パン作りやお菓子作りと違って中断できますしね。時間って、限りがあるからこそ大事にするのかもしれませんね。今思えば、子供を産む前って死ぬほど時間が余ってたような気がするのだけど、一体何してたんだか・・・(汗)今使いたいよ、その時間!って感じです~。

投稿: asapon | 2005/04/29 16:02

>今使いたいよ、その時間!って感じです~。
全く全く同感ですー(笑)!!

それと、今日、甥っ子と娘とをふたり連れ出す機会があったのですが、やはり、二人連れてのお出かけは、かなり気を使いますねー。神経が磨り減るような感じ...人の子だからというのもあったのでしょうか?
母は強し、というか、自然と強くなるものなのかな。

投稿: シェレン | 2005/04/29 22:03

>シェレンさん
よそのお子さんを預かるのって、私も緊張しますー。うちは近所に、お友達がたくさんいるので、いざと言う時は預かったり預かってもらったりととても助かっているのだけど、やっぱり神経遣います。。。
そう、子供ってひとりと二人とでは、生活が全然違うんですよね~。「一人っ子ならこんなことで悩まなくてすむのにー」と思うこと、よくあります。でも子供が増えれば、幸せも二乗なんですよね。ほんと、母も子供も強くなります(笑)

投稿: asapon | 2005/04/30 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/3891454

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのおつかい:

« 強膜炎 | トップページ | 徐行運転の1日 »