« 「何があっても大丈夫」 | トップページ | 「まいう~♪」のイチゴケーキ »

2005/05/09

溶連菌感染症

「のどが痛い」「熱が出た」「発疹が出た」

・・・この症状を見て、「溶連菌?」とピンとくる人は、やっぱり経験者の方でしょうか。うちでは今、息子がそのものズバリの症状で学校を休んでいます。

ただ息子の場合、熱は37度台と低く、今朝病院へ行く段階ではもうすっかり平熱になってしまいました。発疹も「あせも?」というようなレベルだったため、月曜日の小児科(←死ぬほど混雑)にわざわざ連れて行く必要があるのかと悩みつつ、念のため受診。すると、”溶連菌感染症”だと発覚し、私もビックリでした。お友達がかかかった話は何度か聞いたことがあったものの、まるでノーマークの病名でした。治療しないでいると、いきなり急性腎炎になったりするちょっと厄介な溶連菌。早めに受診してよかった・・・と、冷や汗が流れました。

ookamakiri 子供たちが病院疲れで寝ている間に、息子からリクエストされていたオオカマキリを作りました。小学館の「りったい昆虫館」という工作絵本に載っています。
周りの友達がどんどんムシキングを卒業する中、まだまだ虫から離れられないうちの息子。今は娘から隔離するために、子供部屋でひとり寂しく寝ています(涙)早く元気になって、外でいっぱい遊ぼうね。

|

« 「何があっても大丈夫」 | トップページ | 「まいう~♪」のイチゴケーキ »

育児」カテゴリの記事

コメント

息子さん、大丈夫ですか?
娘の幼稚園でも溶連菌流行ってます。
それだけでなく、ロタウイルスやノロウイルスと
いったお腹にくる菌も流行ってるんです。
このGWにかかってた人多かったですよ。
溶連菌は確か移る病気ですよね?
asaponちゃんをはじめご家族のみなさんもお気をつけ下さいね。
↓バナナケーキ美味しそうですね。
レシピを見るとなかなか簡単そう。
今度挑戦してみようかな?
我が家はくだものの消費が早くて、アッというまになくなってしまうの。
昨日大量にお安いいちご買ってきました。
粒が小さいのでジャム向きかな?
これも作る前に食べられてしまいそう。。
ケーキは気にしないでね。

投稿: choco | 2005/05/09 16:59

asaponさん。息子さん大変でしたね。溶連菌ってけっこうかかりやすいものなんですね。(^^;;知らなかった。ひとつ勉強になりました。
でも大事にいたるまえに病院受診してよかったですね。受診のタイミングって難しいですよね。いいかな???と思って受診しないとひどくなったり、受診してみたらそんなにひどくなかったりとか・・・いつも悩みますよね。
おだいじにしてくささい。

投稿: | 2005/05/09 22:57

↑すいません。上のかきこいろいろ間違っていたところもあってお見苦しくなりました。(笑)

投稿: ことりん | 2005/05/09 23:02

>chocoさん
おはようございまーす!溶連菌、chocoさんのところでも流行ってるんですね。ロタやノロもひどくなると入院しちゃうお友達もいますものね…。気をつけねば~(汗)
でも、のどが痛い+微熱+あせも=ちょっとお疲れ気味、くらいにしか思っていなかったので、今回はひたすら反省です。。。
イチゴケーキ、実は息子から激しくリクエストされてるんです(汗)せっかくあんなに丁寧に教えていただいたのに、なかなか手がつけられなくって本当にごめんなさい。chocoさんみたいに上手にできるかわからないけれど、もし崩壊しても私が1ホール食べます!(笑)

>ことりんさん
おはようございます~☆そう、受診のタイミングって私もいつも悩みます。病院に行って病気になったりもしますもんね(汗)溶連菌は、幼児&学童期に多いようなので、息子さんももう少し大きくなったら、要チェックな病名かもしれないです。
でも息子の病気のおかげで、私も早朝の弁当作りから解放されてルンルンです(笑)イカンイカン(笑)

投稿: asapon | 2005/05/10 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/4052837

この記事へのトラックバック一覧です: 溶連菌感染症:

« 「何があっても大丈夫」 | トップページ | 「まいう~♪」のイチゴケーキ »