« ナシの日 | トップページ | 作業用エプロン »

2005/07/05

激しく泣くサル

test 先日、息子の”1学期まとめテスト”なるものが、返却されてきました。画像は、国語の解答です。絵を見て文章を作る問題なのですが、なかなかの珍解答に、家族一同爆笑でした。激しく泣くサルか・・・。さるかに合戦くらいでしかお目にかかったことないかも(笑)

このまとめテスト、算数と国語で実施されたのですが、思っていた以上に難易度が高く、驚きました。分量は、両面印刷されたB4の用紙が、各教科2枚。量も多いなあと思いましたが、とにかく問題文が長い!!国語の読解問題も、初めて読む文章の割に長いし、算数の文章題も長~い。うちの息子なんて、読んでいるうちに最初に書いてあったことなんて忘れてしまうのでは?という感じです。案の定、問題文の意味がわからず、正解できなかった問題がいくつかありました。

息子の通う学校は、一応私立ですが、いわゆる「名門」でもなければ、「御三家○○名合格!」みたいな学校でもありません。お教室では「荒れてない公立みたいな学校」と噂される、小さな学校なのだけど、このまとめテストからは、「なめんなよ」という匂いがプンプン漂っていました(汗)
そう言えば、個人面談の時、「毎日1時間程度は机に向かって学習してますか?」と担任の先生に聞かれ、「5分で宿題を終わらせた後は、6時まで外で遊んでます」なんて言って、先生を絶句させてしまった私(汗)夏休みは、読解力向上カリキュラムを組まないとダメかしら。親子で、書く楽しさ、読む面白さを、もっともっと勉強しなくっちゃね。

|

« ナシの日 | トップページ | 作業用エプロン »

育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
やっぱり私立ですね。1年生の1学期でこの難題。
うちは公立ですが、1年生の時には国語は最初は
「1日一つのひらがな」で進んでいましたよ。
「し」とかは前後の文字と一緒にやっていたようですが、単純に考えると50音には50時間!!の状態でした。
だから「てにをは」つけて分を作るなんて更にその先。
その頃私立に行った方のドンドン文を書かせているという話を聞いては「・・・」と思っていました。

でも、私立は宿題も多いので、いざ違う中学受験という時には逆に学校の宿題が大変すぎて、受験勉強に差し支えると公立小に転校した子も聞いた事があります。(この子は女子大系の共学小に通う男の子です)

教育問題は奥が深いですね。

投稿: EKO | 2005/07/06 17:40

遅れてすみませんでした、まずは結婚記念日、おめでとうございます♪

息子さんの学校、2年生の問題かと思ったら、1年生なんですね、ビックリ!
問題の難しさももちろんですが、息子さんの字のきれいさも。
それで、読解力、というか表現力、すばらしいですよ~~!
まさしく、猿は激しく!泣いてますもん。

難しいことをやって子供がいやになる(私が子供のとき、そうでした)のではなく、その学校に楽しく通えている息子さん、いい学校なんだな~って思います。。。

投稿: banjo | 2005/07/07 01:46

>EKOさん
おはようございます~!本当に、教育問題は奥が深いですよね。学校選び、遊ぶ環境、習い事・・・。息子にお受験をさせるかどうか迷った時も、夫婦でめちゃくちゃ悩みました。
私立に通えば、地元の友達が少なくなるし、登下校にも体力を使う。中学受験をするなら、公立&塾が一番。
もちろん、安心して子供を預けられる、設備が充実していていろんなことにチャレンジできる、一生付き合える友人関係ができるなど、私立ならではの良さもあるんですけどね。
とにかく、将来息子が「小学校は楽しかったな~」と懐かしく思い出せるような6年間を過ごしてくれれば・・・と思ってます。
EKOさんのお子さんはもうすぐ中学生ですものね。また色々参考になるお話を聞かせてくださいね!

>banjoさん
コメントありがとうございまーす!!問題、少し難しいですよね??もしや、うろたえてるのは私たち親子だけだったりして・・・(汗)と、ちょっと不安になってました(笑)
でも、このまとめテストは多少気合いが入ってましたが、学校でやる勉強自体は、進度も早くないし難しくもないんですよ。1クラス25人のところに、先生が2人ついていてくださるので、わからないときもフォローしてもらえている様子。幼稚園並みに面倒を見てもらっちゃって、これは過保護か?とやや心配です(笑)
私自身は公立育ちで、公立の良さも問題点もある程度わかっているつもりですが、義務教育から私立へ行く息子の将来はまだわからないことだらけです。バランスの取れた、心の優しい人に育つように、そして思い出深い6年間を過ごせますように、とハラハラ見守る毎日です。

投稿: asapon | 2005/07/07 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/4844989

この記事へのトラックバック一覧です: 激しく泣くサル:

« ナシの日 | トップページ | 作業用エプロン »