« デアゴスティーニとノコくん夫妻 | トップページ | 「西の魔女が死んだ」 »

2005/07/11

手抜き禁止令

先日、義母と車に乗っていたときのこと。先々週の娘の発熱のことなどを話していていると、
「**(私の名前)ちゃんは、もっと手を抜かなくちゃダメよ。そうしないとくたびれちゃうわよ。」
なんて言われてしまいました。これは、ちょっと神経質な私への思いやりの言葉でもあり、揶揄表現でもあると思うのですが、とりあえず、
「(息子の)入学直後に比べれば、だいぶ楽になってきましたから。」
と答えた私。それに構わず、
「どこで手を抜くかよねえ~~」
と続ける義母。すると、横に座っていた息子が、鋭い視線で一言。

「手抜きはダメだよ。」

・・・そう、何気にうちで1番うるさいのは、この人なのです(汗)食卓に買ってきたお惣菜を並べた日には、無言で威圧してくるし、一緒に風呂に入れば、「排水溝の掃除、いつやった?」なんて聞いてくるし。アンタ、そんなんじゃ見合いでは結婚できないよ・・・。うちの息子には、”見逃す”ことを教えないといけないようです。。。

banana_bread さて、そんな小姑体質の息子のリクエストで、最近作ったおやつがこちら。Couleure(クルール)さんのカフェレシピで紹介されていた、バナナブレッドです。サラダ油を使う、手軽なワンボールケーキなのですが、フワフワなのにしっかりとした口当たりで、朝食にもぴったりな感じ。バナナが熟れすぎてしまったときに、活躍させたいレシピです。

frozen_yoghurt2 そしてこちらは、ブルーベリーソース入りのフローズンヨーグルト。レシピは山本麗子さんの「101の幸福なお菓子」(講談社)を参考にしました。本のメモ欄にあったとおり、今回は砂糖の半量を、生協で購入したブルーベリーソースに変えてみました。ソースの水分が入ったせいか、前回作った時(フローズンヨーグルト)よりも、ちょっと固くなってしまいましたが、爽やかで美味し~い!食後のデザートにもぴったりです。

息子に、手抜き禁止令を言い渡された私ですが、ここしばらく続いている「遅い5月病」を見透かされてのことかもしれません。やってもやらなくてもいいことなら、いくらでもやりたいんだけどなぁ(汗)来週からはいよいよ夏休みが始まります。子供たちのワガママを、時には見逃してやりつつ、私自身も、手を抜かないケジメある生活を目指そうと思います。(←選手宣誓)

|

« デアゴスティーニとノコくん夫妻 | トップページ | 「西の魔女が死んだ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

asaponさん。子供は正直ですね。きっと悪気はないにしろ、息子さんに言われると「どきっ」としますね。でも手を抜かない人なんていないので、asaponさんもうまくかわしつつ手抜き術身につけてくださいね。
私をお手本にすると実に手抜きが簡単にできます(笑)
それとバナナケーキ簡単そうでおいしそうですね。バナナをりんごに変えてアップルケーキでもできそうですね。こんどつくってみま~す!

投稿: ことりん | 2005/07/12 13:51

>ことりんさん
おはようございまーす!上手に手を抜ける人って素敵ですよね。本当に大事なことは外さず、自分も周りも楽にしている・・・っていうような。私の場合、「見苦しい手抜き」になりがちなのを、息子にバッサリやられてます(涙)
バナナブレッド、とっても簡単でしたよ♪結構お腹にたまる感じの、ドシッとしたケーキになりました。リンゴに変えても美味しそう!私もやってみようかな??

投稿: asapon | 2005/07/13 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/4921590

この記事へのトラックバック一覧です: 手抜き禁止令:

« デアゴスティーニとノコくん夫妻 | トップページ | 「西の魔女が死んだ」 »