« 辻堂海浜公園 | トップページ | ティッシュケース・4種 »

2005/08/25

息子の恋

幼稚園の頃好きだった男の子の名前は、確か、「いさむくん」だったような気がします。
でも、私の記憶はそこまで。どんな顔をしていたのか、どんな子だったのか、今となっては何も覚えていません。当時、私といさむくんがどんな会話をしていたのか、タイムマシーンがあるなら、行って見てみたいような気がします。

さて、昨日は息子の通っていた幼稚園の、同窓会の日でした。
「どうそうかいのおしらせ」という葉書が、園から届いたのは、先月のこと。「おにいさん、おねえさんになったみんなにあえるのを、たのしみにしています」なんて書いてある、可愛い葉書がポストに入っていました。
「へえ~、同窓会までやってくれるなんて、幼稚園も気が利いてるじゃん」と感心する私の横で、「わ~!早く行きたい!!」と喜ぶ息子。それもそのはず、息子には、卒園以来会っていない、ガールフレンドのKちゃんがいるのです。

Kちゃんは、卒業の少し前に、遠い街(一応横浜市内ではあるのだけど)へ引っ越してしまいました。当然、小学校も別々。園長先生(=牧師)もその仲を認めてくれるほど、ラブラブな二人だったのに、ここしばらくはメールと手紙だけのやり取りが続いていました。

昨日は、もう朝から
「懐かしい幼稚園に、早く行きたいなー」
「どうやって、みんなを盛り上げようかなー」
「サンダルは、だるまが三つでサンダルー(?)」
と大はしゃぎだった息子。「どうか、Kちゃんが息子を忘れていませんように・・・(女心は難しいからな・・・)」と祈りつつ、母は息子を送り出しました。

同窓会は、予想以上に盛り上がった様子でした。迎えに行くと、卒園の時より大きくなった息子たちが、ワーッと園庭に駆け込んできました。くんずほずれつ、みんなでワイワイ遊びまわる様子を見ていたら、私もとても懐かしくなって、ちょっとジーンとしてしまいました。

その後は、Kちゃん&Kちゃんママ&Kちゃんの妹ちゃんを、我が家に招待してランチ。そう、母はちゃーんとKちゃんママと相談してあったのだよ・・・ムフフ。メニューも、ケーキ風ちらし寿司に、7品目のサラダ(30品目には遠く及ばず・・・)、山盛りウィンナーにわかめスープと、私にしてはちょっと張り切ってみました。

k-chan 息子も、娘も、嬉しいお客さんに大喜びで、食べては遊び、遊んでは食べ。今、Kちゃんが太鼓の達人にハマっていると言うので、さっそく食後は太鼓大会をすることにしました。息子とKちゃんのセッションは、二人とも上手でなかなか聞き応えがありました。

画像を撮り忘れたのだけど、Kちゃんママがお土産に持ってきてくれた、ANTENOR(アンテノール)のキラキラゼリー&フワフワムースも、美味しかった!私はこのお店のロールケーキも、大好きです。

ちなみに、Kちゃんママは私と同い年。今まで、息子関係のママ友達はたいてい年上の方だったので、Kちゃんママと知り合えたときは、とても嬉しかったのを覚えています。お互い、21歳で出産して(出来ちゃった婚という点も共通)、それ以来7年、育児にてんてこ舞いの毎日を送ってきました。これから30代になるけどどうする?仕事は?3人目は産む??なんていう話をするのも、Kちゃんママと、だから。息子同様、私も充実したひとときをすごすことができました。

昨日は、Kちゃんが息子にとって特別な女の子だと言うことが、よーくわかった1日でした。運動神経抜群で、ムシキングにもドラゴンボールにも造詣が深く、勉強もよくできるKちゃん。すでに小学校でもモテモテのようで、ラブレターも何通かもらってきているそうです。それを聞いた息子のショックな顔が、とてつもなく面白かったのだけど、笑ってる場合じゃないわね。息子よ、Kちゃんのハートをつかむためにも、いい男になるんだぞ!
私の”いさむくん”は、忘却の彼方の人になってしまったけれど、息子の初恋は実るといいな、なんて思ってしまいます。いや、実らないまでも、素敵な思い出になるといいのにな・・・と願う、母なのでした。

|

« 辻堂海浜公園 | トップページ | ティッシュケース・4種 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
そっかー、初恋かあ・・。誰にも話したことはなかったけど、私もひょっとしたら幼稚園のときだったのかもしれないなあ。それが恋と呼べるのかどうかが??なんだけど。
asaponさんは、21歳での出産だったのですね。私は29でした。
確かに最近は周りを見ても遅めですものね。私も自分で、20代最後に産んだんだなあ、とびっくりです。いつの間にか年をとってたんですよね。
でも、産んでみて、若いお母さんはやっぱりいいなあと、思うこともありますよ。ふとしたときに。思っても仕方ないから、意識外にやってるんですど(笑)。
息子さんの恋の行方、気になりますね^^。

投稿: シェレン | 2005/08/25 09:13

私も「21歳」に反応。
私は26歳で出産でした。
が、上の子の幼稚園のクラスは、第二子以降の子どもが多かったこともあり、ほとんど年上ママだったので、体育会で過ごした私は皆さんには敬語でした。
でも、そんな中でも年は少し上でも第一子のママ同士とは多少共有できるものがあった気がします。

でも、21歳で出産だとやっぱりこれからお仕事も、お遊びもしてみたくなるでしょぅね。
今30前なら、まだまだ体も頭も動き盛りですよ。
私は21歳の頃は会社の同期やフロアの人と、グループで会社の保養所に行ったり、スキーに挑戦したりしていましたものー。
応援していますよー。

投稿: EKO | 2005/08/25 11:56

asaponさんの息子さん、初恋の彼女に会える前のはしゃぎ様、ちょっと壊れぎみ(・・失礼)になっちゃう気持ち、よー-っく解ります。。フフフ、、
まったく私がそのタイプです、、非常に常識的な、理性で制御されてる夫には理解されませんが、大人になってもこの調子です。。

ランチメニュー、とってもすごい手の込んだ・・・おいしそうだなぁ、、
asaponさんの、母の愛、、感じますわ♪
kちゃんはモテモテさんなのですね。
運動も勉強も出来て、男の子の興味のあることにも詳しい、、なんだかさばさばしたかっこいい女の子が思い浮かびます。。
私も同姓としてあこがれちゃうタイプ・・
息子君、、ライバルに負けるなっ!!
ガンバレ--っ!!

投稿: banjo | 2005/08/25 20:25

>シェレンさん
おはようございまーす♪シェレンさんの”初恋”も、幼稚園時代なのかしら??確かに、どれが”初恋”なのか、その基準が難しいですよね(悩)でも、息子のKちゃんへの想いは、間違いなく初恋のような気がするんですよねー。見守るのがなんだか楽しいです♪
シェレンさんのお嬢さんも、幼稚園に入ったら、きっと「お気に入りの男の子」を見つけてくるのでは?パパは苦悩するんだろうなあ~(笑)うちの旦那も、娘についてはハラハラのようです。
最近は、30代で初産という方もたくさんいらっしゃいますものね。私も、まさか自分が21で子供を産むとは、全くの想定外でした。でも全然若くはないんですよ~。もう毎日コラーゲン飲みまくりです~(汗)

>EKOさん
コメントありがとうございます!EKOさんは26歳で初産だったんですね。うーん、理想的。私が息子を産んだときは、21歳という年齢もさることながら、なんと大学4年生だったんですよね。
子育て以前に、主婦業をこなすのもやっとこさで、息子はさぞ苦労したと思います・・・(涙)
なので、息子関係のママ仲間は、皆さん「主婦の先輩」という感じで、お料理や家事など、たくさん勉強させてもらいました。
>まだまだ体も頭も動き盛りですよ
いやいや、もう何をするにも「どっこいしょ」になっちゃってて、全然ダメですー(涙)娘の憧れるママになるのが理想なのだけど、頑張れるかな・・・はぁ。

投稿: asapon | 2005/08/26 06:59

>banjoさん
台風もようやく去りつつありますね。banjoさんのお宅の方はいかがですか?
ところで、banjoさんも「壊れ系」??なんと、私もですよー!憧れの人の前とかに出ると、途端に壊れます。息子は私似だったのか??
Kちゃんは、幼稚園時代もモテモテだったんですよ。本当にしっかりしていて、それでいてわがままは言わずグッと我慢しちゃうようなタイプで・・・。Kちゃんも息子も、出来ちゃった婚の夫婦の間に生まれて苦労続きだったからなあ・・・。何か通ずるものがあるのかも。
私みたいな姑と、娘みたいな小姑がいる我が家に、果たしてちゃんとお嫁さんが来てくれるのかしら?息子の行く末がやや不安な母です。。。

投稿: asapon | 2005/08/26 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/5626733

この記事へのトラックバック一覧です: 息子の恋:

« 辻堂海浜公園 | トップページ | ティッシュケース・4種 »