« 秋色ブックカバー | トップページ | スープカレー、再び »

2005/09/01

プリンセス・マラカス

娘と私の、週に一度のお楽しみ、ヤマハ音楽教室。”音楽教室”とは言っても、娘の通う赤りんごコースは、歌やリトミックが中心のお遊びクラスです。覚えてきた歌やダンスを、嬉々としてパパに披露している姿を見ると、「月謝の元は充分取れとるな・・・」と私も嬉しくなります。

さて、今週のレッスンでは、マラカスを使って歌を楽しむプログラムがありました。小さいペットボトルにボタンやビーズを入れた、先生お手製のマラカスに、娘たちも大興奮。「来週までに、同じようなものを作ってきてください」とのことだったので、早速、子供たちと一緒に作ってみました。

maracas ←左から、
プリンセス・マラカス(娘用)
ケロロ・マラカス(私用)
ルカリオ・マラカス(息子用)
です。中には、先月小樽で山ほど手に入れてきたビー玉(札幌&小樽の旅③)を。キラキラビー玉はとてもキレイなのだけど、音は信じられないくらい大音量です(汗)

こんな単純なおもちゃでも、子供たちにとっては宝物になったようです。朝から晩まで、ガラガラ鳴らしている息子と娘。うるさいことこの上無しです・・・。でも、来週のレッスンがますます楽しみになった、私と娘なのでした。

|

« 秋色ブックカバー | トップページ | スープカレー、再び »

育児」カテゴリの記事

コメント

asaponさん、おはよう御座いまーす。
子どもが学校に行き、ご機嫌モードです。
私も長男とヤマハ行ったことあります。
確か、一番小さい子のクラス。
伊豆に引っ越したばかりで(どこにでもあるんですよ、これが)知人もお楽しみもなく、私が行ってみたかったのですが、息子は全然シラーッとその気がなかったです。
でも、ひざの上の娘も一緒に楽しんでいるようだったので全くの無駄ではなかったのですが、しばらく行って辞めたんだと思います。

マラカスは他のところでもっと小さな頃でしたが、ヤクルトで作りました。
小さなお手手にはヤクルト良かったです。音もそんなに凄くなかったはず。

ケロロは6年生の息子がなぜかはまってます。
足の細さとつま先の小ささが私はちょっと気持ち悪いのですが、子供をひきつける物って大人には理解できず。

投稿: EKO | 2005/09/01 09:52

>EKOさん
こんにちは!いい年してすっかりガラガラ(マラカスと言うより、ガラガラ・・・)モードな我が家です。
EKOさんのコメントを読んで、息子の2歳の頃を思い出しました。息子も、1度ヤマハの体験に連れて行ったことがあるんですよ。でもEKOさんの息子さんと同じく、シラーっとした反応。即、スイミングクラブの入会を決定しました(笑)
それにひきかえ、やっぱり娘は違うんですよねー。やっぱり歌やダンスは魅力的みたいです。男の子と女の子、嗜好そのものが生まれつき違うのかしら。
そうそう、ケロロ、うちは家族全員でビデオに撮って観賞してます(汗)あれ、なかなか面白いんですよ。人生の教訓があちこちにちりばめられてて・・・(言い過ぎ?)。ちなみに私はギロロが好きです。旦那はタママ、息子はクルルがお気に入り。息子さんは誰がお気に入りなのかなー?

投稿: asapon | 2005/09/01 16:05

こんばんわ!赤りんごコース、今は幼児科に通っている息子も行ってましたー。そしてマラカスも作った覚えがあります。何の曲で使ったか忘れてしまったけれど。。あの頃は息子もすっごくおりこうさんで先生の言っている事真剣に聞いていたし、素直に踊ったりしていたんですけどね~~(遠い目)いつの間にかおふざけ野郎になってしまいました。女の子はいくら小さくてもダンスも歌も上手だし集中してやりますよね。幼児科でもそうです。野郎2人が授業を台無しにしているかも。。。。
今は赤りんごの1歳下のクラスもあるみたいですね。娘、通わせようか悩んだんですが結局来年の赤りんごから通わせる事にしました。またマラカス作るのかなー。結構楽しみです。

投稿: まつも | 2005/09/01 23:53

>まつもさん
コメントありがとうございます!息子さんも赤りんごOBだったんですね!幼児科の授業はいかがですか??
うちの近所のセンターは、音楽教室は赤りんごからしかないのだけど(英語教室は1歳クラスあり)、他のところでは小さい子クラスがあるのかな??ヤマハのちびっ子クラスは、まだ楽器を強制されるわけじゃないし、ほんと楽しくっていいですよね♪
うちでは、私もかなりハマってます。息子の時には、こういう「レッツダーンス!」みたいなノリには縁がなかったし・・・(涙)
マラカスも、ちゃんと曲に合わせて振る、というのが意外に子供にウケてました。まつもさんのお嬢さんも、赤りんごデビューが今から待ち遠しいですね♪

投稿: asapon | 2005/09/02 07:36

asaponさんおはよう♪
マラカス、小樽のビー玉入れてあげるなんて太っ腹だわ!なんて思ってしまうケチな私。
ビー玉が割れたり欠けたりしたらもったいないから、子供のおもちゃにはもっと安いものでいいのよ!…って私なら思ってることでしょう(笑)
リトミック教室、うちはヤマハじゃないけど去年長男を通わせてました。
でも、途中から全然ちゃんとしなくなっちゃって、私の方が行くのが苦痛になってしまうほどに。
女の子はみんな楽しそうにやってるのに、どうして男の子ってこうなの!なぁんて悩んでいたことを思い出します。
私も子供と一緒にノリノリで楽しんでみたいなぁ。

投稿: ivory | 2005/09/03 09:03

>ivoryさん
ビー玉が欠けたり割れたり・・・・?ハッ!(今頃気づく人)

そして、リトミックと言えば。うちの息子が区の体育館でやっている、1回500円のに通ってた頃を思い出しました。
もう本当に、全っ然、”ちゃんと”なんてしてませんでしたよ(涙)
何のプログラムが始まっていようと、ひたすらランニング。と言うより全力疾走。
まあ、広い体育館だし、もういいや・・・と最後にはさじを投げてしまった母なのでした(涙)ivoryさんの心情、よくわかります~。
その点、女の子はやっぱりアイドル志向があるのかしら?何やるにも、妙に演技ががってる娘がおかしいです(笑)
お腹の赤ちゃんは、もしかしたら「ママとノリノリ」タイプかもしれないですね!そう思うと、ますます出産が楽しみになってしまいますね♪

投稿: asapon | 2005/09/04 06:58

4月でまだ1歳だったうちの子は、音楽教室は入れなかったので、ヤマハの英語教室、ホッピーに通っています。

やっぱり、マスカラを作るよう言われましたが、我が家は「キティマスカラ」を作ったよ。
作ったよ、と言っても、いつもヤマハに連れて行ってくれている、うちのマママ(おばあちゃん)が作ってくれたのだけどね。働きマンのママは、いつもマママから様子を聞くのみです。

ところで、ホッピーのCDを持っていたのだけど、先日の事故で車ごと大破してしまったので、最購入を検討しているところ。CDだけでの販売はなく、セットで(かばんからなにから・・・・)買わなくてはならないらしく、悩んでます。かばんは2個もいらない・・。
うーーーーむ。

ヤマハの幼児教室は、ザッツ、エンターテイメント!って感じで、楽しいよね☆
ヤマハと小児科が同じフロアにあるのだけど、小児科に行くだけの時に、「ホッピーは?(行くの?)」と、聞かれたりすると、楽しく通っているのだろうな、と感じて、そうそう、「月謝の元はとっとるな、よしよし」と、私も思うなあ。
機嫌が悪い朝も、「今日はホッピーだよ」と教えると、聞き分けがよくなったりね。

投稿: paphoon | 2005/09/04 23:13

>paphoonさん
英語教室のうさぎさんはホッピーって言うのね。音楽教室のリンゴは”ぷっぷる”っていうんだけど、うちの娘も、「明日はぷっぷるよ!」と言っただけで、機嫌が良くなったりするわ。ヤマハの威力には脱帽だねー(笑)
ちなみに、パイナップルのキャラクターは、「なっぷる」、ももは「ももぴー」なんだけど、うちの旦那が勝手に、パイナップル=パッパラ、もも=ピーチル、なんて名前をつけちゃって、うちではかなり浸透してます。どっちも頭悪そうな名前・・・(汗)
CD、事故の時にだめにしちゃったんだね。その後、体調は大丈夫?CD単品で買えないなんて痛いねー。誰かのお下がりとかをもらえたらいいのにね。

投稿: asapon | 2005/09/05 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/5732044

この記事へのトラックバック一覧です: プリンセス・マラカス:

« 秋色ブックカバー | トップページ | スープカレー、再び »