« 滑り込みセーフのワンピース | トップページ | リングピロー »

2006/01/09

娘の誕生日

101_happy_cake_2_ok 今日は、娘の3歳の誕生日。夕方のお祝いパーティーに向けて、早速、娘の大好きなイチゴのショートケーキを作りました。レシピは、山本麗子さんの「101の幸福なお菓子」(講談社)のもの。生クリームを表面に塗る過程では、”触れば触るほど変になる”という悪循環に陥りましたが、何とか完成。薄切りのイチゴが花びらのようにも見える、華やかなケーキになりました。

3回目の娘の誕生日に私が想うこと・・・。思い出は数え切れないくらいたくさんあるけれど、「痛さ部門・第一位」に輝くのは、やはり出産のときのことでしょうか。

私は、息子のときも娘のときも、病院までは徒歩で行きました。またどちらの時も、病院に着いてから30分で出産完了。そのため、親戚の間では「安産の神」とあがめられている私だけれど、娘のときは、世間の人並みに苦しい思いを味わいました。

息子の出産の時も、もちろん空前絶後の不安や痛みと戦いました。が、切ったり縫ったりという過程がなかったせいか、産んで2時間後にはスタスタ歩き、堅い椅子にもドッカリ座ることができました。1日経てば体力も完全に復活し、「なんだ、出産って楽勝だな。これなら何人でも産めるわ」とタカをくくるほど、余裕がありました。
しかし娘の出産の時は、頭がやや大きめだったこともあり、イヤでも切る羽目に。ママ仲間に聞くと、「陣痛がすさまじくて、切る時なんて何にも感じなかった」という人が多いのですが、私の場合は、陣痛よりも何よりも、切るのと縫うのが信じられないくらい痛かった・・・(涙)さらにその痛みは、1日経っても全く回復せず、トイレに行くにも牛歩のスピードが限界。その間にも、旦那の実家に預けていた息子(当時4歳)が、「ママに会いたいよ~~(号泣)」と手が付けられない状態になっているし、もう精神的にも体力的にもボロボロの出産になってしまいました。
その後も、話すも涙、語るも涙のウザい話は山ほどあるのですが、ここでは省略。とにもかくも、そんな痛く辛い思いを乗り越えて、私は娘の母親になったのでした。

birthday_onepiece_2_1 あれから早3年。娘は、傍若無人で、口達者で、甘え上手で、食いしん坊で、でも何故か太らない女の子に、成長してくれました。まさに私の理想どおり!(本当か?)髪を切れば、南海キャンディーズのしずちゃんになっちゃうし、いつもいつも私たちの期待を裏切らず、みんなを楽しませてくれます。

ママとパパとにいにいは、あなたが可愛くて可愛くて仕方がないわ。だからきっと、何年経ってもあなたを手放すことはできないと思うな。将来は必ず婿(むこ)を連れて来てね。ヘイデン・クリステンセン君似の婿殿が我が家にやってくるのを、ママは今から楽しみにしてるわ。
でもその前に、とりあえずは楽しい3歳を過ごそうか。「目指せ4歳!」で、また1年よろしくね。

|

« 滑り込みセーフのワンピース | トップページ | リングピロー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

オメデトー♪c(*゚ー^)ノ*・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆
子供の成長って早いですよね。娘ちゃんクマさん抱きしめて可愛い♪
うちの息子Ⅱは結構ぬいぐるみが好きなんですよ。これは私が2番目で可愛い可愛いと甘やかしたので、彼もその状態に慣れてしまって成長を遅らせているように思います。トホホッ
女の子だったら・・・とも思うんですが、私の周りはBOYばかりなのでこれはこれで慣れているのでま、いいか・・・と思ってます。
4歳までにいろんな成長がきっと見られるでしょうね♪
asaponさんの素敵な文章力で一緒に娘ちゃんの成長が見れると思うと楽しみです(^-^)v
それにしてもケーキおいしそう!!

投稿: run | 2006/01/09 23:59

>runさん
おはようございまーす!お祝いコメント、どうもありがとうございます♪
このクマちゃん、私の妹(24歳)からのバースデープレゼントなんです。妹自身も、同じクマの抱き枕サイズを愛用中。24にもなってぬいぐるみと寝てるとは…。まさに末っ子丸出しなうちの妹です(汗)
でも、小さい男の子が、お気に入りのぬいぐるみを抱っこしてるのは、すっごく可愛いですよね!うちの息子にも、かつてお気に入りのがありましたよ~。runさんの息子さん、いろんな人の愛情に包まれて、愛らしい男の子に成長中なんだろうなあ。男の子もそれぞれに個性があるし、育て甲斐がありますよね(体力は異常に消耗しますが(汗))。
ケーキも、なかなか美味しくできてました。ちょっとスポンジが詰まった感じになってしまったのだけど、とにかく生クリームがたっぷりなので、皆あまり気にしていませんでした(汗)一度、お菓子作りもちゃんと習ってみたいんですよね。ソーイングも全部自己流だし…。runさんはどこかでお勉強なさってたのかな。やっぱり基礎がわかっている人は上手なんだろうな~。

投稿: asapon | 2006/01/10 05:45

あけましておめでとうございます、asaponさん。
(昨年ガーリーラウンジのトコロで書き込みしました)

満開のダリアのようなショートケーキ、素敵ですね!
そんなケーキを作ってくれるお母さん、欲しかった…
今の主人と私だけの生活では『買ったケーキで充分』と
なってしまっております。潤いがナイ。あああ。
愛しいわが子の為にケーキを作るのが、今の夢です。
その前に怒濤の出産を経なければ……(汗)。

今年も asaponさんのあたたかな生活blog
楽しみにしております!

投稿: akko | 2006/01/10 12:08

asaponさん、こんにちは♪
素敵なワンピースに加えて、おいしそうな手作りケーキ!!ご家族水いらずの素敵なパーティーだったのでしょうね。本当におめでとうございます。お子様、ワンピース、とても似合っててかわいいです(*^_^*)

投稿: yoshiko | 2006/01/10 14:37

>akkoさん
あけましておめでとうございます!今年もまた、いろいろなお話をしましょうね。
akkoさんはその後体調の方はいかがですか?そろそろ安定期に入る頃でしょうか。まだまだ寒い日が続いているので、どうぞお体大事になさってくださいね。
ところで、”満開のダリア”とは!そんな表現があったか~と、うっとりです。でも、本に載っているケーキは、もっともっとあでやかなんですよー。
私も、お菓子作りをするようになったのは、子供が生まれてからです。失敗も多く、人体実験のような毎日ですが(汗)、いい息抜きになってます。akkoさんも、もうすぐお子さんにおやつを作る日々がやってきますね!
”あたたかな生活blog”だなんて、恐縮です。。。現実は、イライラガミガミママなのですよ。ハッハッハ(笑ってごまかす)今日1日は、温かいママでいられるよう頑張ります!

>yoshikoさん
またまたお祝いの言葉をいただいて、本当に嬉しいです。ありがとうございます♪
ケーキ、ちょっと頑張ってみました。薄切りのイチゴを、ひたすら慎重に並べるだけなのだけど、肩がこりました~。でも、思っていた以上に華やかな仕上がりになったので、また何かの記念日に作ってみようかな?と思ってます。
それにしても、イチゴが安くて美味しい季節ですね。次はイチゴ大福にチャレンジだ!と思ってます(^^)

投稿: asapon | 2006/01/11 07:57

asaponさん、おはようっ!!
娘ちゃん、3才おめでとうございます♪
うちの娘は11月末に三歳になったので、月齢近いですね。。
(来月3才児検診の予定で、うちの子のお絵かきのあまりの下手さに、親の私がきんちょーです・・アハハ・・)
傍若無人で、口達者で、甘え上手はasaponさんちの娘ちゃんと同じなのに、あまり食べないのにぽっちゃりとした…私の体質を受け継いだのは申し訳なく思っています。。
asaponさんは、娘ちゃんのときのほうが、大変だったんですね。
私は初産の時なんですが…入院期間から、退院して2週間、まったく普通のように立ったり座ったり出来なかったので、そのつらさ、分かち合えます!
きるときもいたかったけど、産んだ後はつの排便(汚くて、ゴメン)と、抜糸が非常にいたかった、、、今も恐怖で思い出します。。。

ケーキ、本当においしそう、、、しかもスポンジも焼いてあげたなんて!!
私は手抜きで、いつもモントンのスポンジミックスを使ってしまう・・アセアセ。。

投稿: ばんじょー | 2006/01/12 08:47

>ばんじょーさん
お祝いの言葉、ありがとうございます☆ばんじょーさんのお嬢さんとうちの娘は、誕生日が近いんですね!うちも、そう言えばもうすぐ3歳児健診。指しゃぶり(まだやってるんです。。。)のことを言われちゃうかな~なんて思ってます。
そして、ばんじょーさんもあのシモの痛み(下品でごめんなさい・汗)の経験者なんですね!ほんと、痛いですよね。わかりますわかりますー。思い出しただけで、いまだに泣けます(涙)出産も、ママの数だけ思い出や伝説がありますよね。
>いつもモントンのスポンジミックスを使ってしまう
そうか、その手があったか!うちの旦那や子供たち、たいしてスポンジなんて味わってないんですよね~。慎重に焼いても、膨らまないときもあるし…。スポンジは手軽に、デコレーションはこだわって、の方がいいのかもしれません。
ばんじょーさんもバースデーケーキは手作り派なんですね。またいいレシピがあったらぜひ教えてくださいね♪

投稿: asapon | 2006/01/12 14:24

おめでとうございます~☆
30分出産ってすごい!
アタシも安産のほうだったけど、すごいや!!
何はともあれ、asaponもがんばった!
子供の誕生日=ママががんばった記念日だよね☆
アタシはこの秋もうひとり戦うわ☆
またあの痛さを味わうのはしんどいけどがんばるぞぉ

投稿: のぶのぶ | 2006/01/14 15:20

>のぶのぶさん
キャー!二人目の赤ちゃんができたんですね!おめでとうございます!!新年早々素敵なお知らせ、旦那様も喜ばれたでしょう(^^)
子供が増えると、やることも苦労も2倍になるけど、幸せは二乗ですよ。どうぞ、出産までお体お大事になさってくださいね。
そうそう、私はスピード出産なタイプみたいです。突然出産スイッチ(?)が入り、いきなり子宮口全開大になるので、「ヒッヒッフー」とか言ってる暇もないんですよ(汗)でもその分、陣痛の波も急激なようで、息子の時は辛すぎてゲーゲー吐いてしまいました(涙)
のぶのぶさんも、2回目の出産、頑張ってくださいね。また楽しいお話が聞けるのを楽しみにしています。

投稿: asapon | 2006/01/15 05:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/8076668

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の誕生日:

« 滑り込みセーフのワンピース | トップページ | リングピロー »