« セットで楽しむ、時代小説 | トップページ | キティ&ピンクの入園グッズ Ⅱ »

2006/02/01

娘の1日入園

今日は、4月に幼稚園に入る娘の、”1日入園”の日でした。
娘にとっては、生まれて初めての集団生活への第一歩、
私にとっては、幼稚園ママ復活への第一歩の日です。

まあ、「1日」入園とは言っても、実際の保育時間は正味1時間半。それでも、ママと離れられなくて、教室の前で泣いているお友達がたくさんいました。
うちの娘はというと、上履きに履き替えると、私の方を振り返りもせず、さっさと教室に入って行ってしまいました。赤ちゃんの頃からママべったりで、”ママが美容院に行ってくる間、おばあちゃんと一緒に待っている”ことすら困難だった息子と比べると、娘の方は、これまで誰に預けても泣くことはありませんでした。その度に、「下の子ってたっくましいな~」と思っていましたが、今日もいつもの娘そのままに、私から離れていってしまいました。

が、意外だったのはその後。親向けの説明会・保育用品の購入が済んで、教室へ娘を迎えに行ってみると、半泣きで指しゃぶりをしながら、戸口のところにへばりついている子がひとり。なーんとうちの娘ではありませんか!私を確認すると、たまらず駆け寄ってきて、
「ママいなくて、さみしくなっちゃったんだよー(泣)」
と私の足にしがみつく娘。先生に話を伺うと、ずっといい子に遊んでいて、トイレにも自分で行ったとのこと。でも、娘の方に話を聞くと、
「おトイレ、行ってないもん!(怒)」
とカンニングの竹山バリにブチ切れ。どうやら、ママがいないというのに加え、何もかもが思い通りにならなかった様子です。雨の帰り道、水たまりの水を蹴飛ばしながら、「****(娘の名前)、がんばったからさ。かえったら、あったかいお茶、飲もっと。」と独り言を言っている娘が、たまらなくおかしく、可愛く、愛しい私だったのでした。

そして私のほうはというと、ハラハラ・ドキドキの1日入園を過ごした娘とは対照的に、いたってリラックス気分100%な1時間半でした。園に着いた途端、
園長先生「***くん(息子の名前)のお母さん。お久しぶりです。」
私 「こちらこそお久しぶりです!満を持して帰って参りました(笑)」
という具合。1年前まで息子がお世話になっていた園なので、私ももう勝手はわかっています。知り合いのママもたくさんいるし、緊張しきりだった息子の入園時とは大違い。子育てって、2人目だから楽しめること、わかることって色々あるものです。

さて、期待と不安が入り混じる娘の幼稚園入園。果たして4月からはどんな生活になるのでしょうか。親の出番が多い園だから、きっと私も毎日バタバタ忙しくなるんだろうな。今回は下の子がいない分、しんどい役員も引き受けざるを得ないし・・・。でも、それなりに面白くやれそうな気もします。とにもかくも、娘が思い出いっぱいの3年間を過ごしてくれるのが一番の願いです。
でも・・・。今日のことを聞いたら、旦那は、
「もう幼稚園になんて行かなくっていいぞー。パパと毎朝チュー出来なくなっちゃうかもしれないしなー。」
なんて娘に言いそうだな。ダメダメ!早く、幼稚園一かっこいい男の子と相思相愛にならなくっちゃね!(笑)

|

« セットで楽しむ、時代小説 | トップページ | キティ&ピンクの入園グッズ Ⅱ »

育児」カテゴリの記事

コメント

asaponさん^^こんにちは♪
おっかしぃ~(*^m^)o==3さすがasaponさんの娘さんだけあって、しっかりしてる!
うちなんて春から1年生だと言うのに、そんなにはっきりとしたことを言えません!(はぁ~・・・)
きっと、教室に行くまでやる気満々だったんでしょうね。でも、椅子におとなしく座って勝手が出来ないのが「こんなはずではぁあ~」となったのかな?と勝手に想像。
うちの時も、お兄ちゃんが小学校を楽しみにしていたけど、わりと自由が利かないことを実感した後「つまらん」とつぶやいていたのを思い出します。
役員も面倒だけど、そこを抜けるとママ友とのしっかりとした友情が芽生えるので楽しいですよ♪頑張れasapon一家!!

投稿: run | 2006/02/01 13:31

お嬢さま、記事を読んでいる私まで涙が出るほど可愛いさが伝わってきます(ToT)温かいお茶、ゆっくり飲めたかしら♪
34歳の私ですが母を恋しく泣き叫んでいた幼稚園時代を思い出してしまいました^^。

お嬢さの入園、不安と期待でいっぱいですね☆しかしさすがasaponさんお若いのにお二人のお子さんを立派に育て、入園準備も慣れた感じがとてもうらやましい♪子供って兄弟姉妹でも一人一人性格が全く違うとよく聞きますし、男児と女児もまた違うでしょうね。しかし苦労なんて忘れてしまう程、楽しく育児をされているasaponさん、本当に尊敬です!

それにしてもこのテンプレートとーてーも可愛いですねッ私もそろそろ気分転換で変えたいなと思っていたところでした。よしっいまから可愛いテンプレート見つけるぞー!

投稿: めだ子 | 2006/02/01 15:16

asaponさん、ご無沙汰してます~
いよいよですね~♪
うちも来週一日入園です(やはり1時間くらいですが・笑)
入園グッズもすごくかわいいですね♪

うちは娘はしっかりもので一度も寂しがって泣いたことがなかったので、最初asaponさんの記事を読んでいて、やっぱり性別?と思ったらやっぱり寂しかったのですね♪かわいい♪
うちは息子は下の子で男の子だから超甘えん坊。でも1年間週2で通わせた幼児教室のおかげで幼稚園はすんなりいけそうです。お教室は1ヶ月間「ママがいなくて寂しい」と泣いてたけど(笑)私も役員をひきうけようと思ってて大変そうですが、新たな出会いと経験を今から楽しみにしています。お互いがんばりましょうね♪

投稿: ようこ | 2006/02/01 15:52

>runさん
温かいメール、ありがとうございます!昨日の1日入園、今までおうちのなかで末っ子として甘やかされてきた娘には、きっと衝撃の堅苦しさだったのでしょう(笑)早速集団生活に挫折しちゃって、4月からはどうなるんだか…ハハハ(お気楽母)
runさんの下の息子くんは、今度小1なんですね!楽しみですね(^_^)
それにしても子供の成長ってあっという間。。。寂しいような嬉しいような、複雑な気分です。

>めだ子さん
おはようございまーす!めだ子さんも、幼稚園時代は、ママ~と泣きべそかいちゃうお子さんだったんですね。可愛い~♪
ママから離れられん!というのは、大変なことでもあるけど、親にしてみるとちょっと嬉しい状態だったりもします。
でも、私なんてまるっきりダメ母なんですよー。昨日も、悪さをした息子を怒鳴りまくり、しまいには玄関から外に出しちゃいました。。。こんなんで息子は立派に育つのだろうか…うーん。
そうそう、テンプレートも変えてみました。暴走癖のある私にはピッタリかな?と自分でも気に入っています。めだ子さんのblogの模様替えも楽しみにしてますね。

投稿: asapon | 2006/02/02 07:45

>ようこさん
コメントありがとうございます!お互い、もうすぐ入園式ですね。ようこさんもちゃくちゃくと準備されてるのかしら。
そうそう、男の子と女の子って、また全然違いますよね。男の子の方が、断然無謀で甘えん坊のような気がします。まあ、うちの娘は、女の子でも横暴で甘ったれですが…(汗)
そして役員も、どうしようかなと思ってるところなんです。うちの園は、小規模な園なので、必ず1人1つは役員を引き受けないといけないんです。息子の時は、娘が小さくてすっごく大変でした。今回は身軽だけど、よりしんどい役が回ってきそうで…。お互い、楽しくやれるといいですよね。でもちょっと不安~。
またようこさんの1日入園レポートも楽しみにしてます!

投稿: asapon | 2006/02/02 07:49

がんばったんだねー!!

ご褒美があったかいお茶っていうのもかわいい。(うちだったら、アイスとかジュースとか言いそう・・・)

こらえる事ができるんだね。

幼稚園に楽しく通えるといいね☆

投稿: paphoon | 2006/02/02 13:56

>paphoonさん
コメントありがとー!保育園で日々鍛えているここしゃんとは、大違いのうちの娘。やれやれでしょ?(笑)でもまあ、3年保育だったらこんなもんかなーなんて、悠長にかまえてるわ。
お友達と遊ぶのも、おうちでママやパパやにいにいと過ごすのも、どっちも楽しい3年間を送ってくれるといいんだけどね。
そうそう、「あったかいお茶」っていうのは、直前に私が「早く帰ろ~。寒い寒いー。うー、あったかいお茶飲みたいー」ってブルブルしてたからかも。子供って結構何でも聞いてるよね。間違っても「ビール一杯いきたいー」とか言わないようにしよ(笑)

投稿: asapon | 2006/02/02 16:29

幼稚園かぁ♪
うちは来年だけど、今年体験入学とかあるのかなぁ。
メイは前に一度○マハの音楽教室に体験入学させてみたんだけど(・・・アタシは仕事でいけなかったのですが)そしたらカスタネットではモリモリに楽しんでたらしいが、みんながお歌のとき踊ってるところは耳塞いで仁王立ち!!
なんだか大物振りを垣間見たような気がします(笑)
まあ、周りに子供がいないから、慣れてないのが大きいし、ママがいなかったのが子供ながらつらかったんだろうな。
幼稚園、できればバスの時間までいっしょに居れるようになれればいいけど・・・。
あ、自分の事ばっかはなしまくってごめんよぉ~

投稿: のぶのぶ | 2006/02/02 16:52

>のぶのぶさん
コメント、ありがとうございます!
まず初めに、お見舞いを。。。
先ほど、のぶのぶさんのblogにお邪魔して、先日の悲しいお別れのことを知りました。お見舞いが遅くなってしまって、ごめんなさい。体験者でもないのに…と思われてしまうかもしれないけど、私も悲しく寂しい気持ちでいっぱいです。まずは、体力と気力の回復が先決ですよね。どうかお大事に、そしてメイちゃんとのラブラブな時間を満喫なさってくださいね。
そして、ヤマハの体験!うちも、去年の四月、おんなじような感じでしたよ~!
こちらを参照↓
http://home-town.tea-nifty.com/blog/2005/01/post_12.html
結局うちはそのまま入会し、今度の春には”おんがくなかよしコース”に進級します。近頃すっかりだれ気味なので、また気分を新たに楽しんでくれるといいな~と思ってます♪
最後に、のぶのぶさんのコメントを読んで思ったこと。親子って、一緒にいるのも、離れているのも大事なんですね、きっと。お互い頑張りましょうね。またお話しに、遊びに来てくださいね。

投稿: asapon | 2006/02/03 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/8448712

この記事へのトラックバック一覧です: 娘の1日入園:

« セットで楽しむ、時代小説 | トップページ | キティ&ピンクの入園グッズ Ⅱ »