« 平塚総合公園 | トップページ | ロボット・カミイ »

2006/04/12

ジャムと役員

Strawberry_honey_jam_1 ←実はこれ、ニセ・Romi-Unie Confiture(ロミ・ユニ コンフィチュール)なのです。瓶は本物ですが、中身は、私が作った”いちごとはちみつのジャム”。レシピは、いがらしろみさんの「ジャムのお菓子」(アスコム)を参考にしたので、まあ”そこそこ本物に近いニセモノ”といったところでしょうか。

今日は、ほどよい酸味が美味しいこのジャムで血糖値を上げてから、年少の娘が通う幼稚園へと出かけてきました。目的は、役員決めの懇談会です。

息子もお世話になったこの園は、全学年合わせても、たった5クラスしかない、とても小規模な幼稚園。一クラスの人数も、25名前後と少ないので、すべてのお母さんが何かしらの役員(委員)を引き受けることになっています。
餅つき委員、芋掘り委員、誕生会委員など、様々な係があるのですが、それらの委員をすべて統括し、園の運営にかなり深くかかわらなければならないのが、「父母の会役員」。私が登園前にジャムで血糖値を上げたのは、この父母の会役員に対しての、心の備えをするためだったのです。

この父母の会役員、年間通してとにかく忙しく、大変。基本的には、”上の子供がこの園にお世話になった”というママが引き受けるのが伝統になっているようです。確かに、それなりに園の事情に明るくないとやっていけない部分も多く、時には古参のママたちから非難が噴出してしまう・・・なんてこともあり、とても難しいポストなのです。

私は、息子の在園時は、2年連続で夕涼み委員(夕涼み会をお手伝いする係)をやっていました。初めてのことでよくわからず、
「値札付けって何?」「設営ってどうやるの?」「ポスターも作るの?」「景品はいつ作るの?」
とまごまごしていると、そこへスーパーマンのように現れるママたちが数名。それが、父母の会役員の方々でした。園の有職故実に詳しいこの方々が、てきぱきと指示してくださるのを見て、最初は「誰だろ、このお母さんたち・・・」ととても不思議に思っていました。

そんな、スーパーママ集団、父母の会役員。各クラス二名ずつ選出されれるこの役員を、毎年誰が引き受けるのかというのは、この園に通うママたちの間では、最大の関心事なのです。
今年も、少し前から水面下で様々な談合が行われていました。
「ナントカさんがやってくれそうよ」「ナニナニさんと一緒なら、やってもいいわ」「ホニャララさんと一緒にはやりたくないかも」
などなど。私も今回は、下に小さな子供がいるわけではないので(おまけに息子も卒園生だし)、決して人事とは言えず、「もしなっちゃったらどうしよう!?」と、とりあえずそれらの談合には顔を出しまくっておきました。

そして、懇談会当日の今朝。仲良しのY君ママと、「(年少組に)だーれもなり手がいなかったら、気まずいから二人で手を挙げよう」と話を合わせておいたのですが、結局は、上のお子さんが小学校3年生(もちろん卒園生)というママお二人が、サッと立候補してくださいました。「おおおっ!」とどよめく教室。どうやらこのお二人も、もうすでに裏で話を合わせていらしたようです。ああ、焦って手を挙げなくてよかった・・・(涙)と、Y君ママとホーッと胸をなでおろしました。とにもかくにも、今年も無事に、全クラスの父母の会役員が決まりました。

ちなみに、今年私が引き受けたのは、運動会委員です。非常に疲れると有名な係だけれど、父母の会じゃなければなんでもいいやと、バーンと立候補しました。赤ん坊の娘を抱えて、夕涼み会のバザーの準備をしていた頃を思えば、本当に身軽になったなとしみじみ感じます。

さあ、この1年、幼稚園ママを頑張ろう。そしてまた来年の今頃は、ジャム食べて血糖値上げてるんだろうなぁ(汗)
「やっぱり来年は、父母の会(役員)、やる?理由もなくやらないでいると、『逃げた』って悪口言われちゃうしねえ」
「それに、年長で引き受けると、会長とか回ってきちゃうしねえ」
なんて、早くもY君ママと談合中です。

|

« 平塚総合公園 | トップページ | ロボット・カミイ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

だんだん、幼稚園ママ経験値がアップしてるように見受けます。

夕涼み会の「会場の設営」なんて、できなそうだし、ましてやそんなスーパーママにはなれなそうもないわ。私。

とりあえず、役員回避おめでとう。
でも、「来年当たりやっておいたほうがいい。」もんなんだね。

幼稚園児になった、asapon家の娘に、久々にあいたくなっちゃった。

投稿: paphoon | 2006/04/12 15:44

おおぉっ、、父母会役員、、、のぉぉぉっっ。。
私もかなーり関心事。
うちの園は19日の懇談会で決定するようです。。
asaponさん、運動会委員、されるんですねー!
それは内の園でも大役です。。
運動会で、てきぱきと動くスタッフおかあさん、まぶしいです。

私は、実は役員、やってみたくもあるタイプ。。
でもうちには、だいぶしっかりした未就園児が、もう1年。。
行事役員も、免除されそうですが、出来る限り食いこんでいきたいですっ(笑)。
・・おハズカシながら、学生時代も立候補で役員を引き受けまくった私、、「なり手がいないのなら、します~」で、決まってきたのです。。
やりたくない人の中でしこりが残るのがいやな、男気??みたいなものかな??爆笑。

運動会の時期の日記、今からとっても楽しみです。
asaponさんの奮闘気を期待しつつ、身軽になった私の来年の参考に、、、頑張ってくださいねっ!

投稿: カズーイ+ | 2006/04/12 17:19

asaponさん、こんにちは♪
運動会委員をされるんですね~。お疲れ様です。いろいろな委員があるんですね~。でもみんな何かしら役目があるのはいいなぁと思いました。血糖値をあげてから出かけたくなる気持ち、わかります!はちみつのジャム、手作りなんですね~。おいしそう!お砂糖じゃなくて蜂蜜を使うんですか?身体にも良さそういいですね。

asaponさんに教えていただいた「出雲の阿国」」読み終わりました!ラスト、衝撃的でした~。は~。しばらく立てない感じでした。asaponさんが、てんぷらの次に焼肉が出てきて~と仰っていた意味がよくわかりました。お国の人生は濃厚ですね~。男装をしていたというのが、宝塚っぽくておもしろかったです。素敵な本を教えてくださってありがとうございました。

投稿: yoshiko | 2006/04/12 18:21

バクバクしますよね。
今度は自分の順番だと覚悟してはいても「ズバッ」と手を挙げるのも何だし~。
でも、今年はそういう覚悟とちょっと違うタイミングで子供会の役員になりました。
なんだか選出が遅くて今だに決まっていないのか集まりもありません。
小学校までの仕事ではコレが最後のお仕事になりそうです。

投稿: EKO | 2006/04/12 20:38

asaponさん^^こんばんわ♪
ニヤニヤして読ませてもらいました(^m^)フフッ
私は息子の1年生の時何にも分からない小学校で学年長を引き受けてしまい、ヒヤリとしながらも何とか1年を終えることが出来ました。
そして前年度、息子Ⅱの園の役員を引き受け年長だったのでちょっと忙しかったのを終えホッとしていました。
が!今年も1年生。さすがに3年連続はつらいなぁ~と思い。入学式に決めるんですが、誰もなり手がないならやろうと腹をくくりのぞみました。無事、なり手も決まり今年はフリーです(^-^)v
やっぱり何度も合って話をしていると仲良くなるし、楽しかったと思います。asaponさんなら会長でも良いと思いますよ!
楽しい運営になりそう♪

投稿: run | 2006/04/12 22:15

>paphoonさん
おはよう!いや~私だって、スーパーママになんて到底なれるタマじゃないよ~(汗)やっぱり、役員をされるママたちは、それなりのキャリアを持ってるんだよね。でも、今年、年中・年長で父母の会を引き受けたママのうちの数人が、息子の同級生のお母さんだったのよ。『血の濃さ』でいったら、やっぱり私がやるべき?って感じでさ~。あ~ハラハラした(汗)
うちの娘も、鼻水が出始めてはいるけれど、無難に幼稚園児をやってます。ほんと、またここしゃんと遊ばせたいわ。なかなか実現せず、ごめんよ~。

>カズーイ+さん
おはようございます♪カズーイ+さんのところは、来週役員決めなのですね!私もほんと、ドキドキしました(汗)でも、カズーイ+さんはまさに『スーパーママ予備軍』なのですね。娘さんの入園を機に、生き生き役員デビューだなんて素敵じゃないですか!私にはそんな能力はなく(汗)、今回も「もしなっちゃったらちゃんとやれるのか」とずっと悩んでました。
確かに、”やらないことで残るしこり”ってイヤですよね。息子もお世話になったんだし。。。
運動会の時は、タオルをほっかむって、玉入れの棒を頑張って支えたいと思います!後日の筋肉痛まで克明に記録しますので、どうぞお楽しみに!(笑)

投稿: asapon | 2006/04/13 07:38

>yoshikoさん
おはようございます♪いや~、役員決め、緊張しました。あの張りつめた空気に、きっと先生も緊張なさっていたに違いない(笑)
そう、うちの園は必ず一人ひとつは委員をやるんですよ。でも、生まれたての娘を抱えていたときは、思うように動けないことも多く、苦労もありました。少し前から、妊娠中の人や赤ちゃん連れの人を優先して委員を決めるようになってきたようです。うんうん、いい流れだ(^^)
いちごとはちみつのジャム、我ながらなかなか美味しくできました!砂糖の約半分がはちみつなんですよ。レモン汁もたっぷり入れたので、甘酸っぱくって気に入っています。
出雲の阿国も読み終えられたんですね!ほんと、いいですよね。なんでも自分で決断する、という阿国の生きかたに憧れてしまいます。

>EKOさん
コメントありがとうございます☆そうそう、自分から「ズバッ」と手を挙げるのも、なんだか恥ずかしくて。。。だって、役員なんてこなせる能力、ありそうもないし…。でも、3年間知らんふりっていうのもなあ…と、ここのところ、悶々としていました。
あと、メンバーも大事ですよね。今回はたまたま、Y君ママという頼りになる方がいらしたので、私も気が楽でした。
EKOさんは地域の役員さんをなさるんですね。息子さんの中学の方は、役員とかはあるのかしら?またそのあたりのレポートも、楽しみにしてまーす!
そうそう、息子の小学校は、「出席番号順に、一人1回は必ず役員をする」という見事に公平なシステムなんです。うちが当たるのは、小4の時かな。心構えができるので、助かりました。

>runさん
おはようございます!おお、runさんこそまさに、「スーパーママ」さんだったのですね!!お仕事もあって、下のお子さんもいらっしゃる中の役員は、本当に大変だったんじゃないですか?尊敬しちゃいます。
実は、今回の役員決めでは、年長で引き受けられた方が、ちょっとヤバイ方だったんですよ。。。(小さな声)役員は、年長→年中→年少で決まるのですが、そんな事情で、年中はなかなか決まらず大変だったみたいです。やっぱり、気心の知れた方とやるほうが、やりやすいものですものね。私も、runさんが会長さんなら、役員をやりたいです(^^)
そう、役員をやることで、得るものも沢山あるんですよね。来年はやっぱり頑張っちゃおうかな??

投稿: asapon | 2006/04/13 07:57

役員・・・。
私も、いつかそういう事に頭を悩ませる時がくるんですね。
はぁ~。今から憂鬱です。(>_<;)
なぜなら、私は昔からおとなしく影をひそめてるつもりなのに
いつの間にか“推薦”されてしまうんですよね~。
で、きっぱり断りきれずやらざるを得なくなるのです。
幼稚園や学校の役員は、学校の委員とは訳が違いますよね。
あぁ・・・今から、本当に憂鬱になってきた・・・(笑)

投稿: halmama | 2006/04/14 11:53

>halmamaさん
おはようございます!halmamaさんに頂いたジャム、瓶までフル活用してますよ~♪
そして、役員。あらら、ドキドキさせちゃいましたね(汗)役員決めは確かにハラハラな瞬間だけれど、”子供のためなら!”と考えるママさんはとっても多いんですよ(^^)ママの奮闘って、子供も嬉しいみたいです。息子も、夕涼み会で出店をやる私を見て、とても喜んでいました。
園もいろいろなんですよね。うちみたいに親の出番が多い園もあれば、”預けっぱなし”みたいな園もあります。はるきちくんにピッタリな園が見つかるといいですね♪
子育てって、成長と共に、いろんなハードルが出てくるので、本当にビックリです。私は目下、息子のサッカークラブのお当番の辛さに泣きそうになってます…(涙)娘はバレエをやりたがっていて、そうなると発表会のリハーサルや衣装作りが大変…(汗)ママって、敏腕マネージャーみたい…(私はなれない…)。

投稿: asapon | 2006/04/15 06:29

asaponさん、こんばんわ。
木曜の夜、偶然例のはるみさんの英語の番組を見る事が出来ましたよ。
為になりますが、この狙いは英語番組というより、やっぱり「はるみさん番組で主婦層をつかめ!!」という感じでした。
でも、普通の子供は寝ている時間だし、イイセン行ってる気がします。
asaponさんのようにあちこち出て行く程の余裕のない世代にもナイス(って古い?)なのではないでしょぅか。

投稿: EKO | 2006/04/15 19:26

>EKOさん
おはようございます!EKOさんもトピック英会話、ご覧になったんですね。私も、録画して見てまーす(^^)←放映時間にはもう熟睡の人
うんうん、確かに、英語の番組と言うよりは、「英会話に挑戦する栗原はるみを語るトーク番組」みたいな感じですよね。気楽に見られるオシャレ感に、私も好感を持ちました。
テキストも買ってみたのですが、こちらのほうにはそこそこ文法の話とか、例題(簡単なもの)が載ってます。レシピも詳しく載ってるので、それ目当てで結局3ヶ月お世話になりそうな予感です(汗)ああ、NHKの思うつぼ…(汗)
NHKの語学番組、とても久しぶりでしたが、こんなふうにちんたら見られるのもいいものですね!EKOさんは今年はスペイン語を見られてるんですよね?また楽しいプログラムがあったら是非教えてくださいね。

投稿: asapon | 2006/04/16 06:22

w( ̄o ̄)w オオー!
幼稚園ママ!
うちも職場で役員決めとか耳にしますよぉ。
うちも来年だけど、どうなることやら。。。
父母の思惑が飛び交う懇談会。
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル (笑)

投稿: のぶのぶ | 2006/04/17 20:37

>のぶのぶさん
おはようございまーす!ハハハ(笑)母たちの戦いにビックリさせちゃいましたね。まあ、園によって雰囲気も伝統も色々なので、一概には言えないけれど、どこも役員選びは大変そうです。
でも、どこへ行っても結局は人間関係なんだな、と実感します。ママたちの経歴も性格も様々ですものね。
これから3年、娘と一緒に楽しい幼稚園ライフを送れるといいな♪のぶのぶさんも園選びにフィーバーしてくださいね!

投稿: asapon | 2006/04/18 07:25

asaponさん、御久しぶりです(^^)
役員決めは本当に大変ですよね。
私は明日、息子の小学校の役員決めです。

保育園は働く親中心なので土曜日開催
なのですが小学校は平日開催。
とてもじゃないけど出れません。
かといって避けられず。
なんと役員になったかどうかのカードが
あり、役員になるとチェックを入れる仕組み
なのです・・・。

6年間逃れられる人はごく少数とのこと。
いまからバクバクものです(--)

投稿: Miyuu | 2006/04/19 23:38

>Miyuuさん
おはようございます!こちらこそご無沙汰しておりました(^^)皆様お変わりありませんか?
役員決め、お仕事を持ってらっしゃると、なおさら「バクバク」なのでしょうね。幼稚園は専業主婦の方ばかりだけれど、小学校の方は働いている方も沢山いらっしゃいます。ちなみに息子の学校には、有無を言わさず、
「各学期2名、出席番号順に役員をやる」
という、スーパー公平な制度があるんです。クラスのメンバーも人数も、そう大きな変化はないので、この制度どおりに行けば、6年間で必ず1回は、皆役員をやることになります。
役員の集まりも、保護者会とか授業参観とかの行事の時に合わせて行われるので、働いている方には大変好評らしいです。自分がいつ役員になるかも計算できるし、確かにこういうのもいいな、と思っています(^^)
Miyuuさんも今日はドキドキですね。頑張ってくださいね!

投稿: asapon | 2006/04/20 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/9551224

この記事へのトラックバック一覧です: ジャムと役員:

« 平塚総合公園 | トップページ | ロボット・カミイ »