« 嘔吐下痢症 | トップページ | 今月のCouturier(クチュリエ) »

2007/02/17

嘔吐下痢症②

娘の嘔吐下痢症が、私と息子に移りました(涙)

2人とも昨日から発熱し、現在、水のような便が止まりません(失礼…)。もう、痛いし苦しいし、寝ていることも立っていることも出来ず、ひたすらトイレと布団を往復しています。

「陣痛よりは絶対痛くないはずだ」と自分に言い聞かせてみるものの、やっぱり痛い。
娘は、これプラス吐き気にも苦しんでいたんだもんなぁ、辛かっただろうなぁ、息子は私ほど痛みがないみたいで良かったなぁ、などと母心らしいことを思いつつ、やっぱり痛くて、水をひと口胃に入れるのも辛い私です。

おかげで、金曜日に行くはずだった、娘の幼稚園のミニ発表会も、今日行くはずだった息子の学校の音楽会も、親子して欠席でした。
残念だなぁ、娘の暗唱する金子みすず、聞きたかったなぁ、息子はシンバルだったのになぁ、ビデオ撮りたかったなぁと、やっぱり母心は痛むのでした。

唯一ポジティブシンキングできそうなのは、ダイエット効果。強制体内浄化で体重減りますように。でも、こんなに苦しいダイエットはもうこりごりだ(涙)健康のありがたみを痛感しながら、「明日の野球チーム(←息子所属)の父母会はどうしよう?旦那に行ってもらうしかないか」と、やっぱり母の悩みに休みはないのでした。

|

« 嘔吐下痢症 | トップページ | 今月のCouturier(クチュリエ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

asaponさん、大変なことになってたのね。
まだ症状が続いてるのかしら?
今夜、ゆっくり休めると良いのだけど…。
うちも年末に、次男→私と続けて寝込んだの。
asaponさんちとは反対に、うちは嘔吐が激しくて下痢はせずに済んだから、まだラクだったかも。
それでも吐いても吐いても良くならなくて、悪阻よりも辛いーって、泣きそうになってました。
母親って、病気になっても完全にゆっくりとは休めないですよね。
行事のこととか、気になったり残念な気持ちになったりするのもとっても分かります。
でも、ご主人に思いきり甘えて、asaponさんは心も体も静養してくださいね。
早期回復を祈っています!

投稿: ivory | 2007/02/17 22:44

asaponさん、こんにちは♪
うつっちゃったんですね~(T_T)お母さん業は休めないから大変ですね。でもここはゆっくりやすんで静養できるといいですね。早く良くなられますように!お子様共々お大事になさってくださいね。
行事出られなかったんですね(>_<)お辛いでしょうが、健康第一、無理して出ても後々響きますからね。勤めていたときも3学期はインフルエンザやら風邪やらが流行るので、発表会は欠席される人結構いましたよ~。寒い時期の行事は考えものだなぁと思ったものです。しかし、年が明けるとクラス全体が引き締まり、お子様方の成長がぐぐっと感じられるので、それを保護者の方にお見せしようとなるとやっぱり3学期の行事は捨てがたい!難しいですね~。
おとといから甥も高熱で苦しんでおります…(T_T)早生まれの3歳児は幼稚園で菌をいっぱいもらってきちゃうのかな…。

投稿: yoshiko | 2007/02/18 10:57

>ivoryさん
お見舞いのコメント、どうもありがとうーー(涙)ivoryさんちは、次男君とivoryさんが嘔吐の風邪だったのね。それも大変だ~。吐くのってすっごく体力消耗するもんね。。。悪阻よりも辛いーってわかるわ。っていうか、何でも陣痛やつわりと比べちゃうよね(笑)
私と息子の方は、少しずつ良くなっては来たものの、二人とも食事の後が大変なの(汗)腸が動くってこんなに痛いのかーって感じ(涙)さらに、家事・育児に非協力的な旦那にぶちきれたりして、余計な体力も使っちゃった。ほんと、母親って体力勝負だ。
ivoryさんの長男くんの音楽会の様子、読んだよ!”感激してウルウル”に激しく共感します。頑張った長男くんも、下の子供たちをつれて行事に参加したivoryさんも、お疲れ様でした(^^)私の周りでは、インフルエンザと溶連菌が流行ってます。ivoryさんも気をつけてね。

>yoshikoさん
いつも温かいコメント、ありがとうございます(泣)嬉しいですーー。
なんとyoshikoさんの甥っ子ちゃんもお風邪ですか?高熱だなんて可哀相(涙)そういえば、うちの娘と同じくyoshikoさんの甥っ子ちゃんも、「早生まれの年少さん」でしたね。うちなんて、ようやく園児らしくなってきたって感じです(汗)甥っ子ちゃんもどうか早く良くなりますように。。。
そうそう、行事。やっぱり2・3学期のは見ごたえありますよね。先生方もそんな風に考えてらっしゃるんだ、とyoshikoさんのコメントを読んでふんふん頷いちゃいました。
うちはあと残すは、娘の「お店屋さんごっこ」と息子の「まとめテスト」くらいかな(汗)今回はとても残念だったけれど、また来年に期待したいと思います(^^)
そしてとにかく早く治さねば!!とうとう野球を始めたうちの息子、コレをサポートするには何より健康第一。一番打者を目指して頑張る息子の様子、またぜひyoshikoさんにも見ていただきたいです(親バカでごめんなさい。。。)♪

投稿: asapon | 2007/02/18 16:26

やっぱり~、うつっちゃったんだね。うつった後に、娘のつらさがよりわかったり。。するよね。
そして楽しみにしていた発表会に欠席となると、残念だよね。この年のこの会は1回きりなのにっ。と私ならキリキリしてしまいそうです。
だんな様にうつりませんように。。
(返事は無用だよ!ゆっくり休んで!!)

投稿: paphoon | 2007/02/19 00:28

>paphoonさん
お見舞いコメント、どうもありがとう~~(涙)うん、やっぱり移ってた(泣)ようやく、体を動かせるようになってきたよ。でも、息子はまだダウン。娘の送り迎え・弁当作りも今朝はダメだった。なので、娘(←この人は回復したんだけど)もまだ幼稚園休んでるの(汗)通常業務に戻れるのはいつだろう…と遠い目です。
そうそう、「この年のこの会は一回なのにっ!」て布団の中で泣いたよーー。まさかこんなにズブズブと嘔吐下痢症にはまるとは思ってなくて、正直パニックでした。まさに「伏兵現る!」(笑)
私ももう一回「残花亭日暦」読もうかなあ。あれ、本当に元気出るよね。そして息子も早く全快しますように。。。

投稿: asapon | 2007/02/19 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/13941543

この記事へのトラックバック一覧です: 嘔吐下痢症②:

« 嘔吐下痢症 | トップページ | 今月のCouturier(クチュリエ) »