« 花束 | トップページ | 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »

2007/03/05

Happy Wedding!!

病気(→)が発覚してからというものの、自分の腕がなくなっちゃう夢などを見て、夜毎うーんうーんとうなされているうちの旦那。が、その横で、私は全く違う夢を見ていました。
それは、

「私だけ、ウェディングドレス着てなーいよー!うわーんうわーん!」

と派手に泣くという、奇妙な夢。確かに私は、結婚した時にウェディングドレスを着ていません。式も披露宴も未経験。そうか、深層心理的には、私は実はドレスを着たかったんだ。と思った私は、がばと跳ね起きて宣言しました。

「ママは、ウェディングドレス着るよ!!」

でも、旦那の入院がいつになるかわからないし、私が仮装するなら子供たちにもドレスやタキシードを着せたいし、そうなると写真を撮れるのは日曜しかないし、おまけに私、三十路だよ、もうすぐ結婚9周年だよ、子供も2人出産済みだよ、などと考え出すと、ひるんでしまう気持ちもありました。しかし、「今やらねば!」という気持ちが闘志になり、「もしや、俺が死ぬのを前提にしてる?」と言いたげな旦那を引きずって、準備に奔走。そんな私の猛進についてこられたのは、ピンクのドレスを着たい娘のみでした。

Wedding_happy_2ok_2 そしてとうとう、実現したのです。
昨日、生まれて初めて、ウェディングドレスを着ました。横浜ベイシェラトンホテル&タワーズの婚礼担当の方が、私の願いを叶えてくれました。

ホテル内の写真室で記念撮影をした後は、エレベーターホールで大仮装大会。

Wedding_happy_5ok_1 ←どこへ行っても、「ご新郎様」と呼ばれる旦那。が、全然新しくはない…(汗)どちらかと言うと、「新婦の父」か。

Wedding_happy_3ok_1 ←タキシードピッチャー、あらわる。前日の練習試合では、セカンドを守りました。

Wedding_happy_ok_1 ←見学に来てくれた妹夫婦が撮ってくれました。息子に「ママ、どう?」と聞くと、「ギリギリセーフ」とのこと。

Weddhing_happy_f ←ブーケは、「家に帰ったら、そのまま花瓶にさせるデザインにしてください」とリクエストして作ってもらいました。主婦のこだわりブーケです。

野球の練習に行けなかった息子は、非常にストレスフルな表情だったけれど、私はとっても幸せでした。息子、娘、妹、妹の旦那さんのケンちゃん、そして旦那。私にはこんなに大切な人たちがいるんだなぁ…ということをひしひしと感じて、胸が熱くなりました。

さて、実は私、次のターゲットもすでにロックオン済みです。それは新婚旅行。昔から、「イタリアでローマの休日ごっこをするの旅」に憧れてたのよね~。燃えるわ(熱)
病気なんかさっさと治して、ジェラート食べに連れて行ってね>旦那。
私はまだまだ、やりたいことがいっぱいです。

|

« 花束 | トップページ | 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
ご主人の体調に関する記事も読ませていただきました。。。
ご不安やご心配で揺れていらっしゃるだろうに想像していた中、asaponさんの実行力の方に目が奪われてしまいました!
ご家族でウエディング♪なのに「見学にきてくれた妹夫婦」に・・・「見学?!、かあ☆」なにはともあれ、とっっても美しい花嫁さんです♪
そうですね、asaponさんや周りのみなさんの前向きなお気持ちで病気を吹き飛ばしちゃうパワー、こちらにも伝わります。

投稿: スミレ | 2007/03/05 23:46

よっしゃー!! いいぞいいぞー!
それでこそasaponさんです。
姉さん(私)もうれしいっ!

ステキな展開ですよ。
こんな事件が起きなければもう10年経っていたかもしれません。
何より、asaponさん、まだまだドレス姿もイケまっせ~。(私、湘南育ちですけど)
三十路の新婦なんているいる、それに経産婦には見えません。
私が今、同じ事を言い出してご覧なさい、家族みんな離れて行きますよ。

asaponご一家に幸あれ♪

投稿: EKO | 2007/03/06 00:10

みそじ?若い若い!みそじごえのお式なんてふつーだし。うん、今やらねば、うんうん、どんどん年とっちゃうし、ドレス着るなら若い方がいいし。
あー、式、披露宴、未経験の経産婦だわ、私も。あー、新婚旅行。。(遠い目・・)私も行ってないなぁ。イタリア、階段でジェラート♪いいね!
やっぱり女の子だね、ピンクのドレス♪かわいぃぃ。し、顔ありの写真みたいわ。息子もじっとしてないのが、スポーツ少年って感じです。オレはやきゅーしたいんだけど感が伝わるわ。
写真、拡大したりして、楽しんじゃった。楽しげで、明るい家族で、気持ちがいいね、asaponも笑顔が素敵だわ、なんて思いました。
ほんとに病気もふきとんじゃうパワーいっぱいだね、その調子でイタリア旅行もやりとげてね。

投稿: paphoon | 2007/03/06 12:17

>スミレさん
コメント、どうもありがとうございます!我が家のこんな事情に温かい視線を注いでくださって、嬉しいです。超個人的な記事に、皆さんが励ましのコメントを寄せてくれること、PCのこちら側からだけれど、お礼を言いたい気持ちでいっぱいです。
そうそう、この異例の仮装イベント、一応両方の両親にも打診したのだけど、特に関心はない様子でした(汗)カメラ持っていそいそとホテルに乗り込んできてくれたのは、私の妹夫婦。
「お姉ちゃん、歯、出てるーーー!ハハハハハ(笑)」などと言いながら、楽しく見学しておりました(汗)そんな妹にも、実は姉は感謝の気持ちでいっぱいです。
そう言えば、手作り梅干し品評会、我が家の梅干しが最終選考まで残ったらしいんですよ!嘔吐下痢症で小田原の選考会に行けず、どうやら賞は逃してしまったようなのですが、満足でした(^^)
今年もスミレさんと一緒に梅干しを漬けるのが楽しみです。

>EKOさん
そうですかっ!?私、どこか間違ってませんかっ!EKO姉さんっ(涙)EKOさんに、「これもいい機会だった」と言っていただけて、とてもホッとしました。
撮影当日は、「もしかして、子連れ再婚ですか?」と聞くに聞けないホテルの方々が哀れで、ちょっと笑えました(笑)
でも、この仮装イベントの件では、旦那と随分ぶつかったんですよー。私としては(恩を着せるわけではないけれど)、ネガティブになっている旦那に元気になって欲しくて、ドレスだなんだと言い出したところもあったんです。でもそれがいまひとつ伝わらず。。。さらに、夫婦のすれ違いがあれやこれや明らかになり、しまいには大喧嘩になりました(汗)
なので、このウェディングドレスは、「9年分の膿を出し切って、はー、スッキリ」な思い出になりました。めでたし。
子育てに節目があるように、夫婦にも節目があるのかもしれないですね。今年はそういう1年なのだと思って、明日も頑張ります(^^)これからもEKO姉さんの励まし、よろしくお願いします!!

投稿: asapon | 2007/03/06 15:33

>paphoonさん
ありがとーありがとーありがとー(泣)←最近涙もろい
「オレはやきゅーしたいんだけど感」、伝わった?そうなのよ、すごく感じ悪かったんだよ、うちの息子(怒)ずっとふてくされて、『かいけつゾロリのようかい大リーグ』読んでんの。一方、前々日、大喧嘩して妻が家出したとは思えないくらい、満面の笑みのうちの旦那。そしてやけにおすましして、「ドレス、脱がないから」と言い張っていた娘。なかなかいい思い出になりました。
そう言えば、paohoonも、「式・披露宴・新婚旅行→未経験の経産婦」だったっけ!?何故か妙な連帯感がムクムクと!(笑)
新婚旅行はやっぱりどこかで実現したいなー。最近、子供抜きの旦那との関係をかなり見直してます。夫婦も大事な家族の単位なんだなぁと実感。paphoonのところは、その後旦那さんとはどう?
うちは、イタリア行くには、まず、娘に親抜きのお泊りをクリアさせねばと思ってます。コレは時間かかるぞー。。。(汗)

投稿: asapon | 2007/03/06 15:50

また御邪魔してます。

写真、拡大したりして、楽しんじゃった。楽しげで、明るい家族で、気持ちがいいね、asaponも笑顔が素敵だわ、なんて思いました。(paphoonさんより引用)

↑私もそう感じました。
そして、asaponさんのコメントを読んでも「子どもに救われるな」と思いました。息子君もとりあえずちゃんとタキシード着ているし、お嬢さんも丁度ドレスに釣られるお年頃で、本当に塗りつぶしの向こうで新郎新婦(!)が本当に良い顔をしているのが解ります。
子どもももう一回り大きくなったら着てくれないし、本当に「今」がベストタイミングな気がします。
重く考えずに本当にテーマパークで記念撮影位の気持ちでも良いと思うし、4人のステキなイベントだったと思います。

投稿: EKO | 2007/03/06 17:29

asaponさん!!

何をご謙遜!!
私のストライクゾーン、ど真ん中ですよっ!
まじまじと素敵な新郎新婦を見て^^
asaponさんは、笑顔が素敵な方なんだろうな。。
口角のきゅっと上がった、いたずらっぽい笑顔する方なんだろうな、、、と、思い浮かべて惚れ直してますよっ、私。
(若干、気持ち悪いコメントでしたら、スミマセン^^)

投稿: カズーイ+ | 2007/03/06 18:51

はじめまして。サチエと申します。
以前、靴屋のTheさんでお見かけして以来(かなり前だと思います)愛読させていただいてます。asaponさんのブログは家族愛にあふれて温かく、何といっても語り口が面白いです。いつもその文章力の巧みさにうなっております。

いきなりコメントしたら怪しいかなと、思いつつ、素敵なドレス姿にコメントさせていただきます。三十路にも経産婦にも全然見えません!とってもよくお似合いです♪ご主人のこと心配でしょうけど、明るく前向きなasaponさんの支えがあるんですものきっと大丈夫だろうと思います。(勝手なこと言ってスミマセン)
次はイタリアヘ行けますように。。長々と失礼しました。

投稿: サチエ | 2007/03/07 12:10

>EKOさん
またまたいらしてくださって、ありがとうございます(^^)EKO姉さんに「そうそう、それでいいのよ」と言ってもらえると、心底安心してしまう私です。いつもいつも励ましてくださって、本当にありがとうございます(涙)
私と旦那が結婚した時、私は学生+妊娠中で、両方の親がもう、それはそれは揉めたんです…。で、結局結婚式は、”産後にしよう”ということに。でも実際に産んでみたら、母乳ピーピーでとてもドレスどころじゃない!おまけに、私と旦那に貯金があるわけでもなく、式をやるには親におんぶに抱っこにならざるを得ない。私の親がまるでやる気がなかったこともあり、結局この時も結婚式やドレスの話は流れてしまいました。
それ以来、もう気にすることもなかったウェディングドレスでした。EKOさんのおっしゃるとおり、今がベストタイミングだったのかもしれません。皆さんに「うんうん、いいイベントだったじゃん」と言っていただけると、なんだか泣けます(涙)うう、こうなったらなんとしてもイタリアにも行かねば…!(笑)頑張るぞっ!

>カズーイ+さん
コメントありがとうございます☆な、なんとストライクゾーンど真ん中???息子には、もう少しで「スリーアウトチェンジ!」と言われるところだったのに!?(笑)いや~もう、お恥ずかしい写真をダラダラと載せてしまったのに、温かいコメントを頂いて、とってもこそばゆいです(恥)
そして、”イタズラっぽい笑顔”だなんてますますこそばゆーい!!毎日、出っ歯丸出しでガハガハ笑ってますよー(汗)
カズーイ+さんはどんな笑顔の方なんだろう…♪私の中では、”芸術家”のカテゴリーに属しているカズーイ+さん。ぜひぜひそのお姿をちらりと拝見させていただきたいです(^^)

投稿: asapon | 2007/03/07 19:20

>サチエさん
はじめまして!前から私の駄文を読んでくださっていたそうで、とっても嬉しい&お恥ずかしいです。遊びに来てくださって、ありがとうございます♪
主人のこと、悩みに沈む夜もありますが、大半は↑こんな調子で、「何故今、ドレス?」と周囲は開いた口がふさがらないようです(汗)でも、とても楽しい思い出が出来ました。こんな自己満足100%な記事に温かいコメントをいただいて、本当にありがたいです。
そうそう、先ほど、サチエさんのblogにちらりとお邪魔して来たんです!もしかして私とサチエさん、同い年なのかしら!おまけに、handmade好き+読書好きのお母さんでらっしゃるんですね!わー、共通の趣味のお友だちが見つかった!という感じでワクワクしてしまいます。
私もまたゆっくり遊びに行きますね。これからもぜひこちらにも寄ってくださいね(^^)

投稿: asapon | 2007/03/07 19:27

asaponさん、おはよう。
先日の記事を見て、言葉を選んでしまってなかなか書き込めずにいたのですが、気になって覗きに来たらドレス姿にビックリ。
なぜ?と思って記事を読んだら、涙が出て来てしまいました。
前向きで行動力のあるasaponさん。
母は強しって、まさにこういう事を言うのね!とも思いました。
同じく、ドレスを着てない&新婚旅行に行ってない私は、羨ましくもあります。
三十路になっちゃったし、3人も産んでるけど、卒乳して太る前に私もドレス着たい!なんて思っちゃった^^
"「私の人生は大丈夫だ」という変に強烈な自信"、すごく大切だと思います。
新婚旅行の報告も、楽しみにしてますね。

はぁ、それにしてもasaponさん綺麗だわ。


投稿: ivory | 2007/03/08 06:46

始めまして☆りんごと申します。私もできちゃった結婚9年の三十路ママです。
病気の記事から読ませてもらいました。なんだか人事じゃないなと感じて。
「ウェディングドレス」結婚9年経って今のその状況の中すごい勇気あったかと思います。でもとてもいい案ですよね。病気もきっと良性!そんな気がしてきます。
我が家もドレス着てないので10周年記念にと言う話しがあがってます。それに今年に入ってから旦那が耳に異変を感じて2月に入ってようやく耳鼻科を訪れました。「きっと疲れからきてるんでょう。薬出しますから様子見てまた来週。」と2~3週間未だに異変は消えず・・・原因不明なので来週MRIとることになりました。きっとなにもないとは思いますが周りに色々言われ本人は「脳腫瘍とかあったりして・・・」と弱気になっています。でも私まで弱気になったら良いことも悪くなりそうな気がしていつも「ハハハ!大丈夫!!なんかあったら後は私が☆」なんて笑い飛ばしてます。ここまで続くと内心不安ですが・・・
長々書いてしまいましたが、そんなこんなで人事の気がしなくて・・・
asaponさんの行動力に明るい光を感じました。
お互いよい結果であることを祈ってます。

投稿: りんご | 2007/03/08 14:31

asaponさん、こんばんは♪
素敵なドレス姿、拡大してじっくり拝見させていただきました~☆ミ 明るく前向きなasaponさん、ますますファンになりました。
笑ってると身体にとってよいホルモンが出るって最近よく聞くし、目標を持ってやり遂げた感を得ることも身体にいいっていうし、きれいなasaponさんの花嫁姿を見て旦那様も絶対元気が出てるはず!お子様たちもかわいいなぁ。イタリアでローマの休日ごっこって素敵~♪あの映画は何度見ても大好きです。ぜひぜひ実現させてくださいね。

投稿: yoshiko | 2007/03/08 23:06

>ivoryさん
おはよう!コメント、いつもどうもありがとう(^^)私もivoryさんのblogはちゃんとチェックしているのだけど、なかなかコメントを書き込めなくて…。ごめんね(涙)ivoryさんの作品を眺めては「すごーいすごーい」と目がまん丸になってます。
ところで、私の暴走画像、見てもらえて嬉しい&恥ずかしいです。なんと、ivoryさんもドレス着てない&新婚旅行行ってない、なの??意外!でもほっそーいivoryさんなら、いつでも着られるじゃん~(^^)
撮影当日は、着付けに2時間、撮影に30分、引き上げに30分という感じだったから、授乳の合間でもなんとかギリギリいけるかも。ぜひとも一緒に、『経産婦ウェディングの会』を立ち上げよう(笑)シェラトンもとても親切でオススメだよー☆

>りんごさん
はじめまして!コメント、とても嬉しいです(^^)
でも、一番最初に読んでいただいた記事が、こんなダーク+恥さらし記事とは…(恥)勇気があったというよりは、恥を知らないという感じの私です。。。
でも、うちの場合は、こんなきっかけがなかったら、多分もう一生ドレスを着ることはなかったと思っています。「ピンチはチャンス!」という信条を、これほど忠実に実行したのは初めてですだけど…(汗)
そしてりんごさんも出来ちゃった婚・9年目のママさんなのですね!とても親近感がわいちゃいます(^^)旦那様のことでお悩みとのこと、りんごさんのお気持ち、痛いくらいにわかる気がします。。。
本当に、お互い良い方向へ向かうことが出来るといいですよね。うん、でもきっと大丈夫(^^)りんごさんも10周年にはぜひ、ドレス着てくださいね!

投稿: asapon | 2007/03/09 07:34

>yoshikoさん
おはようございます!いやー、こんな恥知らずなことをしでかしてしまいました…(汗)いつも応援してくださるyoshikoさんの温かいコメントが、こそばゆーい私です。。。
「ローマの休日」、yoshikoさんもお好きですか?私も旦那も大好きなんです(^^)素敵ですよね、オードリー♪(で、イタリア行って私がオードリーになりきろうって言うんだから、勘違いもはなはだしい・汗)
イタリアはさすがにハードルが高いので数年がかりのイベントになりそうだけれど、まずは「ベイシェラトン・スイートルームで、プリティウーマンごっこ」あたりから始めようかと企んでます(笑)「ボディーガードごっこ」もいいねえ、あんた「ゴーストごっこ」は困るよ、などと旦那にも相談してみようと思ってます。
そういえば、yoshikoさんはジョニー・デップ出演の映画がお好きでしたよね!最近映画も見てないなあ…。「ネバーランド」、借りてこようかしら(^^)

投稿: asapon | 2007/03/09 07:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59512/14140346

この記事へのトラックバック一覧です: Happy Wedding!!:

« 花束 | トップページ | 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »