« 田辺聖子「鏡をみてはいけません」 | トップページ | ご褒美いっぱい »

2007/05/13

打った!!

打った!!
公式戦で初めて!
息子のバットにボールが当たりました!
おまけにタイムリー!!
キャー!!!(叫)

今日は、3番セカンド(最終回はサード)でフル出場、4打数2安打、5盗塁の大活躍。試合も、接戦の末、14-11で勝ちました。

感激の“母の日”です。

|

« 田辺聖子「鏡をみてはいけません」 | トップページ | ご褒美いっぱい »

育児」カテゴリの記事

コメント

すごい、すごい!!
素敵な母の日でしたね。
わが子の活躍の場程親バカになれるシーンはないですよね。
「3番セカンド」っていうのもカッコヨイ。
14-11では両チーム熱狂の試合でしたね。

投稿: EKO | 2007/05/13 16:59

おめでとーう!すごいねぇ!初ヒット☆母の日のプレゼントとして最高だね♪ゆみおばは今日はばばのとこに行ってきたよ(^-^)お姉ちゃんからのがくあじさいもキレイでした(*^_^*)ユミのドライフラワーも喜んでもらえました♪また野球の応援におばも行かなくちゃねーヾ(*'-'*)

投稿: ゆみっころ | 2007/05/13 22:40

asaponさん、こんにちは♪
わぁ~母の日に初ヒットなんてさすがお兄ちゃん!おめでとうございます!最高の母の日ですね\(^o^)/3番セカンドってすごい!投打の中心選手なんですね~。しかも5盗塁?足も速いんだ!すごーい!!

投稿: yoshiko | 2007/05/14 10:41

まったく野球がわかんないので、メールを貰った時は、打数?安打?なんだっけ?と返答に困ってしまいました。薄い反応しか返せないでゴメンね。
大変そう、としか思っていなかったスポーツ少年の母も、こんな感動のおまけつきなのね!

投稿: paphoon | 2007/05/14 15:29

>EKOさん
コメントありがとうございます!そうですよね、このときばかりは親バカ爆発でいかせて貰いたいですよね(^^)
とは言え、私のちょいウザ記事に温かいコメントをくださるEKOさんは、なんてお優しいのかしら(涙)
なんだか乱打戦で、どちらのチームのお母さん&お父さんたちも、熱狂してました。その横で、「うるさいよー」「お腹痛いよー」と水をさす、うちの娘(汗)毎週、なんだかんだとつき合わされている娘も可哀相なんだけれど…。きょうだいがいると、こういうときは悩みますね。
息子さんのサッカーはいかがですか?実は、息子さんの学校の野球部にかなり興味津々です。マジで強くなってきましたよね。そのうち、学校説明会にも伺いたいと思ってます(^^)

>おば
ドライフラワー、喜んでもらえた?良かったねえ~☆手作りはやっぱりあったかくっていいよね(^^)私も、またババにブックカバーを作ろうかと、考え中。
それにしても昨日の甥っ子はすごかったわよ。1回もヒット打ったことがないのに、3番で打席に入ったときは、目が点になりました(汗)でも、予想を反しての活躍に、ビックリ&感動しちゃったよ。
またケンちゃんと試合を見においで(^^)チーム全体が強くなってきて、見ごたえあるよ。エスティマで野球少年を送迎してちょうだい(^^)

投稿: asapon | 2007/05/14 16:21

>yoshikoさん
コメントありがとうございます!後援会長!!(笑)
昨日は打順3番で打席に入った時点で、ビックリ仰天でした。そして第一打席は、センターフライ。「初めてバットに球が当たったじゃん!」と旦那と喜んでいたら、第二打席で内野安打(足で頑張った)。第三打席は、センターに抜ける2点タイムリーヒット。第四打席はフォアボールでした。あれ?じゃあ4打数2安打じゃなくて、3打数2安打かな?(よくわからなくなってきた・困)
またまた長々と親バカ炸裂で、本当にすみませーん(汗)でも、盗塁は全然すごくないんですよ。少年野球は、基本的に走りまくりです(汗)ヘタに刺すと、ボールがそれて、ますます走りまくり(笑)ちびっ子野球は本当に可愛いです。
野球を始めて数ヶ月、息子はもう、面白くて面白くて仕方がないようです。レギュラーにはまだまだなれないのだけれど、私も頑張って応援しようと思ってます(^^)
今年は巨人もベイスターズもいい感じですよね!ナイターも息子と一緒に観戦してますよー(^^)

>paphoonさん
ううん、こちらこそ親バカメールを送っちゃってごめんねー(汗)
息子は、フルで出場したのも、内野で先発出場したのも、上位打線を打ったのも初めてだったの(わかんないか・・・汗)。その上、ヒットやらなんやら見たこともない活躍ぶりで、ひっくり返りそうなくらい驚きました。
サッカーと同じく、子供の集団スポーツのサポートは、親もそれなりに大変なんだけど、こういうご褒美があるのよね。なんと言っても、息子自身が嬉しさ爆発、すっごい充実ぶり。子供が自分でみつけた楽しみを、親がサポートするって、幸せの公式なのかもね。
今週末は親子野球対決があるんだよ。超・運動音痴の私だけど、頑張ってきます!

投稿: asapon | 2007/05/14 16:42

野球部は。。。
どうやら中学の子と高校の子は全く別みたいなのですよ。
高校募集がありますから。
中学の野球部も結構ハードだし、”親・子・顧問”の関係も結構「密」なカンジなので気の毒な位です。
学校選びは難しいですよね。
部活も考慮したいし、偏差値も考えたいし、通いたくても合格できないとダメだし。
うちはたまたま部活の面では良い方向に行けましたが、偶然とも言えます。
部活以外は正直満足していない事も親としてはありますよ。
合格した学校がご縁のあった学校と思うしかないですね。

投稿: EKO | 2007/05/14 21:13

>EKOさん
再びコメントいただき、ありがとうございます(^^)
なんと、中学野球部と高校野球部は、別人が所属しているのですね。そうかも、、、とは思っていたけれど…。それでは、中学で野球をやっていた子はどこに行っちゃうのかしら?息子さんの学校は軟式野球部もありましたっけ?私の母校などは、中学で軟式をやってた子は、高校でも軟式だったりします(硬式は全国からスカウトされてきた子ばかり)。それとも、「どうしても!」という子だけ、中学軟式→高校硬式に入るのかしら。
”合格した学校がご縁のあった学校”って、納得です。校風、部活、進学実績、通いやすさ、偏差値、すべてがぴったり合う(そして合格する)学校なんて、なかなかないですものね。娘の小学校受験も気になるけれど、息子の進路もそろそろ考えないといけないなーと思っています。
とにかく、野球が出来ない学校なんかに入れたら、金属バットで殴られそうなので(笑)、そればっかりはなんとかしてやらねば!と思ってます(^^)

投稿: asapon | 2007/05/15 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田辺聖子「鏡をみてはいけません」 | トップページ | ご褒美いっぱい »