« 赤レンガ倉庫 | トップページ | 「まかようつかちゃん」の正体 »

2008/01/09

5歳のお誕生日

うちの娘は、「今」を「うま」、「パジャマ」を「たじゃま」と発音します。

数か月前には、太った蜂みたいな絵を描いていたので、
「それ何?」
と聞くと、
「“まかようつかちゃん”だよ」
とニコニコ。

「まかようつかちゃん?(ひらがな?カタカナ?)なにそれ?」
「ママー、しらないのー?幼稚園の絵本に出てくるんだよ。まかようつかちゃん。」

それ以来、謎の「まかようつかちゃん」でしたが、その正体は、突然判明しました。ついこの間、一緒にNHKを見ていた娘が、突然絶叫。
「これだよこれこれ!まかようつかちゃんはこれだよ!!」
そこに映っていたのは、ロシアのお人形、マトリョーシカ
・・・どうやら娘は、「マトリョーシカちゃん」と言いたかったみたいです。ずいぶん複雑な空耳でした。難しかった。

そんな発音微妙なところもスーパー可愛い、私の娘。いつまでも赤ちゃんでいて欲しいなあ。。。そんなふうに思っていたけれど、今日で5歳になりました。5歳って、もう幼児じゃないかもなあ。4月には年長さんだもんなあ。
毎年思うことですが、いつの間にそんなに大きくなったんだろう。5歳の娘のすべてを見逃さないようにするのが、この1年の私の目標です。

そういえば、最近、うちの娘がやけに気にしているのが、「ママはいつおばあちゃんになってしまうのか」ということ。テレビや自分のババたちを見ていて、「もしかしたらママもいつかあんな風に・・・!!?」と危機感を抱いたようです。
「ママはずっとずっとつるっとしててよ!かわいくしててよ!ずっといっしょにいてよ!」
もはや、あちこちざらっとしている上に、目の下のクマもまったく可愛くないママだけど、精一杯頑張るよ。これからもずっと一緒にいようね。5歳のお誕生日、本当に、おめでとう。

|

« 赤レンガ倉庫 | トップページ | 「まかようつかちゃん」の正体 »

育児」カテゴリの記事

コメント

5歳のお誕生日、おめでとうございます!!

いやぁ、、娘ちゃんの幼児語、かわいいですなっ。
マトリョーシカちゃんでしたか、そこまで読む前には「魔法使いちゃん,って言ってるに違いない」って、当たりをつけたんですが、はずれでしたっ。
うちのむすめと同じ年ですねっ。
うちのは11月に5歳になったんですが、今は3歳のときとは比べ物にならない「魔の5歳」であります><
その分おにいちゃんが、やさしいのなんのって・・涙。
毎日むすめとのカケヒキ(苦笑)で、疲労困憊です。。

投稿: カズーイ+ | 2008/01/09 09:02

「まかようつかちゃん」の「つか」は「シカ」を「ツカ」とちゃんと(?)読み間違えているんじゃないかしら?
確かに太った蜂にもつながりますね。

よく男女両方いると男と女どっちが可愛いかという話になりますが、やっぱり両方可愛くてもいつまでもちっちゃいカンジ的には下の子の「姓」が可愛いと答える人が多い気がします。
下の子には誰しも大きくならないでいておくれと願うものみたいですね。

んー、ずっと「つるっと」しているのは芸能人みたいに外科的、医学的処置無くしては難しいですね。
でも、ママがババになりしわしわになる前に、悲しいかな娘のほうからそんなこと言ってくれなくなっちゃいました。
幼稚園の頃は「ママはオバチャンじゃないもん」といってくれたのに、今は「オバサン」とか「キモイ」って言いますから。
前はギューッてしたら喜ぶし、「ムギューして!」とこっちがいえば寄ってきましたが、
今は無意識に跳ね返されます。

でもまだ3.4年位までは平気だと思いますよ。
私もこんなに嫌われないように、すぐ怒らずにやさしいママでいてあげたら良かったのだけど。とほほ。

投稿: EKO | 2008/01/09 09:25

asaponさん、こんにちは♪
今年もよろしくお願いします!

お子様のお誕生日おめでとうございます!5歳!愛情いっぱいのasaponさんのブログでお子様のことを読むたびにかわいいなぁ、幸せなお子様だなぁと思います。かわいいママが大好きなんですね。素敵な親子関係!
マトリョーシカちゃん、確かに太ったハチにも似てますね(^o^)幼児語ってかわいいですよね~。甥も目玉焼きを「めまややき」と言ってました。姪もそろそろ喋り出したので楽しみです。

投稿: yoshiko | 2008/01/09 11:26

>カズーイ+さん
コメント、どうもありがとうございます★おお、「まほうつかいちゃん」、イカした推理ですね!!私はもう、何が何だかぜんぜんわからず、お手上げでした…「先生はピンクのを持ってる」とか言うし(汗)無事に判明してホッとしました。
カズーイ+さんのお嬢さんも5歳だったんですね!!そうか、”魔の5歳”か…。確かに女の子って、たくましいというかしっかりしてるというか悪いというか強いというか…。男の子の方が、純粋というかアホというか繊細というか無謀というか…という感じですよね。どちらも面白いけれど、私も苦労してます(汗)カケヒキというのも何だかわかる気がします~。ハハハ(笑)
お互い、「女子の教育」、頑張りましょうね!!また楽しいエピソード、聞かせてくださいね。

>EKOさん
こちらにもコメント、ありがとうございます♪娘ももう5歳になりました~。ほんと、下の子っていつまでも赤ちゃんな気がするんですよね。でもどんどん大きくなってきてるんだなあ。。。ちょっと寂しいです(涙)
私も怒りんぼママで、いつまでギューッとしてもらえるやらとても不安です(もう息子は全くひっついてくれなくなりました)。こりゃ、頑張ってツルツルでいるしかないか…でももうザラザラ…(手遅れ)
そうそう、うちの娘はまだカタカナが完全には読めないんですよ。なのでたぶん、「まかようつかちゃん」は、完璧な空耳だと思われます。ほんと、どこで「シカ」が「ツカ」になっちゃったんだか、謎です。
そんな娘の写真も、今度持参しますね!私もEKOさん一家のお写真、見てみたいです★

投稿: asapon | 2008/01/09 23:13

>yoshikoさん
こんばんは!こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いしますね(^^)良い年になりますように★
甥っ子ちゃんの「めまややき」、可愛いですね~!「おあやは親にお謝り」みたい(笑)子供の発音って、ほんと楽しいですよね。うちの息子も、「あったまった(温まった)」をいつまでも「あんなばった」と発音してました。
それにしてもうちの娘、「自分もいつかおばあちゃんになる」という発想がまるでないあたり、若いって罪だね…って感じです(笑)とりあえず、「自分はしわしわになんてなるわけないけどママは危ない」と思ってる模様。…確かに危ない(汗)
でも、こういうことって息子は全く言わなかったんですよ。女の子だから、可愛いとかつるつるとか気になるのかもしれないですね。女の子の子育ても興味深いです(^^)

投稿: asapon | 2008/01/09 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤レンガ倉庫 | トップページ | 「まかようつかちゃん」の正体 »