« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/23

十歳のきみへ

book「十歳のきみへ―九十五歳のわたしから」(日野原重明・冨山房インターナショナル)book

私の母が、うちの息子にプレゼントしてくれました。
が、11月で10歳になる息子は、目下、
「すぐマネしたい 野球 守備・走塁 トッププレイヤーの技術」(成美堂出版)
・・・なんて本に釘付けなので、とりあえず私が読んでみました。

続きを読む "十歳のきみへ"

| | コメント (4)

2008/04/21

トツギーノ

tv トツギーノ tv

↑現在、我が家で大ヒット中。

我が家バージョンでは、

「早く起きーの」
「早く着替えーの」
「早く食べーの」
「早く靴履きーの、トツギーノ」

と、ついつい「早く」が付いてしまうのが反省点。

| | コメント (0)

2008/04/12

ニンテンドーDS Lite

080412_171801 とうとう我が家に、DSがやってきてしまいました。

続きを読む "ニンテンドーDS Lite"

| | コメント (4)

2008/04/08

悲願達成

080407_214401 とうとう手に入れました!!花畑牧場の手造り生キャラメル!!

※ このキャラメルに関するこれまでの経緯はこちら→ 

妹が方々で手を尽くしてくれました。嬉しい~~ありがとう~~。
大事に大事に、おすそ分けしたり味わったりしたいと思います。

| | コメント (0)

2008/04/01

目指せ、完全体

「春休みってこんなに忙しいもんだっけ…?」

と、現在、うーんうーんと唸っている私ですが、息子と娘も同感のはず。

家内安全、無病息災を願って、ごくごく単純に生きているつもりなのに、毎日毎日、考えなくちゃいけないことや決めなくちゃいけないことややらなくちゃいけないことに追い立てられ、「まあ、人生とはこんなもんなんだろう」という気もするし、「いや、もっと楽をする方法もあるはずだ」とも思います。

小さなことにあられもなく騒いだりせず、最良の決断を臨機応変に下し、常に心には余裕があり、行動は迅速。
あー、そんな人に私はなりたい。目指せ、セル完全体。

002 ところで、そのような状況の中で、ミシンを出しました。
作ったのは、娘のランチセット(ランチョンマット・コップ袋・お弁当袋)と、ピアニカの吹き口を入れる巾着袋です。どれもこの春休み中に作らなくてはいけないものだったので、これもまた生活に追い立てられながらの作業でしたが、それでもやっぱり、handmadeには癒し効果があると実感しました。

003ok スワニーさんで購入した、明るいハワイアンファブリックを、ちょうど50㎝使い切り。裁ちやすいし縫いやすいし、さっさとと作業が進んで、楽しかったです。シンプルに作ったから、洗濯にも、娘の好みの変化にも強そうです。

目下、私と同じく、自分の好きに使える時間が非常に少なくなっている、息子と娘。子どもなのに二人とも本当によく頑張っていると感心するけれど、いや、親の私たちがこんな生活をさせているんだという罪悪感もあり、母心は複雑です。
でも、笑顔の種は意外と身近にあるものなのかもしれません。ママも、巾着縫ってリフレッシュしたから、これからも一緒に頑張ろうね。ともに目指そう、セル完全体。と言ったら、息子には「目指せ、セル・パーフェクトでしょ」と言われるかな。現在、ケーブルテレビで再放送されているドラゴンボールZを見る時間だけは、必死に確保している、私たち親子。案外暇なのか。

| | コメント (2)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »