« 10周年 | トップページ | サノヨーコさん »

2008/07/07

初登板

080706_162501 生まれて初めて、ピッチャーやりました。>息子

昨日は練習試合だったので、レギュラーメンバーでの試合プラス、まだ公式戦には出られないメンバー(新入部員や2年生)中心の試合も組まれました。監督から息子に、驚愕の発言があったのは、その時でした。

「***(息子の名前)、お前、ピッチャーやってみたい?」

入部以来、息子が試合で経験したポジションは、外野、セカンド、サード、キャッチャー。ここ最近は、レフトで出場することがほとんどでした。
練習のとき、何度か遊びでピッチャーをやらせてもらったことがあるとは聞いていたけれど、息子がマウンドに立つ姿なんて、見たこともなければ想像したこともなかった私は、監督の言葉に耳を疑いました。

「やってみたいなら、横で(ピッチング)練習しとけ」

・・・どうするんだろ、と思って見ていると、無言で立ち上がり、ニヤニヤしている友達とキャッチボールを始める息子。やりたいのか!!!?

080706_162901 で、生まれて初めて、ピッチャーをやる息子を見ました。

球が速いのは意外だったけれど、コントロールが定まらず、フォアボールを2回。しかもバックがレギュラーメンバーではないので、打ち取るのも難しく、ボコスカ点を取られ、なんだか大変でしたが、

「***!あとひとりだ!!」
「***!ツーアウトー!!」

という友達の声に励まされ、なんとか1イニング投げきることができました。

後で感想を聞くと、息子は、投げている間じゅう頭がガンガン鳴っていたそうです。

「ピッチャーって、ほんと大変だよ。Kくん(←いつも先発で投げている子)とか、やっぱすげえよ。カウントが2-3とかになったら、もうストライクしか投げられないじゃん。すげえ辛いよ。」

ダイヤモンドの真ん中に立たせてもらって、今まで見えなかったものが、きっといろいろ見えたんだろうなぁ。チームプレイって、ほんといいなぁ。息子がひとまわり大きくなった気がして、私もジーンとありがたい気持ちになりました。

昨日は、私もお当番だったので、6時間立ちっぱなしでしたが、実に応援しがいのある1日でした。息子や息子のお友達の成長を、これからもそばで見ていたいです。

|

« 10周年 | トップページ | サノヨーコさん »

育児」カテゴリの記事

コメント

asaponさん、こんにちは♪
きゃ~、ついにピッチャーbaseballピッチングフォームもカッコイイですねshine球が速いなんてすごい!ピッチャーのお友達を尊敬するのも素敵♪励ましてくれるお友達も素敵♪チームプレイっていいですよね。
甥も七夕の短冊には「やきゅうせんしゅになれますように」と書いたらしいですhappy02

うちの梅シロップも無事完成して飲んでまーす。氷砂糖はあっさりしていていいですね。それと、母が何年か前(いつなのか不明なのがオソロシイ)漬けた梅酒と梅サワーが床下から発見され、これもなかなかおいしいのです。夏のドリンクは梅のみで乗り切れるかも?!
10周年おめでとうございまーすring

投稿: yoshiko | 2008/07/07 23:18

こんばんわ。
asaponさん、記事にも熱が入ってますね。
嬉しかっただけでなく、その先発ピッチャーのお友達に対する尊敬の念を言葉に出来るなんて親泣かせでござるなぁ。
それに、前にキャッチャーでしゃがんでいた写真の時のイメージからしてもお兄ちゃんぽくなってます!!
毎日キラキラしていてまぶしいasaponさん御一家、楽しそうで何よりでスッ。

投稿: EKO | 2008/07/07 23:44

>yoshikoさん
おはようございますheart01コメントありがとうございまーすwink
甥っ子ちゃんの願い事は、やっぱり「やきゅうせんしゅに~」だったのですねbaseballおんなじ夢を持つうちの息子ですが、苦しいピッチャー体験でしたよ~shockもう、スリーアウトがこんなに遠いとは…と言う感じでしたsweat02
でも、みんなに声をかけられながら、最後まであきらめなかった姿勢は、褒めてやりたいと思ってます。もうピッチャーをやることなんて二度とないかもしれないけれど、いい経験したなあと、監督やチームメイトに感謝感謝ですconfident
数年物の梅酒、美味しそうですね!!夏のドリンクはやっぱり梅!!結婚記念日もあっという間に10回目でしたが、次の10年も、梅干し&梅シロップを作り続けられたらいいなと思ってますup頑張ります!

>EKOさん
コメントありがとうございますbleahいや~、ピッチャーがいかに、精神的にも肉体的にも重労働かということが、よーくわかった私と息子ですsweat01集団競技でないと学べないことを、いっぱい学ばせてもらいました。
これからは、レフトを守るときもポケーッとしないで、「何が何でも守る!!」という気持ちでやると、言ってました>息子←たいていポケーッとしてる人sleepy
子どもの成長って、本当に励まされますね。毎日いろいろあって、反省も多いけれど、まだまだ頑張るぞ、子育て!という気分になりましたwink

投稿: asapon | 2008/07/08 07:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10周年 | トップページ | サノヨーコさん »