« 河合隼雄「泣き虫ハァちゃん」新潮社 | トップページ | 結婚記念日×ベイスターズ »

2009/07/01

メモ魔

うちの娘は、「メモ魔」である。

お気に入りの付箋は、常に机の上にスタンバイ。ちょこちょこメモしては貼り付けていくので、娘の机の上ではいつも、付箋がビラビラとはためいています。

「“あ”のかきじゅん」(図入りで説明付き)
「けしごむかでで、あそぼう」(?)
「きょうやること。しゅくだい。れごぶろっく。あしたのようい。」(実用的・・・)

・・・などという付箋に混じって、

「@@@@(娘の名前)、だいすき。かいたひと じぶん」

なんてのもある…( ̄◆ ̄;)
ふと息子の机の方にふりかえると、そこには、

「おにいちゃん、だーいすき。かいたひと @@@@」

っていうのも貼ってありました(笑)
可愛いなあと思って、私も負けじと、

「@@@@、だいすき!かいたひと ママ」
「***(息子の名前)、大好き!書いた人 母」

と書き、娘・息子の机に貼っておいたら、しばらくすると冷蔵庫に、

「ママ、だ~いすき。かいたひと @@@@」

という付箋が貼ってありました(^-^;

※「パパだいすき」の付箋は、旦那の枕もとに貼ってありました

しかし、娘がメモをしたくなる場所は、特に付箋に限らないようです。
学校の予定表の余白に、

「あ、ちょうどいいです。」

なんていう謎のメモが残されていたこともあったし、子どもたちが遊びに使っている段ボールのふちに、

「だいじょうぶじゃないところでした」

などという、ダイイング・メッセージ風なメモがあるのを発見して、家族で仰天したこともありました。

090701_071501 ←それがこれ。くさび形文字かと思った( Д) ゚ ゚

娘に、「なぜこんなメモを書いたの?」と尋ねても、本人は書いたことすら忘れてるorたいして深い意味はない場合がほとんどで、「グフフ~」と笑うばかり。いったい何なんだろうか(゚ー゚;

前に、娘が詩を書いたという記事を書いたことがありましたが、あれ以来、詩の創作にも相変わらず熱心で、その辺の紙に今の気持ちを書きつけては、友達にあげたり(!?)もしているようです。

まさに「娘ワールド炸裂」といった感じで、親としては将来がちょっと不安にもなりますが、“きっと、思いを言の葉にのせるのが好きなんだろうなぁ”ということは想像できます。私だってこうして、気持ちを整理するためにblogを書いているわけだし(^-^;

今日も、娘が残す謎のメモを、家じゅう探して回ろうと思ってます。まるで宝探しだな、こりゃ。

|

« 河合隼雄「泣き虫ハァちゃん」新潮社 | トップページ | 結婚記念日×ベイスターズ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 河合隼雄「泣き虫ハァちゃん」新潮社 | トップページ | 結婚記念日×ベイスターズ »