« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011/02/27

セカンドキャッツ

息子の受験が終わったら、あれもしよう、これもしたい。
イロイロ考えていました。
そのうちのひとつ、
「家族みんなでキャッツを観に行こう!」
を、実行してきました(*゚▽゚)ノ

私と娘は夏以来のキャッツ。
息子と旦那は初のキャッツ、初のミュージカル観劇でした。

続きを読む "セカンドキャッツ"

| | コメント (8)

2011/02/23

色合わせって難しい

娘にせがまれて、もうひとつきんちゃくを編みましたが・・・。

Sh3j0048

うーん。これは色合わせを失敗したかもなぁ(´・ω・`)ショボーン

本⇒「はじめて編むかぎ針編み」(ブティック社)
糸⇒ハマナカ ポーム

Sh3j0047_2

縁編みを違う色にしたのは、蛇足だったよなぁ。。。
娘にも、「ひもの色が暗ーい」と言われてしまうし\(*`∧´)/
余り糸をうまく活用するって難しいです。。

※このハマナカの糸は、以前シュシュを作った時に買った糸です。

娘はちょっと不満そうですが、とりあえずは「大事なもの入れ」として使ってくれるようで、良かった良かった。

***************

本屋さんの編み物コーナーにも、春夏作品が掲載された書籍がたくさん並ぶようになってきました(o^-^o)
あ~、こんなのも編んでみたい、あんなのも作ってみたい(でもできるかな)と、立ち読みしながら妄想しています。
今度、春夏用の糸を見に行ってみようと思っています( ^ω^ )どんなのがあるんだろう~♪

| | コメント (4)

2011/02/21

モチーフ2枚でつくるきんちゃく

多分、モチーフ編みらしいモチーフ編み(?)をしたのは、初めてです。
意外とうまくいったような??
っていうか、これ可愛くない??(*≧m≦*)

Sh3j0041

モチーフ編みのきんちゃくです(o^-^o)

本⇒「はじめて編むかぎ針編み」(ブティック社)
糸⇒ハマナカ ポーム

続きを読む "モチーフ2枚でつくるきんちゃく"

| | コメント (0)

2011/02/18

松編みのマフラー

Sh3j0040

これ、いつから編んでたんだっけ・・・((・(ェ)・;))

母用のマフラー、ようやく出来上がりました。
(もう春ですが・・・( ̄Д ̄;;)

本⇒毛糸こものBOOK かぎ針編み(成美堂出版)
糸⇒ハマナカ ソノモノ≪合太≫

続きを読む "松編みのマフラー"

| | コメント (0)

2011/02/16

いろいろ編みこまれマフラー

息子の受験中に編んでいたマフラー2本。

Sh3j0034

長編みのマフラー(旦那用)と、

Sh3j0037

方眼編みのマフラー(娘用)です。

本⇒「はじめてさんの手編みレッスン」(日本ヴォーグ社)
毛糸⇒ダルマ ブランケット・ブライムメリノ並太

受験生の母の、悲しみ、祈り、苦悩、、、、その他が編みこまれた、恐ろしーーーーいマフラーですよ・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ(笑)

まあ、それは半分ウソですが(!?)、今回の受験騒動では、編み物に随分救われたのは本当です。
無心に手を動かしていると、すごく心が軽くなって。。。
やっぱりhandmadeっていいなぁと実感する日々でした。

これからは、春・夏物に色々とチャレンジしてみたいです。
今度は、爽やかな感情を編みこみたいと思います(笑)

| | コメント (2)

2011/02/09

奥歯粉砕

子どもの中学受験で、
合格を一心不乱に念じていたら、
奥歯を食いしばりすぎて、


奥歯が欠けた

・・・そんな都市伝説ってあるのかなぁ。
わかんないけど、これ、今の私の状況ですil||li _| ̄|○ il||li

息子がテストを受けている間、私もその他の多くの保護者の方々と同じように、祖父の写真を握りしめながら、必死に祈りました。
が、3校目あたりから、なんだか奥歯が痛い。
痛いけれども、5校分祈り続けてしまった。
そしてようやくやってきた日常。
昨日、普通にガムを噛もうとしたところ・・・ジャリジャリ??何だこの音。

鏡で見てみると、奥歯の一部が消失していました( Д) ゚ ゚

お医者さんによると、“銀歯の下にあった虫歯のせいで、歯がもろくなっていたのかもしれないですね”とのことでしたが、いくらなんでも欠けないだろーーーーΣ( ̄ロ ̄lll)
プロ野球選手でもないのに・・・。受験生の母にも、マウスピースが必要なのか。(悩)

そんなこんなで、歯医者に駆け込むところから始まった本日は、私の34歳の誕生日なのでした。

奥歯を粉砕するほど魂を込めて、子育てやってます(;´Д`A ```エヘヘ。
34歳の1年も、私らしく、毎日を過ごせたらいいな。

110209_162501

| | コメント (6)

2011/02/06

中学受験の日々④

第3志望校へは、徒歩と電車で、我が家からは45分くらい。
しかし、駅までの道のりは遠く、電車に乗ってからはつわりのような気持ち悪さ。

「あの国語の出来では、やっぱりダメかもしれない。
どうしよう。
息子はあんなに努力してきたのに。
どうして。
息子の行く学校がないよ。おじいちゃん助けて。」

涙を必死にこらえながら、旦那と二人で学校へ向かいました。

続きを読む "中学受験の日々④"

| | コメント (4)

中学受験の日々③

そしてやってきた、2月1日。
この日のために、3年半、息子は塾に通い、様々な我慢もし、それでも希望のある楽しい毎日を送ってきました。

どうか神さま、おじいちゃん、息子に力を。

そう願いましたが、第1志望校の結果は不合格。
続く第2志望校でも、息子の受験番号は掲示板にありませんでした。

続きを読む "中学受験の日々③"

| | コメント (0)

中学受験の日々②

まず、「お試し受験」(前受け、先受けなどとも言う)とは何か。

2/1から入試が始まる神奈川の受験生の場合、多くの受験生は、1月に「お試し受験」をします。(大体、1校から3校)
これは、1月に入試を行っている、関西・埼玉・千葉・その他の地方の中学校を、“進学はしないけれど、練習のために受験する”、ということです。

大手の模試は12月で終了してしまうので、ぽっかりと空いた1月に調子を崩さないようにするため、
また、実際の受験を体感してから2/1を迎えるために、
「お試し受験」をするのです。
だから、多くのお試し受験は、合格することを前提に計画します。

続きを読む "中学受験の日々②"

| | コメント (0)

中学受験の日々①

息子の中学受験が終了して、早・・・何日?
すっかり普通の小学生の生活に戻った息子と、お兄ちゃんが普通に家にいることが嬉しくて仕方ない娘。レゴブロックだキャッチボールだと、二人で仲良く遊んでいる様子を見ていると、あの「戦時中」の日々の記憶が、夢だったようにも感じます。

忘れないうちに、記録に残しておこう。そんな気持ちで、記事を書いています。
我が家の中学受験回顧録、いたずらに長くなってしまう予感がしますが、興味のある方はどうぞお付き合いください(^-^;

*****************

・・・実は、息子の中学受験は、
3連敗、のち2連勝(1試合は棄権)
という、大荒れな内容でした。

続きを読む "中学受験の日々①"

| | コメント (0)

2011/02/04

サクラサク

サクラサク
ようやく、ようやく、サクラが咲きました。


憧れの第3志望校が、息子のことを認めてくださいました。
すぐに手続きも済ませ、これで無事に進学先が決定。4月から息子は、中学生です。


息子の笑顔が本当に嬉しいです。頑張ったね。本当によく頑張った。


2月1日の第1志望校受験から、まだ4日しか経ってないなんて…。
なんだか、4日前が3年前くらいに感じます。
凝縮された、あまりに濃い4日間でした。明らかに老けた私(ーー;)


また、気持ちも生活も体調も落ち着いたら、息子の中学受験を総括したいと思います。

そして、私たちを支えてくださったたくさんの方々に、心から感謝いたします。ありがとうございました。

さーー!中学生の母になるぞーー!!(^∀^)ノ

| | コメント (6)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »