« 「野球部あるある」(白夜書房) | トップページ | 書写教室 »

2011/11/14

楽しい連弾

バッハ連弾パーティー」(音楽之友社)より、「小さなメドレー」。

先週のレッスンで、先生に連弾してもらいました!!(≧∇≦)ヤッター!!

楽譜を持参したその日にすぐに連弾してもらえるとは思わなかったので、まったくの準備不足だった私・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
あんなに簡単な楽譜でも、初見でちゃんと弾くのは難しくて・・・。片手になっちゃったところもチラホラ・・・。
オロオロと弾く私とは対照的に、先生は初見でも完璧だった!(・oノ)ノ
そう言えば、先生がちゃんと曲を弾くのを見たのは初めてかも。(お手本で部分部分パラパラと弾いてくれることはあったけど)
「先生、上手ーー!すごーーーい!!」と今更ながらに感動する私に、苦笑する先生(^-^;
でも、先生も、

「わ~~!!連弾、楽しいですねー!!子どもの頃習ってた先生が、やたら連弾好きだったのを思い出しましたよ~(^^)毎回ガンガン連弾したがるから、エエー?!って思ってたわ(笑)これからはasaponさんにガンガンこられるんですね・・・(笑)」

とかおっしゃってました(^-^;

そしてこの日は、たまたま学校が休みだった娘が、私のレッスンを見学していました。

「ママ、すっごく楽しそうだったー!いいなぁー(^^)」

と娘。
私もときどき娘のレッスンを見学するけれど、アナタもとても楽しそうじゃん( ^ω^ )
娘が弾く簡単なメロディーに、お姫様先生(娘の先生を私たちはそう呼ぶ)がすんごい伴奏をバラバラとつけてくれて、娘、大満足、みたいな。

やっぱり連弾ってイイネー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ガンガンいきますよー( ̄ー ̄)ニヤリ

・・・しかし、ここにきてちょっと、懸案事項もあり。
9月に買って大喜びだった電子ピアノなんだけど・・・すでに物足りないっていう・・・(悩)
というか、教室のグランドピアノとのタッチの差がすごくて、

家(電子ピアノ)ではちゃんと弾ける⇒教室(グランドピアノ)では全然ちゃんと弾けない

という現象があまりに多発するため、凹んでいるっていうorz
もちろん、そもそも私の腕の方に問題があるのは承知しています。でも、グランドだと、とにかくテンポの速い曲が弾けないのです(涙)指が鍵盤にとられる・・・雪に足をとられる感触っていうか。電子ピアノだと、そのへん、「雰囲気」でなんとかなってしまう。さらには、ピアニッシモもグランドだとうまくいかない。。。指がすべる~(ノ_-。)。

現在の我が家の住宅事情では、生ピアノを置くことはかなり難しいので、せめて、もっと上位モデルの電子ピアノを購入すれば良かったかも、30万くらいの・・・(ボソボソ)、と言ったら旦那に呆れられた。。。そりゃそうか。。。「8万円台の電子ピアノ」だって、こんな初心者母子には贅沢な出費だもんねえ・・・。

とりあえず、普段から、ゆっくりしっかり打鍵することを心がけるようにしよう。スピードボールは捨て、あえてスローボールで勝負することで、球にキレを出す!!みたいな(吾郎式練習法@メジャー)
あと、先生から手首の硬さを再三注意されているので、それも注意しなくちゃ。「脱力」なんて、子どもの頃言われたことなかったな・・・・そういや・・・。頑張るぞ(○゜ε゜○)ノ~~

≪勝手にバッハ練習・近況報告≫

◎インベンション
⇒8番練習中。4番も練習開始。
◎フランス組曲
⇒5番ブーレは、上記↑の理由により、いったん寝かせることに(すごくテンポの速い曲なので・涙)6番メヌエットはまだ丸がもらえず。6番ガヴォットは、「連続する6度の和音の弾き方に注意」だって。
◎バッハ連弾パーティー
⇒小さなメドレー練習中。ブランデンブルグ協奏曲、譜読みはしてみたけど・・・。弾けるかな。

|

« 「野球部あるある」(白夜書房) | トップページ | 書写教室 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

asaponさん、こんばんは。
いっぱい練習してるのね。
連弾って、楽しいよね。うちも、また先生に頼んで、連弾の曲レッスンしてもらおうかな・・・note
最近の電子ピアノは、タッチがかなり生ピアノに近づいた・・・と聞いてますが、機種にもよるのね。
私は、本格的に習えるのは、もう少し先になりそう。。。
親子で、連弾を楽しんでねheart04

投稿: taenee | 2011/11/14 22:08

>taeneeさん
コメントありがとうございます(*^ー^)ノ♪
連弾、やっぱり楽しいですよねー!taeneeさんも息子さんと楽しんでらっしゃるんですねconfidentheart04連弾用の楽譜も探すといっぱいありますもんね。私も娘とやりたいなぁhappy01shineup
電子ピアノは、もちろん上位機種になればなるほど生ピアノに近づくとは思うんですが、それでもやはり全然違うと思うんですー(ヾ(´・ω・`)音色もタッチも…。
電子ピアノは便利ですけどねああ、欲しいなぁ、アコースティックピアノ…アップライトでいいし…!щ(゜▽゜щ)
taeneeさんがお持ちのような、木目・猫足が憧れです!eyeheart04

投稿: asapon | 2011/11/15 08:37

連弾、いいですよね~
「合わせもの」好きの私としてはたまりませんよ(^^)
バイオリンではしょっちゅう合奏をしてますが、バイオリンと違ってピアノは「この曲」と思ってもそれから落ちずに弾けるまでが長くて(-_-;;

練習していって、合わせてみてダメで、また練習してと、「練習~合わせ」が何回か必要です。だから友達どうしではなかなかハードル高くて。そんなしょっちゅう会えないですもんね。そうか先生と「がんがん」いけばたくさんできますね!!

投稿: アンダンテ | 2011/11/15 19:55

>アンダンテさん
コメントいただきありがとうございます☆⌒(*^∇゜)v♪
そうか、「対等な連弾」って言うのは意外とハードルが多いのですね。先生とだと、完全に主従関係ですからね(^-^;先生さまのおっしゃる通りに、やれさえすれば、ちゃんと気持ちよく弾けます(*^o^)/\(^-^*)定期的にお会いしてるっていうのも利点ですね。思いきって頼んでみて良かったかもしれないです♪(お歳暮フンパツしなくちゃ…)
22年ぶりのピアノレッスン、本当に楽しくて仕方がないです。アンダンテさんの記事はすごく勉強になります。これからもどしどし発信してください!!(^ー゜)ノ

投稿: asapon | 2011/11/15 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「野球部あるある」(白夜書房) | トップページ | 書写教室 »