« 「ピアニストの毎日の基礎練習帳」(岩崎淑・春秋社) | トップページ | 横浜みなとみらいホール »

2011/12/16

来年の抱負

今年最後のピアノレッスン、無事終了~(◎´∀`)ノ
あ~楽しかった~来年も頑張るぞ~~ヽ(´▽`)/

・・・というわけで、昨日のレッスンを振り返りつつ、来年の抱負を記しておきます(o^-^o)

★先生との連弾は、「バッハ連弾パーティー」より、「主よ人の望みの喜びよ BWV.147」。
クリスマスらしい定番のメロディが、心にしみる。。。ホントいい曲…。
この楽譜、プリモとセコンドの手の位置がすっごく近くて、「これ、どうやっても(手が)当たるよね」と、最初、先生もびっくりされていました。
さらに、私の右手と先生の左手が“交差”する箇所もちらほらと出現する、実にアクロバティックな楽譜なので、「これ、倦怠期の夫婦が二人で弾いたらいいかもしれないですねー(^^)」「それが、うちの旦那はまったく音楽に縁がない人なのよー」「あ、うちもですー」なんて先生とお話ししつつ、楽しく弾けました。

★9月から頑張っているインヴェンションは、1→8→4ときて、10を練習中。初めて先生の前で弾いたんですが・・・。
「えっ、これ、こんなにスタッカートで弾く曲だっけ?」と先生。えっΣ(゚д゚;)違うの?“ノンレガード”って書いてあるから、てっきりそうするのかと∑(=゚ω゚=;)
先生にお手本を見せてもらい、根本的に弾き方を変えることに。あ~れ~orz
年末年始、改良に取り組みます。。。

★さて、ここでいつもならフランス組曲を見てもらうのですが…。5番ブーレもそうだったんだけども、6番ガヴォットもまた、「音を並べる以上のことができない」ため、しばらく寝かせることになってしまって。。。(-.-)zZ
本当は、5番アルマンドや、5番ジーク、6番アルマンドなど、弾きたい曲はたくさんあるのです。でも、まだ私には分不相応なのかも。。。(p_q*)

ということで、先生と相談して、これから取り組むことにした楽譜がこちら。

ブルグミュラー18の練習曲

初・バッハじゃない教本登場!!(笑)
しかも、懐かしのブルグ~(゚▽゚*)

でも、これは私が子供のころに弾いた「25の練習曲」ではなく、次のレベル(ツェルニー30番程度)の練習曲集。そもそも私、この「ブルグ18」の存在すらまったく知りませんでした。
出会ったのは、アンダンテさんのブログにて。アンダンテさんが、ご自身が主催されたピアノWeb発表会で、ブルグ18の曲を披露されているのを聴いたのが、ファーストコンタクトでした。
それから、Youtubeなどで色々調べたところ、大人向けのすごーく綺麗な曲が多いことが判明。レベルといい、曲調といい、今の私にぴったりかも!!よし、じゃあ…と練習を始めたのが、

ゴンドラの船頭歌(アンダンテさん演奏)

です。本当に綺麗な曲~ヽ(´▽`)/メロディにうっとりしながら、まとまらない左手に苦戦し、1週間でどうにかこうにか最後まで弾けるようにして、昨日のレッスンに臨みました。
先生「いや~、バッハとはまた全然違う感じで、これもいいですね~(^^)」
私もそう思います~(*^-^)特に15小節目あたりからの盛り上がりがいいねと、先生と盛り上がりつつ、ペダルの使い方や指の使い方を教えてもらい、1回のレッスンでだいぶ目鼻がつきました。

ああ、ベネチア行きたい・・・(単純)

そんなわけで、来年からはしばらく、
☆連弾もの(今のところ「バッハ連弾パーティー」)
☆インベンション
☆ロマン・近現代などの曲集(今のところ「ブルグ18」)
の3本だてで練習していくことにしました。

来年も楽しむぞ!!!(* ̄ー ̄*)

|

« 「ピアニストの毎日の基礎練習帳」(岩崎淑・春秋社) | トップページ | 横浜みなとみらいホール »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ご紹介いただきありがとうございます!!

これまでずっとバッハで来た流れを、ぐぐっとロマン派に広げるきっかけになったなんて、ほんとうれしいです(^-^)

あれ、左手ノリが難しいですよね(^^;;

私もさんざん苦労しまして(-_-;;

でも、それで格闘してるうちに、ぐわしっと「大人ピアノ」につかまれてしまったのです。

> 「これ、倦怠期の夫婦が二人で弾いたらいいかもしれないですねー(^^)」
笑える。。

投稿: アンダンテ | 2011/12/16 22:19

>アンダンテさん
コメント&記事の了承をいただき、ありがとうございます!!
いや~、ブルグ18、ハマりそうです(^^)
「再開大人ピアノ」で、バッハを選択、っていうのは結構マイノリティだったみたいでsweat02いろんな人に「なんでよりによってバッハ?」と驚かれることが多かったんです(フランス組曲が好きだったっていうだけの話なのだけど)
ブルグから、ロマンチックなレパートリーを増やしていきたいと思います!!(先生にはギロックも勧められています)
連弾で仲良くなれる夫婦ってステキ~upだけどうちには縁がないですわ(-_-X)

投稿: asapon | 2011/12/16 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ピアニストの毎日の基礎練習帳」(岩崎淑・春秋社) | トップページ | 横浜みなとみらいホール »