« 曲のイメージ | トップページ | 坂の上の雲 第3部 »

2011/12/06

「からだで変わるピアノ」(宇治田かおる・春秋社)

「からだで変わるピアノ」(宇治田かおる・春秋社)

この本、わかりやすーい!!!!
もう一度読み直そう(今度は線引きながら読もう)
何かをつかめそうな予感・・・;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

・・・とは言っても、まだまだ「ガチガチ」奏法な私のピアノ(゚ー゚;
「脱力」習得に向け、修行の旅は続きます。。。

≪勝手にバッハ練習・近況報告≫

◎インヴェンション
・8番→マル。
・4番→練習中。
・10番→練習開始(この曲を練習してると、昔ゲーセンでよくやってた、ビートマニアを思い出す・・・)。

◎フランス組曲
・6番メヌエット→ようやくマル。しかしガチガチ・・・(黒鍵を打ち外すのが怖くて(;д;))
・6番ガヴォット→音は並んでいるが、先生の要求に全く応えられない( ̄Д ̄;;一体どうしたら?

◎バッハ連弾メドレー
・小さなメドレー→前回のレッスンで連弾。楽しかった(^^)
・主よ人の望みの喜びよ→次回レッスンに向け猛練習中。電子ピアノに先生のパート(旋律)を録音し、それを聴きながら自分のパート(セカンド)を弾いて練習してます。

|

« 曲のイメージ | トップページ | 坂の上の雲 第3部 »

ピアノ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 曲のイメージ | トップページ | 坂の上の雲 第3部 »