« 2回目のファントム | トップページ | 調性感を身につける? »

2012/03/29

基礎英語1、完走

息子と一緒に聴いてきた基礎英語1、とうとう終わってしまいました(;д;)

「もう博士や太郎に会えないなんて~~(泣)」
と、息子もがっくり。いやー、本当に面白いプログラムでした。私の“基礎英語観”が、根底からごっそり覆されるくらい∑(=゚ω゚=;)

マモルが宇宙船に吸い込まれていったあの日・・・
「Mamoru!!」というマモル父の絶叫・・・
博士の孫・トモミが登場・・・
小悪魔トモミに、(精神的に)ボコボコにされる太郎・・・
しかし何故か二人は結婚・・・
意外と粘着体質だった博士・・・
ラストシーンでのヨボヨボすぎな姿に爆笑・・・。

シュールすぎるネタがこれでもかこれでもかと続く、飽きさせないストーリー展開に、私も息子も毎日夢中でした。
おかげで最後まで聴けた・・・w(゚o゚)wあれほど「続かない」ことを心配していたのが嘘のようです(゚ー゚;

で、問題なのが、次の基礎英語2。

(テキスト紹介より↓↓)
アメリカからイギリスへ引っ越してきたスミス一家が主人公。イギリスの生活や文化を描いたストーリーを通して、日常のできごとを話せる発話力、表現力を身につけていきます

・・・って・・・。超フツーじゃん!!!(`Д´)

テキストも見たけど、本当に普通。。。

「ククルーマウンテンに住んでいる、ゾルディック一家(@HUNTER×HUNTER)が主人公。暗殺家業を営む毎日を描いたストーリーを通して、基礎英語を続ける意欲を養います」

ぐらいやってくれないと、もううちらは・・・・(涙)

せっかく聴く習慣が身につき、おそらく息子の英語の成績にも多少は貢献してくれている(と信じたい)基礎英語。
どうにかして続けさせたいと願う母のためにも、もっと突拍子もない奇想天外なストーリー展開を熱烈に希望します>NHK

|

« 2回目のファントム | トップページ | 調性感を身につける? »

育児」カテゴリの記事

コメント

あはは・・・。シュールな紹介文(?)、思わず笑っちゃいました。↑これなら、続けられそうですよね。先がとっても気になるもの。。。

しかし、1年間ちゃんと続けて終了されて、偉いわ~!!
1か月ももたなかった・・・であろう過去の自分のダメさかげんを思い出しましたcoldsweats01

中2・・・もガンバレ!!
案外イケてる物語かもしんない・・・・・confident

投稿: taenee | 2012/03/29 15:43

>taeneeさん
コメントありがとうございます!!
基礎英語1、ホントに衝撃のストーリーだったんですよ~( Д) ゚ ゚面白すぎで~~。
もうこれからどうやって(フツーの)基礎英語2になじんでいったらいいのか、見当もつきません(涙)
テキストを見ると、まるで検定教科書みたいな内容なんです。事件らしい事件といったら、
「どうしてイギリスのバスルームにはカーペットが敷いてあるの!?びしょ濡れじゃない!」
ぐらいなもんで( ̄◆ ̄;)
息子が食いつきそうもないのが目に見えるようで、どうしたもんかと悩んでます。。。
taeneeさんの息子さんももう5年生ですね!うちの娘ももう小4…。早いですよね~(驚)
子どもの学習に関する悩みはまだまだ続くんですね。。。きっと・・・。
まさか基礎英語にこんなに翻弄させられるとは想定外でしたが…(笑)

投稿: asapon | 2012/03/29 17:05

asaponさん、こんにちは♪
なんか、すごく面白そう!!基礎英語がそんなことになっていたなんて~~!!ぜひ続編も期待したいですよね~。
ラジオ講座って、3月くらいに「4月から気持ちも新たに頑張る」って思ったころにはテキストが売り切れで、すごく苦労してテキストを手に入れるのにすぐ頓挫…ということを繰り返していた私…。。。
1年聞き続けられたasaponさんご一家を心より尊敬します!

投稿: yoshiko | 2012/04/01 10:59

>yoshikoさん
コメントありがとうございます(*^ー^)ノ♪
ラジオの語学講座って、どうして続きにくい(けど毎年始めたくなる)んでしょうね~despairdash
私の友人たちを見ても、いわゆる「続くタイプ」の子達は、その後、外交官になってたり外資系の金融に勤めてたりしてるので、案外ココって重要な分岐点なのかも。。。
今回の息子の基礎英語1は、完全にプログラム勝ちって感じでした(;^_^A
今日から始まる基礎英語2…あぁ(すでに敗戦濃厚)crying反抗期も中二病も間近だし…。
ひとまずあがいてみます。。

投稿: asapon | 2012/04/02 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2回目のファントム | トップページ | 調性感を身につける? »