« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/27

金平糖

ここのところ、毎週木曜日は、レッスン室(1時間300円)をレンタルして、ピアノの練習に励んでいます(*^-^)
10月末の発表会までは続けようかと思ってます。

しかし、バウムクーヘン(発表会の曲)と、インヴェンション(6番)の練習は、なんというか滝に打たれる修行のようで、精神を削るっていうか…( ̄Д ̄;;
やってるとだんだん灰になってくるので、今日は、最近息抜きで弾いている「金平糖」(湯山昭)を録音してみました。
来週のレッスンでは、ちょこっと先生に見てもらおうかと思ってます。


[VOON] 金平糖_120927_1123

簡単&可愛くて大好き(^^)もっと音がキラキラするように弾きたいなぁ~。

| | コメント (2)

2012/09/23

横浜キャッツ!!

やっぱりキャッツは面白い~楽しい~(^^)
5回目の観劇でした。

120923_153901
劇団四季 CATS

11月に千秋楽を迎える横浜キャッツ。
今日は、芝さんのタガーを観られたのが嬉しかったです。何回観ても、新しい発見があるキャッツ、本当に大好きなミュージカルです。

一応、今回が横浜公演では最後の観劇になるかな?と思ってチケットを取ったのだけど。。。もう1回くらい観に行っちゃおうかな。。。どうしよ(゚ー゚;
※追記※
↑なんて書いたけれど、もう千秋楽までチケットは完売のようです。
ありゃりゃ(。>0<。)

キャッツは、12月から広島に場所を移して、公演が続けられるそうです。
広島キャッツ!!絶対“カープごみ”あるよ~~これも観てみたいよ~~(>_<)

広島にお住まいのtaeneeさん…ぜひレポートしてください…よろしくお願いします…
公開つぶやき…(*´ェ`*)

| | コメント (6)

2012/09/22

「やさしくわかる楽典」(青島広志・日本実業出版社)

「やさしくわかる楽典」(青島広志・日本実業出版社)

↑ホントにやさしくわかりました(^-^;
多少、よくわかんないところもあったけど(音程のとことか)、そこは青島さんのチカラというか、別に華麗にスルーしてもかまわない空気が漂う本なので、楽に読めました。
楽譜の解説を読んでも「?」となってたところや、先生に聞いても「?」となってた部分が、かなり整理されました。

やっぱり、こういう勉強を、子どものときにやっとくといいのかもなぁー(もう遅い)
いやいや、これから出来ること、楽しめることを、前向きにやっていこうと思います(^^)

| | コメント (2)

2012/09/20

嬰ト短調

今日のレッスンで、インヴェンションの2番、マルもらえましたー(^^)ワーイ!!

マル、とはいっても、「大人向けのマル」なので、「とりあえずそれなりに弾けて、それなりに曲を理解したらマル」というレベルではありますが、絶望感漂ってた譜読みの頃(゚ー゚;を思い出すと、感無量です。

この2番は、“厳格に展開されたカノン”だそうで、左手が右手を追いかけたり、右手が左手を追いかけたりしながら曲が進行します。
とにかく、横に横にメロディを追っていくのが難しくて、練習し始めたころは、「もうそこから手が全然動かない」みたいな部分もけっこうあり、ホントに大変でした。。。
なんかこの曲、読経って感じじゃない?(-_-X)
などと悪態つきながらも、どうにかこうにか練習を続けたところ、なんとか(一応)弾けるようになってとても嬉しいです(^^)


[VOON] インヴェンション2 120920_1126

↑本日録音しました。途中イップス( ̄Д ̄;;になってますが、これよりスムーズに弾けたのがなかったので、もうこれでいいや(大人だから)

さて、次に練習を始めたのが、6番です。
しかしまたこれも、強敵なようで…ダブルシャープって、なに…orz

29小節目あたりから続く、ダブルシャープの嵐。ダブルシャープ(ここではxと書きます)ということは、xファは、ソナチュラル、xドはレナチュラルなわけです。
目で見てる楽譜と、手で弾いてる位置と、耳で聴こえてる音が、一致しない( ̄◆ ̄;)これ、頭でどう歌ったらいいの?
ウーンとうなりながらよくよく楽譜を見てみると、ここから41小節までは嬰ト短調ということが分かったので、“そうだ、嬰ト短調のスケールを練習したら弾けるようになるかも!”と思い立ち、そちらを練習してみたのですが、なんとこれも全然弾けない(@Д@;

♯ソ ♯ラ シ ♯ド ♯レ ミ xファ ♯ソ

は、

♯ソ ♯ラ シ ♯ド ♯レ ミ ソ ♭ラ

に聴こえるし、

♯ソ ♯ラ シ ♯ド ♯レ ♯ミ xファ ♯ソ

は、

♯ソ ♯ラ シ ♯ド ♯レ ファ ソ ♭ラ

に聴こえるので、つい頭でそう歌ってしまい、そのうち自分がどこ弾いているかわかんなくなる。。。

先生にそう相談すると、「スケールの場合は、やっぱりファはファ、ソはソって歌わないと弾けないですよね~。曲の中なら、自分の歌いやすいように変換してもなんとかなるかもしれないですけど」とのこと。はぁ、、、左様ですか…。
たぶん、違和感に慣れるしかないのかな。楽しげな曲だから、弾けたら面白いだろうに(しくしく)気長に練習してみます。

| | コメント (0)

2012/09/18

夢から醒めた夢

娘と一緒に観劇してきました(^^)

劇団四季「夢から醒めた夢」

赤川次郎原作の、劇団四季オリジナルミュージカルです。
とても評判が良いので、前から観たいと思っていた演目だったのですが、予想以上に素晴らしくて驚きました。

なんというか、舞台と客席の一体感がすごくて…。
ちょっと前のシーンではみんな爆笑してたのに、次のシーンではすすり泣く声が会場のあちこちから…。ストーリーがこんなに面白いミュージカルは初めて観ました。

120917_124002

そもそも、会場についた時からもう、現場は「夢の中」。ちょっとわかりにくい画像だけれど、これ↑は人(フランス人形風)です。
ピエロが手品をやっていたり、魔法使いが歩いていたり、シャボン玉が舞っていたり…。開演する前から、不思議なパフォーマンスがロビーやシアター内で繰り広げられていて、夢中になっているうちにいつの間にかミュージカルが始まってる、という演出。
娘もすごく盛り上がっていて、観に行ってホント良かったです。

実は、来週もミュージカル鑑賞予定。まだまだ暑いけど、芸術の秋を満喫したいと思います。

| | コメント (2)

2012/09/14

5番

120913_212801

昨日の夜、息子が、

「これ(背番号)縫っといて。一応、5番もらえたから」

とさらりと言い残して去って行った。

どうやら、週末から始まる公式戦に向けて配られた背番号みたいなんだけど・・・。

5番って、正サードの番号じゃん!!
入部以来、ずっと欲しがってた、目標にしてた背番号じゃないの!!

ひゃー、良かったねえ、最近打率悪いって言ってたのに~、サードはレギュラー争いも熾烈ってうわさだったしさ、とペラペラ話す私の横で、娘はというと、「うおー、にいにいカッコイイ~♪ちょっと着させて~」と、勝手に、縫い終わったユニフォームを着ている(^-^;

当の本人(息子)は、しれっとした雰囲気を装っているものの(反抗期ですので)、ニヤついている様子も見てとれ、面白いので旦那にもメールでこの1件を報告しました(笑)

最近は、試合の応援に家族が来るのも嫌がるようになってしまった息子。
先週の練習試合のときも、
「来なくていいよ、そんな、みんなで。来るなら代表1人とかにしてよ(←それは誰だよ)」
なんて言っていたけど、無視して家族全員で観に行ったところ、似たような状況の部員たちの家族が、やはり総出で応援に来ており、皆で非常に楽しく盛り上がりました(試合も一応勝ったし)。

サードを死守する息子や、必死にファーストを駆け抜ける息子の姿も良かったけど、目上の人にしっかり挨拶をし、率先してトンボを持ってグラウンド整備する息子の姿も、ホント良かったです。成長させてもらってるなぁって。。。まだまだちっちゃいけど、おっきくなった。

小学生のころと変わらず、野球が大好きな様子の息子ではあるけれど、実は、部内で思うようにいかないこともあって、家で泣いているときもあったんです。ひじを痛めて、練習禁止になってしまった期間もありました。
色んな気持ちを通過して、やっともらえた5番。ママもホント、嬉しいよ(*^-^)

| | コメント (0)

2012/09/13

25と18

娘がピアノを始めて、ちょうど1年が経ちました(^^)

小3からという遅いスタートだったので、いろいろと心配したり悩んだりもしましたが…。
自宅での練習は、ほぼ毎日サボることなく続けることができたし、
(ときどきは親子バトルで険悪になることもありましたが(゚ー゚;)
大好きな“お姫さま先生”とのレッスンは、毎回とても楽しいようで、ほとんどお休みせずに通うことができました。

ピアノの技術自体は、まだまだ初歩の段階とは言え、1年前の娘とは明らかに別人。
音楽が楽しいと思える瞬間が確実に増えている娘の姿を見ると、このまま細くてもいいから長く続けて行ってくれたらなぁ~と願わずにはいられません。

さて、先週のレッスンでは、新しい楽譜をいただきました。ブルクミュラー25の練習曲です。ブルク25には、娘が憧れているアラベスクが入っているので、モチベーションアップに一役買いそうな予感。

娘は、「あ!ママの(=ブルク18)とそっくりだ!!」と見た目からして喜んでいました。

Sh3j0112_2
↑25と18を並べてみる(^-^;

これから娘は、これまで取り組んできた、ヤマハの教本(連弾の楽譜がたくさん入っていて楽しい)とバーナム(3やってます…難しい…)に加え、このブルク25とプレ・インヴェンションを抜粋でやっていくそうです。
ちょーっと娘にはハードルが高いような気もするんだけど(;;;´Д`)ゝ、とりあえずは先生にお任せして、私はそっと柱のかげから見守ろうと思います(バトル防止のため)

ところで、私のブルク18の方は、現在、発表会に向けての練習にウェイトを置いているため、ちょっとお休み中。
これまでに7曲、マルをもらいましたが、お気に入りはこの2曲。久しぶりに弾いてみました。


[VOON] ゴンドラの船頭歌_120913_1135


[VOON] 空気の精_120913_1144

空気の精はちょっと・・・。完成度低すぎで失礼します( ̄Д ̄;;
この曲は、音楽教室内で行われる演奏試験の課題曲にもなっているので、いつかまた練習し直したいと思います。

では最後に『今週のバウムクーヘン』を。
先週よりは、色々改善できたような気が!!・・・しなくもない?(笑)
ホント、ちょっとずつでいいから上手になりたい(;ω;)成長著しい娘がうらやましい限りです。


[VOON] バウムクーヘン_120913_1152

| | コメント (4)

2012/09/12

キング・オブ・ポン酢しょうゆ

ご近所さんにいただいたポン酢しょうゆが、あまりも美味しくて驚いた( Д) ゚ ゚

高知県の馬路村農協で販売している、

ぽん酢しょうゆ・ゆずの村

です。

馬路村と言えば、ゆずのジュースなら飲んだことあったけど…。ポン酢しょうゆも絶品だったとは。
お醤油を使うような場面なら、どこで何にかけても大丈夫みたいです。
さんま+大根おろし+コレの美味しさは、言うに及ばず。
お弁当に入れるウィンナー+ピーマンの炒め物にもジュッとまわしかけたところ、冷めてもさわやかに美味しかったようです。

我が家の定番がまた一つ増えました。ワーイ(*^-^)

| | コメント (0)

2012/09/06

録音に挑戦

以前、こんな記事を書きましたが・・・。
なんだかんだでやっぱり出ることにしました>発表会

ただいま、10月末の本番に向け、「バウムクーヘン(@湯山昭)」、猛練習中です(;;;´Д`)

発表会のための練習となると、先生も気合が入るのか、いつもよりレッスンも厳しめ(@Д@;いろいろ注意され、頭パンク、なんか弾けば弾くほど下手になってる気も(涙)

先生にそう訴えると、
「練習に“録音”を加えるといいですよ。自分の弾いている音をよく聴くと、わかることがいっぱいありますからね~(^^)」
と言われ、はたと思い出した。そうか、「録音」。

それから、練習するときはなるべく録音をするようにしてみたのですが、

・・・録ってる、というだけで、挙動不審になるのはナゼ( ̄Д ̄;;

(ますますヘタになってんじゃないの…ガーン…)

自分の心臓の小ささを思い知る残暑。。。はぁ。。。

しかし、こんなところでめげていてはホールなんかでまともに弾けるはずもないので、思いきって私のヘタクソなピアノを公開することにします!!ここ、私のブログだし!!(治外法権!)


[VOON] バウムクーヘン_120906_1131

↑ピアノ教室のレッスン室(YAMAHAのグランドピアノ)をレンタルして、録音した「バウムクーヘン」です。
この後の先生とのレッスンで、しこたま弾き方を直されたため、これは完全に「before」の演奏でありますが、備忘録ってことで。
いつか「after」を公開できるように頑張ります。。。

あと、これも公開しちゃおうかな。止まらずに弾けた記念に(^-^;
インヴェンションの15番です。
インヴェンション、現在は、9曲目になる“2”を練習していますが、これまで弾いた中ではこの“15”が一番好きかもしれません。
“2”ってお経みたい・・・ボソ(バッハ様に失礼・・・)


[VOON] インヴェンション15_120906_1137

| | コメント (2)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »