« ジーザス・クライスト=スーパースター | トップページ | 日本の恋と、ユーミンと。 »

2012/12/13

「パリ左岸のピアノ工房」(T.E.カーハート・新潮社)

ついに!!
ついについに!!!

アコースティックピアノ(アップライトですが)、買いましたーーー!!!
ヒャッホーー!!(≧∇≦)

とは言っても、納品はおろか、支払いもまだ(゚ー゚;
「うちのピアノ」と対面するのは、年明けになる予定です。

ああ、また本物のピアノと一緒に生活できるんだなぁ…。
早く弾いてみたいなぁ。。。

そんな今の私の気分に、ピッタリすぎる本を読みました(^^)

「パリ左岸のピアノ工房」(T.E.カーハート・新潮社)

まるでおとぎ話のような物語なのですが、なんとノンフィクションだそうでw(゚o゚)w
驚きました。
ピアノが持つ、強大な魅力に、どっぷり酔いしれることができる1冊です。
文句なしに100点満点、すごくいい本でした。

|

« ジーザス・クライスト=スーパースター | トップページ | 日本の恋と、ユーミンと。 »

ピアノ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

わあ~~!!楽しみですね。
asaponさんちのピアノ楽しみだな~~。

デジタルの音が時々耳に負担をかけるように感じ始めた今日この頃の私。
そんな私の耳に、アコースティックな音は、優しく響きます。たとえ、たどたどしい息子のピアノであっても・・・。

ますます、ピアノ熱が高まりそうですねhappy01

投稿: taenee | 2012/12/16 00:46

>taeneeさん
コメントありがとうございます!
今回選んだピアノは、taenee家の影響もあり、木目猫足のモデルなんです(*^^*)メーカーはヤマハですけど、、、
実物とおうちで対面するのが本当に楽しみです!
ピアノの音色って癒されますよね。この本、taeneeさんにも超オススメです。ピアノの音色が聴こえてくるような1冊です(*´∇`*)
楽器って、生き物なんだなと改めて感じました。わが家に来てくれるピアノが、大切な家族の一員になってくれますように。

投稿: asapon | 2012/12/16 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジーザス・クライスト=スーパースター | トップページ | 日本の恋と、ユーミンと。 »