« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013/04/20

最終進化への道

久しぶりに録音練習をしました(^^)


[VOON] ソナチネ1楽章_130420_1349

H先生とG先生、両方から丸をもらえた、ギロックのソナチネ 1楽章
私が小学生だったら、絶対発表会で弾きたいと思う、軽やかで楽しい曲です。
初めて楽譜を見たときは、「楽勝か?」なんて思ったのですが、練習し始めてみると、難所があちらこちらに・・・。
私の4の指は黒鍵を弾けないのか?とか、私の指は3度の和音を弾けないのか?とか、思うようにならない自分の手に何度もガッカリしました(´・ω・`)ショボーン
それでも、ちんたら練習を続けていればなんとかなっちゃう部分もあり、最終的には↑録音くらいのスピードで弾けるようになりました。


[VOON] インヴェンション9_130420_1356

こちらはインヴェンションの9番です。
G先生に“立体的に聴こえる演奏の仕方”を教えてもらったので、チャレンジしてみました。
なんか左手に主題が来るところがいろいろ変(ちゃんと弾けてない)。でも、ちょこちょこ良くなったような気もする(^^)やっぱりバッハ大好き♪

この9番が完全に仕上がったら、いよいよラスボス!!12番に取り掛かります。
フィナーレっぽい派手な曲で、めちゃくちゃかっこよくて好きな曲なんだけど、弾ける気がしないorz
間違いなく、インヴェンションの中で一番難しい曲だと思う。。。私にとっては、超級通り越して地獄級・・・(パズドラ風)
ゆっくり片手ずつ、少しずつ。ここをクリアすれば、私の最終進化(フランス組曲への道)も近いような気がするし。頑張ろう(^^)

| | コメント (2)

2013/04/18

緊張が高まるところ

春は出会いと別れの季節、、、

1年半お世話になったピアノのH先生が、ご家庭のご都合で急にお辞めになることになり、、、
今月から新しい先生に教えていだくことになりました。

今度の先生は、生徒さんをバンバンコンクールに出しているという、新進気鋭のG先生。
ちょっとネットでお名前を調べてみたら、ものすごい経歴をお持ちの方だとわかり仰天。
音楽教室の受付の方は、「若くてとっても優しい、素敵な先生ですよ♪」とおっしゃっていたけど、今日の初レッスンはめちゃくちゃ緊張しましたー、、、はあぁ〜(*_*)

軽く自己紹介したあと、引っ越しの前からダラダラ練習していた3曲をみていただきました。

◎バッハ /インヴェンション 9番
◎ブルクミュラー /18の練習曲  8.アジタート
◎ギロック /ソナチネ 第一楽章

受付の方の言葉通り、優しい先生ではあった(ちゃんと私の話を聞いてくれる)のですが、要求と質問は以前の先生の倍に激増。

「ここは今の1.5倍(音量を)出してください」
「この曲で一番緊張が高まるところはどこかわかりますか?」

、、、私の緊張が高まるのはココ(指もつれゾーン)ですケド、、、(--;)←先生失笑

いっぱい教えていただいて楽しかったけど、おばちゃんの頭はもうパンク寸前(◎-◎;)
しかも、
「ブルク18は、主要な曲は終わっているようだから、もう終わらせてもいいのではないでしょうか?次の教本は次回までに考えてきます。
ギロックは、こちら(難しいから諦めたと説明した「スターライトワルツ」)をやりましょう。多分弾けますよ。譜読みしてきてくださいネ」
と先生。
マジですか?あへーー(~O~;)

ちなみに、次回のレッスンは来週。スターライトワルツの譜読み、、、やってみるかぁ、、、(  TДT)

ところで、ピアノを始めて1年半の娘も、毎日はりきって練習を続けています。
今は、7月の発表会に向けて曲をふたつもらったところで、気合いもマンマンです。
しかも、娘がもらった曲もたまたまギロック(「タランテラ」「エオリアンハープ」)。
親子してギロックと格闘する日々になりそうです。

| | コメント (0)

2013/04/06

ヤンキーキャンドルとカンディハウス

娘とフラフラウィンドウショッピングをしていて見つけた、ヤンキーキャンドル

ヤンキー!?何それ~Σ(゚□゚(゚□゚*)

・・・などと不審に思った無知な母娘を、皆様どうぞお許しください(汗)
とっても有名なフレグランスブランドだったのですね(@Д@;

◎ヤンキーキャンドル(YANKEE CANDLE)についてはコチラ → 

Dsc_0093

↑お店の人と相談して購入した4種類のアロマキャンドルを、さっそく灯してみました。
おお、これはなかなか雰囲気があっていいかも。そしていい香り~♪
せっかく新しいおうちに引っ越したことだし、キャンドルで癒される生活にチャレンジしてみてもいいなという気分になりました。

Dsc_0094

↑ついでに、今回の転居で新しく購入したダイニングセットを写してみる。

このダイニングセットは、

CONDE HOUSE(カンディハウス) 

という、旭川に本社がある家具屋さんで購入しました。
こちらは“ウィングラックス”というシリーズで、ベンチの背もたれの絶妙な曲線にひとめぼれし、即お買い上げ。
ソファなどもカンディハウスでそろえたのですが、木のぬくもりがあったかい上質な家具ばかり。
いい家具屋さんと出会えて本当に良かったです(^^)大事に使おう。

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »