« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013/05/27

東南アジアの現代美術

友人親子と共に、こんなの見に行ってきました↓

Welcome to the Jungle
熱々!東南アジアの現代美術

しかし、このイベントを一番楽しみにしていたうちの娘が、会場に入るなりよくわからん腹痛に。
トイレ行ったりベンチに座ったりで、全然よく鑑賞できず・・・本人も私もガーン( ̄Д ̄;;
親子アラビア語講座(←それもなんだかすごい)をサボってまで、一緒に美術館に来てくれた友人親子にも申し訳なくて。。。本当にすみませんでした(人><。)

結局、私が一番印象に残った作品は、
「上半身裸の男の人をビシバシ叩くと、みみずっ腫れになる→ふざけてやってても、実は痛い」
という映像作品( ̄◆ ̄;)
タイだっけ、ベトナムだっけ、、、の人の作品でした。。。

ちなみに、娘の腹痛の方は、家に帰ってきた途端スーッと治ってしまい、ますます恐縮しきり。
この友人親子とは、夏に(!?)を観に行く予定です。
能・・・。これもまた、東南アジアの現代美術並みに馴染みがないけど、次回はどうかアクシデントがありませんように(祈)ひとまず無事に、能楽鑑賞ができればよしとします。

芸術鑑賞も、まずは体調管理から(今回の教訓)

| | コメント (5)

2013/05/25

新しい発見

4月から教わっている、ピアノのG先生のレッスンがハードすぎる(;;;´Д`)

40分間のレッスン中は、絶えず、質問と要求と指示が飛んでくるので、片時も気が抜けない。40分、フルで頭と体を使った後は、すっかり灰に。
アラフォーの生徒にも全力投球の先生・・・。若くて細くてふんわりとした和風美人なのに・・・。中身は熱血ボーボーなのですね・・・Σ(゚д゚;)

家での練習方法にも、細かく指示が出ます。
どのくらいの速さでどんな練習をして、何を達成するのか、ビシッと楽譜に書きこんでくださるので、ウン十年ぶりに「宿題」に追われているワタシです。

さて、そんな先生に、2冊の教本・曲集をオススメしていただきました。

◎ル・クーペ ピアノの練習ラジリテー
◎シューマン 子供の情景

どちらも初め見る楽譜なので、「おお~へぇ~~(意味不明)」とか何とか言っていると、

先生「ブルク18の代わりにどうでしょうか??練習曲をやっていると落ち着く、というならラジリテーはいいと思います。ツェルニーよりはキレイな曲が多いですし。シューマンは私が大好きなんですよー(*≧m≦*)トロイメライみたいな有名な曲も入ってますし、難易度的にもオススメです」

とのこと。これは是非やってみたいかも!なんか新しい楽譜ってドキドキするし(゚m゚*)

そこで、バッハのインベンションとギロックはこのまままだしばらく続け、ブルク18の代わりにまずラジリテーをやってみることにしました。で、ギロックがひと段落ついたら、人生初のシューマンにチャレンジしようかと。シューマンチャレンジ!!(修造チャレンジみたい)

でも、シューマンってどんな人だ・・・??
娘がたまたまシューマンの伝記漫画を持っていたので読んでみたところ、奥さん(クララ・シューマン)がめちゃくちゃ苦労してる・・・( ̄Д ̄;;
「シューマンが夫って大変過ぎですね」とG先生に話したら、

「ええ~~でもロマンチックじゃないですか~(○`ε´○)クララもシューマンも本当にがあって・・・私は大好きなんです~」

・・・!!??!!(゚ロ゚屮)屮

ヤバい、久しく忘れてた。。。愛か・・・。
女も40に近づくと心真っ黒だなε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

新しい先生と、新しいレッスンと、新しい楽譜。新しい発見がたくさんあって本当に楽しいです。

| | コメント (0)

2013/05/19

厄年だった

昭和52年生まれ、数えで37歳の私は、実は厄年(しかも本厄)だった模様((・(ェ)・;))
つい最近知りました。。。
こういうことに無頓着な家系の一員なもので、19の厄年も33の厄年も、気付いたら終了、何事もなくスルーしてしまいました(汗)

19、33・・・。私、何してたんだっけなーーー。
19の時は、大学受験が終わって旦那に出会ったころかな。33の時は・・・息子5年生、娘1年生??小学校受験終了、中学校受験突入みたいな時期だったかも(なんか受験だらけという印象)

で、今回の37の厄年はというと、息子中3、娘5年生。息子は中高一貫校に通っているので、高校受験は回避(のはず)、娘はちょうど中受参戦中です。

節目節目に受験あり(?)の私の人生。まぁ、気づいてしまった厄は一応払っておこう、ということで、今日はお天気も良かったので厄除け祈祷に行ってきました。

ここでお祓いをしてもらいました↓↓

伊勢山皇大神宮

伊勢山皇大神宮は、「関東のお伊勢さま」と文明開化の頃から親しまれている神社で、横浜のパワースポットのひとつにも数えられているらしいです。
木がうっそうと茂る静謐な境内からは、ランドマークタワーがドドーンと見えて、都会なんだか田舎なんだかわからない不思議な空間。
お祓いをしてもらったら、何とも言えない清々しい気分になりました。

ところで、実は、うちで厄年なのは私だけではなかったw(゚o゚)w
私の妹(昭和56年生まれ、数えで33歳)もまた、バリバリの本厄だと判明。
なので今回、「一緒にお祓い行かない?」と誘ったのですが、「そんなヒマとお金があったら、寝てタイ(-.-)zZ」という回答が(汗)
フルタイム就業のワーキングマザーで、3歳の双子と毎日格闘している妹には、厄除けのハードルも高かったか・・・(゚ー゚;
また双子連れて遊びにおいで(^^)美味しいもの食べて、みんなで遊んで、厄も吹き飛ばしてしまおう。

| | コメント (0)

2013/05/18

スターライト・ワルツ (ギロック)

練習してますよ、、、
ベイスターズ・ワルツ、じゃなくて、スターライト・ワルツ・・・。

本当はこんな曲です↓↓

大人っぽいジャジーなワルツ。
キラキラしたメロディが、まるでヨコハマの夜景みたい。

でも私に弾けるかっていうと、、、、
練習開始から1か月、案の定、暗礁に乗り上げています(。>0<。)

今、全5ページのうち、3ページを両手で(つっかえながら)弾けるようになったところなんですが、もう、夜景云々を語る以前に鍵盤を押さえるのが難しすぎて~~(;д;)

左手はとびまくるし、右手の和音は変則的だし、私の短い小指ではどうにも正確にとらえきれない・・・うぅぅ。

10月の発表会までには何とかなるかなぁー。。。何とかなったら弾いてみたい、と先生に言ったところ、

「いいですね!!もちろん弾けるようになりますよ!!なんだったらもう一曲足して、2曲弾きましょうよ!!
(^^)」。

ひえーー(((゚Д゚)))ガタガタ

先生・・・熱さでわたしを絶句させるとは・・・
ツワモノ過ぎますよ( ̄Д ̄;;

とりあえず、盛夏までに5ページ貫通目指します。
私もなんとかするから、5連敗中のベイスターズもいい加減なんとかしてほしい(-゛-メ)←とばっちり

| | コメント (0)

2013/05/14

ベイスターズきょうだい

Dsc_0091

↑金城と石川が朝カレーを食べる風景。

今日から交流戦!!番長vsマー君、絶対見たい。
そのためにスカパーに入ったのだから(^-^;

| | コメント (0)

2013/05/06

意外とマトモ

Dsc_0088

連休中、久しぶりに家族総出で、息子の野球の試合を観戦しに行きました。

場所は相模川の河川敷グラウンド。
広い空に川、飛び立つパラグライダーに、新幹線までが見える、のどかな風景の中、息子たちのガラガラ声(声変わり中)が響いていました。
「バッヂゴ~~~イ」

息子はショートと、途中からサードを守り、ナイスプレーもちょこちょこ。
バッティングの方は外野フライ、内野フライで2打席凡退(-ε-)
試合も残念ながら負けてしまいました。

でも、ピンチに陥ったピッチャーに、
「しゃーないしゃーない!切り替えていこう!」
と声をかけに駆け寄ったり、
途中交代で出た後輩に、
「ちゃんとベースカバー入れよ!!」
と先輩らしく注意を促してたり、“家で見る息子とは、だいぶ違う顔してるんだなぁ・・・”と久しぶりにジーンときました。

だって、家での息子は、、、というかそもそもあんまり家にいないし(汗)、たまに家にいると思ったら1分も勉強せずゲームやらパソコンやらラインやら。生意気な態度も多いし、言うセリフは「ご飯何?」と、「洗濯しといて」ぐらい(-゛-メ)
小さい時の可愛さはどこへやら、「汚い」「臭い」「金がかかる」の3Kでお母さんは非常に残念だったわけです(はァ)

この連休は、外での意外とマトモな息子の姿を見られて、ほんと良かったです。
ありがとう、部活、ありがとう、野球ヽ(´▽`)/

| | コメント (2)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »