« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014/02/28

ガヴォットとは

J.Sバッハ フランス組曲 5番 4.ガヴォット (youtubeにリンクしています)

この曲は、2年半前にピアノを再開した時、最初に練習した思い出の曲です(^^)
当時は、指が動く、動かない以前に、譜読みもおぼつかなくて、♯のところには全部蛍光ペンで色が塗ってある(^^;)
今では、ト長調くらいはなんとかなるよ!成長した!!

今回、G先生のレッスンを受けるにあたって、

「ガヴォットってどんな踊りなんでしょうね?足踏み鳴らす?手叩く?」

という話になり、楽譜の解説を一緒に読んでみることに。

ガヴォット
Alla breve(2/2拍子)の跳びはねるような喜びのムーブマン。特徴ある二個の4分音符のアウフタクトを持つ。マッテゾンは“まさに歓声を上げる喜びの情緒”といっている。速すぎたり、走ってはならず、動きで十分喜びや心の動きが表現できよう。

なんじゃこりゃー!なんでこんなにポエム!!(笑)
喜びのムーブマン。。。歓声を上げる喜びの情緒。。。
芸大出身ピアニストの先生ですら爆笑してるから、私の感性は間違ってはないはず。

先生「とりあえず元気な踊りなんですね!」

うん、それは間違いなさそう(笑)
喜びの情緒を表現できたかはわからないけど、たぶん2年半前よりはうまくなってる気がするのでよしとします(^^)

| | コメント (0)

2014/02/14

37歳

今週も雪、、、
雪に慣れていないので、困ること戸惑うこといっぱいで、朝からオロオロ(*_*;
雪国の方々は、一体どんな知恵をもって暮らしてるんだろうと、改めて尊敬します。

さて、気付いたら肉の日(2月9日)が無事に過ぎ、37歳になっていました。
今年も温かくお祝いしてくれた家族に感謝(*^^*)

で、本格的にアラフォーになったところで、積年の夢を叶えることにしました。
それは『永久脱毛』。
ずーっと自己処理にうんざりしてたけど、いろんな人のいろんな話を聞くと、なんとなく踏ん切りがつかなくて、結局こんな年に。
この度、『両ワキだけでも!』といよいよ思いきり、美容皮膚科に通うことにしました。いざ、医療レーザー脱毛!!

2週間前に1回目の照射をしてもらったところ、普通は3日で「鎮守の森」になる私のワキが、「里山の雑木林」レベルで留まっている、、、これはスゴい(;・ω・)
お医者さんには、『目に見えて毛が減ってくるのは、3回目くらいからかな』と言われたけど、すでになかなかの手応えです。
半年後にはどうなってるかな?ドキドキ。

しかし、美容皮膚科って魅惑の空間なんですね。
シミもシワも毛もなくしますってアナタ、、、アラフォーにはひどく刺激的、、、。
怖い、この空間から逃れられなくなりそうな自分が怖い(´Д`|||)

とりあえずは、元気にワキの毛、一掃します!!
37歳も、楽しく明るくいられますように(#^.^#)

| | コメント (0)

2014/02/07

クーラントとサラバンド

やっとマルになったーー(;д;)難しかったーーー↓

J.S.バッハ フランス組曲 5番 2.クーラント (youtubeにリンクしています)

この曲は・・・。

テンポを上げると、雪崩が起きる。
先生の前で弾くと、雪崩が起きる。
手が冷えていると、雪崩が起きる。

…要は、うまく弾けないorz

先生のアドバイスで、ランダムに小節を指定して弾いていく練習をしたら、「各小節のアタマを外さない」訓練になったらしく、少しは良くなりました。
でもまぁ、譜読み初期の、『お指の練習曲をヘタクソに弾く人』状態に比べれば、ちょっと舞曲っぽくなったかな?と思います(^-^;成長成長。

J.S.バッハ フランス組曲 5番 3.サラバンド (こちらもyoutubeへ)

サラバンド、というのは、「スペイン由来の舞曲」という意味だそうです。
スペインというとフラメンコみたいなイメージだけど、バッハ的には“しっとり大人のダンス”らしい。
先生には、「即興的に!もっとテキトーに、遊びを入れて弾いて!!」と言われました。
ちゃんとキチキチ弾くのも難しいけど、いい加減風味に弾くのもムズ・・・( ̄Д ̄;;
来月、アンダンテさん主催のチェンバロの会に参加する予定なのですが、その時にこの曲を弾きたいなと思っています。
人生初のチェンバロタッチ!!!超楽しみです~(*≧m≦*)

| | コメント (0)

2014/02/04

おめでとう!!!

待ちに待った嬉しいお知らせが届きました!

息子の小学校時代の同級生の弟くん。
受験勉強もスポーツも頑張る彼を、私たち家族も陰ながら全力で応援してました。

そして今日、サクラ満開、見事第一志望校合格の報告が。
もう本当に嬉しかったです。

弟くんも、ご家族の皆さまも、ホッとされただろうなぁ。
良かったなぁ、ホントに良かった、、、

で、気づけば今度はうちの娘の番だっていう(;゜∇゜)
アレ?いつの間に6年生、、、??

来年の今頃、娘の希望が叶っているといいなぁと、心から思います。
私たちも頑張るぞう!!

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »