« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014/05/23

10月に向けて

サークルの発表会が終了し…。
アラフォーピアノライフも通常営業に。

昨日のレッスンでは、まず、G先生に「手が震えなかった」喜びの報告をしました。

先生「良かったですねーー!!何が成功の元になったんでしょうか??」
私「リハーサルがあったのも大きかったかもしれません。出演者が大人だけ、っていうのもリラックスできました。」

もう、シューマンなんて会心の出来でしたよ(←盛る)、でも母にはお辞儀を怒られました、などなど、おしゃべりは尽きず。

先生「ホールに響く自分が奏でるピアノの音を楽しめるようになったら、ひとつ階段を上ったと言えますね(^^)ホントに良かったですネ」

はい(^^)人生下り坂最高!!なんて思ってましたが、たまには上るのもいいもんです。

さて、次は10月にある、ピアノ教室の発表会。お世話になっているG先生のためにも、自分のためにも、ここは再び楽しみたいところ。

曲はどうしますか?と聞かれ、『前に先生にオススメしていただいたことがある、バルトークを考えています』と告白。

私「バルトークの『ルーマニア民俗舞曲』にチャレンジしたいんですけど、、、」

こんな曲→youtubeへ

この曲にはオーケストラ編曲、吹奏楽編曲のバージョンもあり、すごくカッコ良くて大好きなのです(*^^*)

☆オーケストラ版→youtubeへ
☆吹奏楽版→youtubeへ

まだ1曲目の「棒踊り」をえっちらほっちら譜読みしているところではありますが、さわりだけ少し弾いて、先生にアドバイスをもらいました。

先生「ああ!よく音源を聴いてらっしゃるんですね。バルトークはそんな感じ大丈夫です。
土(つち)臭く!!綺麗なだけが音楽じゃない!!!そういう風に弾いてください。」

先生「バルトークと言えば、ランランの弾くソナタは最高にカッコイイですよ。もう楽譜とか見ちゃってるんですけど、めちゃくちゃかっこよくて、『ピアニストは顔じゃない!』とわかりますよ。」

・・・なんか突っ込みどころ満載の先生のコメントなんですが、先生の言うランランの演奏というのはたぶんこれ→youtubeへ
確かにすごい。顔の件はともかく(汗)、ピアノって打楽器なんですねと驚嘆しました(@_@)

というわけで、バルトーク、チャレンジしてみます(^^)頑張るぞー!

♪練習中の曲♪
・ラジリテー23番 (挫折の予感)
・バッハ フランス組曲5番 ブーレ(迷走中) ルール(シフの演奏は参考にならない?)
・シューマン 子供の情景より 眠る子供(すごく綺麗な曲) 詩人のお話(譜読みはカンタン)
・バルトーク ルーマニア民俗舞曲より 棒踊り(ムズ・・・) 帯踊り(楽譜は白いのに…)

| | コメント (5)

2014/05/11

サークル発表会終了

Dsc_0044

ピアノサークルの発表会が無事終了しました。

朗報朗報!!

大人になって初めて、手が震えずに最後まで弾ききることができました!!!
ヤッターー!!!
「心臓がバクバクして手汗が止まらない」とか、「頭が真っ白になる瞬間がある」などといった症状はありましたが、手が震えなかったのはデカイ。出来はともかく、「人前でメロディーっぽいものを一応弾けた」っていうのに、本当に感激しました。サークル入ってよかった(涙)

あんまり嬉しくて、翌日の模試に向けて勉強中(のはず)の娘にメール。
そしたら、

「いいことかくにん!よかった(ハート)」

という返信が返ってきて笑った(笑)小保方さんは小学生にも人気だな・・・。

続きを読む "サークル発表会終了"

| | コメント (4)

2014/05/06

GWまとめ

今年のゴールデンウィークの一番の無念は、2回もコナン展に振られたこと・・・。

6時間待ちとか2時間半待ちとか、混み過ぎだろっ(怒)
3日間朝から晩まで、塾のGW特訓で勉強してた娘を、連れて行ってあげたかったのになぁ。慰労失敗、コナン人気の前に散る。

仕方ないので、ドイツの春祭り、ヨコハマフリューリングスフェスト2014で、美味しいソーセージとビールを堪能して帰りました。。。。

Dsc_0040

↑「キルケニー」っていうアイルランドのビールがフルーティーで美味しかった(^^)

Img_20140429_145607942

↑結局、受験生の娘を癒したのは、双子の甥っ子と姪っ子(娘から見たらいとこ)かな。
4歳になって、ますます可愛さ炸裂中の二人と、野毛山動物園に行ってきました。
私や娘が野毛山に行くのは、7年ぶりくらい??うちはもう子供たちが大きくなってしまったので、こういう初々しい場所には縁遠くなってしまった(涙)
甥っ子姪っ子のおかげで、私も4歳児の母の気分を満喫できました。
姪っ子はツキノワグマと会話してるし、甥っ子はライオンのぬいぐるみに「トラちゃん」と名前を付けてるし。おばは若返った!!

私は主に娘のフォローで終わり、娘は勉強中心で終わったGWでしたが、我が家の男性陣は、旦那→友人とラスベガスへ、息子→そりゃ部活、と二人ともほぼ不在。楽でした。
男たちは元気でお外にいるのがあらまほしい。

来年のGWは大型連休になるのかな?
みんなで旅行など行けるのか、娘にも放っておかれる母になるのか。
どんな中学生になってるんだろう・・・>娘
まぁいざとなったら、甥っ子姪っ子のところにアタックしようと思います!!

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »