« 娘のピアノと私のピアノ | トップページ | 夏のまとめ(娘) »

2014/08/06

パイプオルガン体験

気が付いたら8月!!!
暑い、早い、慌ただしい。

Facebookを始めてから、こちらはちょっとおサボり気味ですが、元気にやっています(^^)
この夏は、『高校球児の母』かつ『中学受験生の母』であるため、朝からおにぎりばっかり握る毎日です。
・・・おにぎりは究極のファストフードである(-_-)

Dsc_0199

さて、ちょっと近況報告&動画公開を。

今日は、横浜みなとみらいホールで開催された、
横浜銀行Presents こども未来ミュージック・プログラム
『パイプオルガンを弾いてみよう!』

というイベントに、娘が参加しました。

昨年も応募したのですが、抽選でハズレ(汗)
あのみなとみらいホールのパイプオルガンを触れるイベントだもんなぁ、やっぱり人気なんだろうなぁ、と思いつつ、今年もダメ元で申し込んでみたところ、ラッキーなことに当選しました(*^^*)

J.S.バッハ ポロネーズ BWV Anh.119 →youtubeにリンクしています

↑娘の演奏動画です。
プロのオルガニストの方々に指導を受けつつ、様々な音色でバッハのポロネーズを弾かせてもらいました。
upしたのは、一番豪華な音色のやつ(^^)低音が効いていて、この曲にピッタリな雰囲気でした。
弾き終わった後は、パイプオルガンの裏側を見せてもらったり、構造を教わったり。
娘もとても楽しかったようです。
ううー羨ましいーーーー私も触ってみたかったーーー(>_<)
大人向けの「弾いてみよう!」もないんだろうか。。。

いつか私もパイプオルガンでバッハを弾いてみたい!という野望でメラメラの夏の1日でした。
バッハ、練習しよ・・・(フランス組曲5番ジーグに大苦戦中・・・)

|

« 娘のピアノと私のピアノ | トップページ | 夏のまとめ(娘) »

ピアノ(録音)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

asapon様。
いつも、私のブログに温かいお言葉をいただきつつ、
私は読み逃げばかりで本当に申し訳ありません。

娘様の演奏、素敵ですね^^
響きが素晴らしい~。

みなとみらいホールでそのような企画があるなんて知りませんでした。
次回は、私もぜひ応募してみようと思います!

それまでに、フランス組曲に入れるかなぁ。
シンフォニア、終わる気がしません^^;

いつも、asaponさまのフランス組曲、憧れの眼差しで拝聴しております。

弾きたいですね!パイプオルガンでフランス組曲!(^^)!

投稿: ぱるトロワ♪ | 2014/08/11 11:43

>ぱるトロワ♪さん
こんにちは!コメントありがとうございまーす\(^-^)/
このイベント、参加資格が「小中学生の鍵盤楽器経験者」なんです(*_*)大人向けの弾いてみよう!イベントも、ぜひやって欲しいですよねぇ。
インヴェンションや平均律を弾いているお子さんもいて、なんだかウズウズしちゃいました。
ぱるトロワさんは、シンフォニア制覇間近じゃないですか!!
私も、フランス組曲の5番が終わったら、またシンフォニア修業に戻ろうかと思ってます(--;)やっぱり、3声をちゃんと勉強せんといかん。。。
バッハ、うまくは弾けないけど、大好きです(*^^*)
ぱるトロワさんのピアノ記録、とっても参考になります!これからもよろしくお願いします(^3^)/

投稿: asapon | 2014/08/11 14:03

asaponさん、こんにちは♪残暑お見舞い申し上げます!
お子様、バッハを素敵に弾かれてますね~heart04119、いい曲ですね~。パイプオルガンには短調の曲が似合うなぁ(と勝手に思っている)。みなとみらいホール素敵!!
実は私、10年以上前ですけどパイプオルガン弾いたことあるんですよ~(プチ自慢(^O^))市民広報に某私大の教会のパイプオルガンを弾こう!という講座があり、3回くらい某私大に通ったんです♪きっと年齢不問だった(というか大人向き?)のでしょうね。指導はなく、トッカータとフーガの楽譜を渡されて、じゃあ30分くらい弾いていいですよ~と放っておかれるという講座でした。ひろーい教会で一人、もくもくと弾く…という。面白い体験でした♪またあったらいいのにな~。
そうそう、ブルクミュラー18の楽譜、今更ながら買ってみました!なかなか新鮮でよいですnotesasaponさんのおすすめを教えてください!私は「空気の精」がやっぱり好きかな。「紡ぎ歌」もいいですね!
おにぎりづくり、暑いし熱いし大変ですよね!応援してます♪

投稿: yoshiko | 2014/08/12 11:38

>yoshikoさん
こんにちは!!コメントありがとうございます♪
台風の被害はそちらは大丈夫でしたか?
毎日暑い上に、天候も不順で体調管理が難しいですね。

>パイプオルガンには短調の曲が似合うなぁ(と勝手に思っている)。

私もです!!パイプオルガンも色んな音が出ますけど、やっぱりあの荘厳な音で短調の曲を奏でるのが一番!と思います(^^)
今月、娘に指導をしてくださったオルガニストの方が、みなとみらいホールでコンサートをされるそうなので、行ってみようかと思ってます!楽しみ♪

>市民広報に某私大の教会のパイプオルガンを弾こう!という講座があり、3回くらい某私大に通ったんです♪

わ~♪いいなぁ~~♪
勝手に弾かせてくれる、っていうのも大人には嬉しいイベントですネ。(トッカータとフーガは弾けない・・・)
娘のこのイベントは、持ち時間4分だったので、ちょっと名残惜しそうでしたけど、たくさんの子供たちに体験させてあげたいですもんね。
ああ、私も弾いてみたい、パイプオルガン、、、

>asaponさんのおすすめを教えてください!

ブルク18、25に似てるけどちょっと大人向けな感じで、いいですよね!!
「空気の精」、私も好きです。やっぱり、「大雷雨」「ベニスのゴンドラ」が、子どもには人気なんじゃないかなぁ。私は「ジプシー」や「朝の鐘」も好きです(^^)

実は昨日から息子が合宿に行ってしまい、娘の塾もお休みなので、少しの間おにぎり作りからは解放されます。
余裕があるうちに、ピアノの練習しよう!と思いつつも、バッハに大苦戦してまして(汗)さらに、ドビュッシー「夢想」も譜読みし始めたんですが、アルペジオがあまりに弾けず凹んでます。ムムム。。。

投稿: asapon | 2014/08/12 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 娘のピアノと私のピアノ | トップページ | 夏のまとめ(娘) »