« 夏のまとめ(娘) | トップページ | フランス組曲5番、コンプリート!! »

2014/09/03

夏のまとめ(私)

「今年の夏(私)」をまとめるなら、、、
「息子の高校野球デビュー」はデカかったと思う。
それは、汗と氷と土が生活を直撃した夏であった。。。(^^;)

1409731754441
始まりは、ハマスタでの開会式。
「高1・高2部員の母は、OB&高3保護者が座る良い席を取るために、深夜から並び、開場とともにダッシュ、開会式が開始するまでその席を確保する」
という都市伝説を、実際に経験しました。

今年は、高3のお母様方が夜の明けないうちから並んでくださったので、私たちが並び始めたのは朝7時半くらい。
お揃いのポロシャツを着、学校名の入った幟(のぼり)を立て、開場する10時までおしゃべりしてました。
私は高2のM先輩母にくっついて、3塁側の席を取ることに。しかし、さあ、いざダッシュ!と思ったら、ずっと立ちっぱなしですでに足がむくんでる?!

1405145924341
ギャーー!!足がもつれるーー!!と思いながらも、無時に席を確保でき、ひとまずホッ。
ところが、ここから開会式の始まる12時までが長かった。炎天下、日陰の全くない中、止まらない汗をぬぐいながらじっと席を守る・・・。

1405145925252
ハマスタ名物みかん氷がウマイ・・・。

炎天下の開会式の見どころは、やっぱり各学校のベンチ入り部員たちの行進。
うちの息子も、高3になったらハマスタを行進できるかなぁ。そこまで頑張れるといいんだけど・・・。

1405420322429
で、いよいよ夏の大会がスタート。
炎天下での試合サポートでは、氷が大量に必要。
アイシング用の氷、ジャグ用の塊氷・・・うちの冷凍庫は氷だらけに(^^;)
なんせ男子校なので、チアもいなければマネージャーもいないため、結局雑用は母たちの仕事という・・・。(そういや、大会前には、メガホン400個消毒したりもした)
創部90年の部だから、やたらOBはいるんだけども(=_=;)
そのOBへのお茶出し、ブラスバンド部の子たちの世話なんかをしていたら、試合はものすごい展開に。
結局延長戦で負けてしまったのだけど、ベンチ入り部員の総力を挙げた必死の戦いぶりには、本当に感動しました。

1409731753902
スタンドでわっしょいわっしょい応援を先導してた息子も、きっと思うことが色々あったはず。

そして高3が無事に引退し・・・。
お盆に行われた合宿も終了。この時持ち帰った洗濯物の臭いは凄まじいものがあり、
河童が住んでる沼の臭いがした
と語る母もいたほどorz
我が家も、「洗面所とウタマロと私」な生活が続きました。

そして8月末、世の中はまだ甲子園で湧いてる頃、もう秋の大会(地区予選)が始まりました。
この大会は、高1・高2の新チームで戦うため、息子も初めて背番号を貰えることに!

1409731753199
で、持って帰ってきたのがまさかの10番で仰天しました。
2番手ピッチャーじゃんか!??

チームに怪我人が続出しているため、ピッチャーの練習もちょっとやってる(一応本業はサード)と聞いていたし、練習試合で投げるのは少し前に見たことがあったけど、なんかもうコントのような投球で、一緒に見ていた旦那と爆笑していたのですが。。。
こんな俄かピッチャーが、硬式野球の公式戦で通用するとはとても思えん。ヒーーー(>_<)

そんなこんなで、おそるおそる応援に行った秋の大会では、会場のグラウンドの土埃がすさまじくて、私までウタマロのお世話になる羽目に。
暑い、、、汚い、、、息子の出番がいつ来るかと思うと胃が痛む、、、
という状況の中、息子の公式戦初デビューが。

1409731752577
ホントに投げてた・・・。
身長165センチのミニピッチャー、決め球はスライダーらしい(秘)
もう、必死に投げている様子がビシビシ伝わってきて、こっちも変な汗が噴き出しました。
普段はクソ生意気な言動と態度で親を挑発しまくる息子だけど、この時はさすがにお母さんも同情したよ。。。よく頑張った。

1409731751894
結局、3試合中2試合に登板、1試合は息子が敗戦投手になってしまい、チームも1勝2敗で県大会には進むことができませんでした。
息子自身は、いろいろ緊張したものの、初めて試合に出られた!!ということも嬉しかったようで、「まー、また頑張るべーー」という雰囲気。
私は、暑い暑い夏~高1編~が、これでやっと無事に終わった、と実感しました。

来月の野球部総会では、現中3のお母様方とも顔合わせし、ここから高1保護者主体の新体制に移行していきます。
今年はペーペーだったので、高2のお母様方にひたすらくっついて作業していれば良かったけど、次年度からは私たちがイロイロやらないといけないんだなぁ。。。大変だ(-_-;

でも、この夏の子どもたちの頑張りを見ていたら、応援しようという気持ちも強くなりました。
高3の部員たちと保護者の方々の涙は、本当に輝いていたと思う。。。
息子が気持ちも身体も頑張れているうちは、私もなんとか、汗とも氷とも土とも戦おう、そう感じた夏でした。

|

« 夏のまとめ(娘) | トップページ | フランス組曲5番、コンプリート!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

asaponさん、こんにちは♪
わぁ!高校野球って親子ともども大変なんですね~(しみじみ)。深夜から並んで席取りとかお茶出しとか、お母様のお仕事なんですね。メガホンって消毒が必要なんですね(びっくり)!高校球児が「お母さんに感謝して…」とよく言うのは、こんなところもちゃんと見てるんですね。そうそう、ウタマロ石鹸、よく落ちますよね(^O^)
おにいちゃん、背番号10ゲット!!!!!すごいshine名古屋の遠い親戚のようなつもりでいる私(勝手にスミマセン)、感慨に浸っております!頑張ってらっしゃるんですね~。遠くから応援しています!それにしてもピッチャーのお母さんって精神的にすごく大変そう。asaponさん、どうかお体大切になさってくださいね。
妹ちゃんも頑張ってるんですね!1日9時間ですか…。私、塾に行かなかったので大学受験の時でさえそんなに勉強したことないですぅ。。。小学生なのに偉いなぁ!良い結果が出ますように、今から祈ってます。そして、「はてしない物語」大好きですheart04
私の夏は…???この前のステップに姪だけ出したのですが、甥が小学校の思い出に出たいと言い、日程的に12月ということになったので曲選びに没頭。。。(何せ、ちゃんと人前で弾けそうな曲が…sweat01姪より上のクラスにしないとまずいし、、、と変なところで大変なのです。)本番はまだまだ先だけど、胃に穴が開かないかしんぱいです(^_^;
ブルクミュラー18のおすすめ、教えてくださってありがとうございました!ゴンドラ、いい曲ですね~♪ドビュッシーの夢想、最近弾いていないので弾きたくなっちゃいました。

投稿: yoshiko | 2014/09/06 18:19

>yoshikoさん
名古屋のお姉さま!!(笑)温かいコメント、ありがとうございます(^o^)
メガホンは口につけるものなので、ほっとくとカビが生えたりするのです(^^;出したときも片付けるときもアルコールで拭くんだそうです。校名入りうちわとか、ベンチやスタンドで使うおしぼりもみんな母たちの手作りです。。。
他校の可愛らしいマネージャーさんたちを見るにつけ、母たちも息子たちもため息という(-_-;)なんだ、この切ない状況は(笑)
「はてしない物語」、私は映画しか見たことないんです。本の方が圧倒的に面白いそうですね。娘も大興奮で読んでいました。
今度は甥っ子ちゃんがピティナのステップにチャレンジするのですね!!男の子の好きそうな曲っていうのも選ぶのが難しそう、、、。ブルク18なら大雷雨かなぁ。12月までyoshikoさんも大忙しですね!
そうそう、ドビュッシー「夢想」、挫折しました。。。タッチがもう、先生「それじゃドイツになっちゃうヨ(;´д`)」という有り様で(涙)フランスものはもう少し年を重ねてから挑戦することにしました。。。
で、たまたまピアノサークルで「asaponさんてベートーベンが合うんじゃ?」と言われたのをきっかけに、月光の第一楽章を練習し始めました。こっちの方がしっくりくるかも?!でもムズー(-_-;)私が弾くとまるでバイエル。。。
yoshikoさんのドビュッシー、聞いてみたいです!!

投稿: asapon | 2014/09/06 20:19

あいかわらず、ほんとうに、読ませる文章だ!!
そして、高校球児の母親って、あれこれやることあるのね。
炎天下〜〜、、日に焼ける〜〜。。

でも、親も燃焼できそう!!

投稿: paphoon | 2014/10/04 00:12

>paphoonさん
お褒めいただき(?)アリガトーウ!!paphoonも運動会完全燃焼お疲れ様(^^)
今日は、午前中に埼玉の学校の説明会に行って、午後は野球部の総会(夏大会の引き継ぎなどなど)でした。南北大移動で疲れますた(._.)paphoon邸最寄り駅も2回通過。
ここしゃんも運動会お疲れ様(*^^*)かけっこにアナウンス、頑張ったね!!またみんなで美味しいもの食べよう♪

投稿: asapon | 2014/10/04 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏のまとめ(娘) | トップページ | フランス組曲5番、コンプリート!! »