« フランス組曲5番、コンプリート!! | トップページ | バルトーク ルーマニア民俗舞曲 »

2014/10/07

「彼女のこんだて帖」(角田光代・講談社文庫)

「彼女のこんだて帖」(角田光代・講談社文庫)

偶然駅の本屋さんで見つけて、ライトな気分で読み始めた本なのに、気づいたら泣けて泣けて仕方がなかった…。
特に、角田光代さんのあとがきが。

娘にも読んでほしいなぁと思う1冊です(→いやもう読んでるっぽい→台所のテーブルに置いておいたら無くなってる(^^;)

|

« フランス組曲5番、コンプリート!! | トップページ | バルトーク ルーマニア民俗舞曲 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

asaponさん、こんにちは♪
角田さんの本、「対岸の彼女」以来読んでないかもです。そんなに泣ける本なのですね。探して読んでみます!お子様、読み終わったかな?もう大人の本も読めちゃうんですね!
ちなみに私が読んで泣いた本は宮部みゆきさんの「孤宿の人」です。ずいぶん前だから、あれから本を読んで泣いてないなぁ…。

↓そうなんです、ふつうはABCのあとラジリテですよね!ABCの本の大きさが嫌だった(姪も子供の頃の私も)ので、ラジリテも音友は却下→全音は細かい!というわけで模索中(^_^;途中でお休みしていたバーナムテクニック2も再開して、現在ブルク(ちょっとした悲しみ)、プレインベンション(モーツァルトのメヌエット)をさせています。ステップの曲もあるので曲数だけは多いのです。。。
そうそう、ココログに戻ってブログをこっそり再開しました。今度はピアノのことも長々と綴っております。いつまで続くかわかりませんが、よかったらのぞきにいらしてください♪

投稿: yoshiko | 2014/10/12 16:39

>yoshikoさん
こんばんは~(^^)コメントありがとうございます!
「彼女のこんだて帖」、軽めだけどいいお話でしたよ。さっそく、「豚柳川」を作りました。yoshikoさんの感想もまたぜひ教えてくださいね。
「弧宿の人」も読んでみたい!!
そしてyoshikoさんのnewブログ、さっそく拝見しました!!
が、何故かコメントが書き込めない~なんでだろ~(涙)
スパムコメントにひっかかる?みたいな文章(英文)が出てきちゃうんです。困った~。。。

投稿: asapon | 2014/10/12 19:27

asaponさん、再びスミマセン(^_^;
コメントありがとうございました!なんか、コメントのところが英語になってて、承認後に公開されるしくみになっている(?!そんな覚えはないのに)らしく、asaponさんのコメントはなぜかスパムのところに入っていたので(ごめんなさい!)管理画面で公開させていただきました。ココログもいろいろ変わってますね。。。数年放置していたので、勉強しなおします。とりあえず表示を日本語にしたい。。。
せっかく遊びに来てくださったのに不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした!

投稿: yoshiko | 2014/10/12 21:23

>yoshikoさん
こちらこそ、コメントスパム化でご迷惑をおかけしました(^^;
あれ?なんで投稿できないんだろ??と、「post」ボタンを連打してしまったので、私のスパムコメントが大量に届いてしまったに違いない。。。
yoshikoさんのブログ、これからの記事がとっても楽しみです(^o^)
ラジリテ、私もでっかい黄色の楽譜を使いました。なんであのサイズなんでしょうかね?
姪っ子ちゃんが練習中のモーツァルトのメヌエット、娘も気に入ってましたよ♪プレインヴェンションはホントにいい教材ですよね。私も子供の時にやりたかったなぁ。

投稿: asapon | 2014/10/12 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フランス組曲5番、コンプリート!! | トップページ | バルトーク ルーマニア民俗舞曲 »