« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015/01/17

いいお話と楽しい連弾

娘の1月お試し受験が無事に終了しました。
地方の学校を1校、埼玉の学校を1校受験し、どちらも合格することができました。
は~~、ホッとした、ホッとした。

埼玉の学校の方では、子どもたちが試験を受けている間、保護者は講堂で校長先生のお話を聞くことができたのですが、このお話が本当に素晴らしくて感動しました。
「かけがえのないただ一人のあなたになるということ」「我が子を他と比較しないということ」などについて、ユーモアを交えながら熱く語ってくださいました。
講堂の中は、笑いあり、涙もあり、最後は拍手喝采で幕が閉じ、何とも言えない温かい雰囲気で、とても入試真っ只中とは思えないほどでした。

本当にいい学校なんだろうなぁ…近かったら、絶対に第1志望にするのに…と残念に思いつつも、この校長先生のお話が聞けただけでもこの入試にチャレンジした意味があったなぁと感じました。

このポカポカの気持ちのまま、2月の入試本番に向けて、あと15日!!
娘をしっかりサポートしていきたいと思います。
娘自身は、学力・気力共に非常に充実している様子で、塾の先生にも「***さん、いい顔をしてます。」と言われています。
あとはとにかく健康!!健康第一!!!
その辺は私の担当になるので、着るもの、食べるもの、睡眠時間etc、ギラギラと目を配り、手をかけます。にもかかわらず、息子が風邪引いてるんだけど・・・あの野郎(怒)←ポカポカ気分終了

さて、娘の1月受験が順調にいったこともあり、今日は意気揚々とピアノサークルに参加してきました。
前から一度やってみたかった、「3人6手」の連弾にもチャレンジ!
楽譜は、春畑セロリさんの「バッハ連弾パーティー」(音楽之友社)より、G線上のアリア BWV1068。
楽しかった~!!(≧∇≦)初見で合わせてくださった、Tさん&Yさんに感謝です。
ピシッと合えば、もっとバロックの快感を得られると思うので、来月以降もまたお願いしようかな( ̄ー ̄)ニヤリ

最近、サークルで連弾をする方が増えたような気がします。
初見でも全然OK!な実力者のメンバーがたくさんいらっしゃるので、弾きたい曲は私もどんどん持って行ってみようと思います(^^)連弾楽しい♪

| | コメント (2)

2015/01/03

弾き初め 2015

皆様あけましておめでとうございます。
今年も健康で充実した1年になりますように(^^)どうぞよろしくお願いいたします。

この3年はスキー場で年越しをしていたのですが、今年は娘が受験生、元旦も普通に塾があるので、久しぶりに自宅で年越しをしました。
おうちで年越しそば、おうちでおせち、おうちでお雑煮、おうちでかにしゃぶ…っていうのも悪くない(^^)
・・・片付けは面倒だけど。主婦の本音・・・

さて、娘が正月特訓でバリバリ問題を解いている頃、私は昨年練習していたベー様を記念に録音しました。

ベートーヴェン ピアノソナタ 20番 op.49-2 第1楽章
ベートーヴェン ピアノソナタ 20番 op.49-2 第2楽章

実はこの曲は、小6のとき、ピアノを辞める直前にレッスンしてもらっていた曲なんです。
しかもマルをもらえずレッスンが終了したという。。。
今回、25年ぶりのチャレンジとなりました。

G先生には、「もっと軽く!!鍵盤から離れて弾いて!!」と何度も注意されました。
ベートーヴェンがまだ若い時に作ったピュアな作品だから、深刻に重く弾いてはダメだと(汗)
もう真っ白だったあの頃の私には戻れません…先生…!!

音が少ない分、ごまかしがきかず難しかったけど、いい勉強になりました。
25年越しでマルももらえて、良かった良かった(^^)

来週からはいよいよ、娘の1月入試、本番が始まります。
2月入試の願書提出等も抜かりなくやらなくては・・・。
かなり忙しくなってしまうため、1~3月はレッスンを月イチにしていただくことにしました。
ピアノサークルにも顔を出せるか微妙ですが、ちょっとずつでもピアノに向かえたらいいなぁと思います。

私にとっては4年ぶりの(子供の)中学受験…。はぁ~、いよいよ来てしまったよ、この時が・・・。
大丈夫、きっと娘ならうまくやる、必ずうまくいく、と信じて、サポートしていきます。

| | コメント (4)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »