« 2015年2月 | トップページ

2015年7月

2015/07/09

ピアノ活動記録

ヒャー!!
気付いたら2015年も半分以上が終わってしまい・・・。
ブログも半年近く放置(汗)
facebookが便利というのもあるけど・・・すみません、お久しぶりです。

でも、「長い独り言をブツブツ言いたくなったとき」は、やっぱりブログが一番かなと。
引き続きこちらも気が向いたときにupしていこうと思うので、よろしくお願いします。

さて、今日は動画を。
この半年つらつら弾いてきた曲を(弾けるうちに)録音しておかねばと慌てて一気に4曲録りました。

ベートーヴェン ピアノソナタop27-2 「月光」 第2楽章
メンデルスゾーン 無言歌集より ベニスのゴンドラの歌 op.30-6
メンデルスゾーン 無言歌集より ベニスのゴンドラの歌 op.19-6
湯山昭 お菓子の世界より マロン・グラッセ

(すべてyoutubeへ)

※メンデルスゾーンの出来栄えが酷いですが…。まあいいや、生まれて初めてメンデルスゾーンを弾いたことに意味があるということで(^^;

4月にピアノ教室を変わり、大人になってからは3人目の先生にお世話になっています。
今度のS先生は、いわゆる『町のベテラン先生』。指導歴25年の女性の方です。
先生のお宅のピアノがなんとベヒシュタインだった!というのに惹かれて習い始めたのですが、今までの先生とはまた一味違う、とにかく「教えることが上手」な先生のレッスンに、毎回「ほー」とうなっています。

ピアノがベヒシュタインというのもあり、どんなタッチをするかでまるで音が変わってしまうため、レッスンでは「どうやって身体を使うか」「どんな風に鍵盤に触れるか」ということも詳しく教えていただけます。
頑丈なヤマハとは勝手がかなり違うし、そもそもタッチなんて適当にやってきたもんだから、毎度四苦八苦。はー、勉強になるわ・・・。

先月末には、こちらのお教室の発表会にも参加させてもらいました。
私は、半年練習してきた月光の1、2楽章を弾きました(3楽章はフレッシュな女子高生が私の後にバリバリ弾いてくれました)。
アットホームな雰囲気だけど、大人も子供もしっかり真面目に曲を仕上げてきたことがよくわかる発表会で、先生のお人柄がちょっとわかったような気がしました。
先生の演奏もあり、情熱的なショパンとか今年生誕150周年のシベリウスとか、良かった~(^^)

シベリウスは弾くなら今年よ!!と言われ、私もチャレンジしてみようかと考え中です。
素敵な小品がたくさんあるし♪冬(←シベリウスだから)に弾けるようになるためには、今から練習せねば(^^;

♪練習中の曲♪
・湯山昭 ホット・ケーキ(ジャズ!!)
・バッハ イタリア協奏曲 第2楽章(梅雨時にピッタリ)
・ハノン (アルペジオのところを…しかしサボり気味)

| | コメント (2)

« 2015年2月 | トップページ